aspで本当に稼げるアフィリエイト広告の特徴と見付ける3つの方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
シンキングのイメージ画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

アフィリエイト広告はアフィリエイターにとって命の水とも言えます。というのもASPの広告選定により、稼げる・稼げないが大きく変わるからです。しかし、今でも適当に自分が貼りたい広告のみを貼っている様では一向に稼げません。

というのも、自分が貼っているアフィリエイト広告に需要がないと商品は売れないからです。またサービス系広告でも同じで需要がないと、誰も申し込みをしません。その結果…自分の収益(報酬)に繋がらず、アフィリエイトは稼げないという事になります。

つまり、稼げないアフィリエイターの9割のうち、7割がアフィリエイト広告選定―広告の選び方に間違いがある事がわかっています。そこで!このページでは、アフィリエイターとして稼げる広告を選べるようにご説明します。

【本記事で学ぶ内容】

  • ASP広告の特徴がわかる
  • ASP広告の見つけ方がわかる

アフィリエイト広告を掲載する前に…

まずアフィリエイトを始めるには、ASPに登録するアフィリエイトの基本的な仕組みとASPの意味と役割をしっかりと覚えておきましょう!そこをしっかりと覚える事がアフィリエイトのスタートになります。

⇒参考記事:アフィリエイトの基本的な仕組みとは?

⇒参考記事:aspの意味と役割とは?

アフィリエイト広告の主な特徴

本のイメージ画像

まずはASP広告の特徴を覚えましょう。広告を選びブログに貼るうえでとても重要な事です。ここでは「広告種別・テーマ合わせ・報酬比較・掲載期間・掲載条件」の5つについて詳しくお伝えします。

基本その1:アフィリエイト広告の種別を抑える!

広告の種別について下記にまとめました。

  特徴 主な広告 掲載条件 掲載期間 報酬単価
成約型 商品(サービス)が売れたら報酬が発生

・物販系広告

・サービス系広告

・情報系広告

扱うASP社・掲載広告による 扱うASP社・掲載広告による

高い

(※販売する商品による)

クリック型 1クリックごとに報酬が発生

・サービス系広告

・ポイント系広告

扱うASP社・掲載広告による 基本的になし

安い

(1クリック5~10円と固定)

以上が広告の種別になります。基本的にASP広告は報酬型ですが…扱うASPにとってはクリック型もあります。覚えておきましょう。

基本その2:ブログテーマにアフィリ広告を合わせる!

テーマに合わせて広告を貼る事はアフィリエイターの基本です。例えば音楽サイトを運営しているのに広告が水素水の広告ではおかしいですよね?そもそも音楽サイトを見る人は、音楽にしか興味がありません。

ですので音楽サイトの場合は広告を貼るなら「教則本・中古楽器・音楽書籍・バンドスコア」などの広告を貼るようにしましょう。今はコレが人気があるから…という理由で自分が運営するサイトテーマを無視した「出会い系サイトの広告」や「無料診断系の占い広告」を貼るのはNGです。

例)

  1. ダイエットブログ:筋トレ器具・体幹トレ書籍・ダイエットDVDなど
  2. アフィリエイトブログ:アフィリ書籍・アフィリ情報商材・サイト自動作成ツールなど
  3. コスメブログ:美容器具・化粧水・スキンケア商品・洗顔料など

このように自分が運営するテーマに沿った広告を貼る事が稼ぐための第一歩です。

基本その3:アフィリエイト広告の報酬単価の比較!

ASPでもA社で扱っている広告はB社でも扱っている事があります。その場合…A社とB社のASPでそれぞれ広告の報酬単価を確認しましょう。

出来れば、扱う広告の単価が高いに越した事はありません。なるべく自分の収益に繋がるように報酬単価を比較してよい方を選んで自分のブログに掲載しましょう。

実際に私が昔、1件につき300円の報酬単価が最高だと思って貼っていた広告が…他のASP社で調べたら、そっちでは1件につき500円の報酬単価だった事があります。

ですので広告によっては高い安いがあるのでしっかりと確認してみてください。

基本その4:広告掲載期間を確認する!

またASPで広告を掲載する際は掲載期間を必ず確認しましょう。広告掲載期間が過ぎると、リンク切れになり収益を発生させる事はできません。

例えば、その記事が検索エンジンで上位に浮上してもリンク切れを起こしている広告では収益に結びつかないという事です。特に気に入った広告でも「あと3日で広告が切れる」なら貼る必要がありませんね。

むろん販売方法によっては貼っても稼げる事はありますが、それでも掲載期間が迫っている広告は貼る必要がありません。ですので広告掲載する前に必ずASPで広告の掲載期間を確認しましょう。

基本その5:掲載条件をしっかりと確認する!

アフィリエイト広告には、必ずこういった方法による商品紹介やサービス紹介をしてはいけないというNG掲載条件があります。

例えば、下記のようなNG条件。

  • 紹介していいブログが決まっている
  • アダルトが少しでも含まれるブログはNG
  • 過激表現・宗教勧誘が含まれるサイトはNG
  • 情報が少ないブログへの掲載はNG
  • 登録していないブログへの掲載はNG
  • 商品名・サービス名を含む広告掲載はNG

といったASPごとの決まりごとがあります。またA8ネットではこのようにNG掲載条件が提示されています。

A8広告掲載条件

広告NG掲載条件は利用するASPによって大きく異なります。広告を掲載する前に自分が利用しているASPの広告掲載条件を確認してから掲載しましょう。

稼げる広告を見つける5つのテクニック

コインのイメージ画像

ここからは稼げる広告の見つけるテクニックについてご紹介します。上記の条件を満たしつつ、お金に結びつきやすい広告を見つけていく事でアフィリエイトは初心者でも稼げるようにできています。

これは運営するブログのテーマは関係なく共通する考え方であり、稼げる広告の見つけ方です。是非、参考にしてみてください。

テク1:今話題のアフィリ広告を探す

一つ目は“話題性のある有益広告”です!話題性とはTV・ネット・ラジオなどのメディアを通してご紹介されている“日常系グッズや書籍”などです!!それをASPで探し出し広告を貼って紹介する事で稼げる広告になあります。

特に楽天・アマゾンなどの物販系広告を扱うアフィリエイターは当たり前に話題性の高い広告で収益を上げます。ごく最近のものであれば、自撮り棒やバンカーリングなどがそれに当たります。

話題性を確認する方法としてはTVですが…特に“マツコの知らない世界(現:TBS 8時57分 火曜日放送中)”という番組はオススメ!!この番組では、ほとんどが様々なグッズの紹介をしているので、話題性ある商品をいち早く知るには良い番組と言えます。

こういったメディアの力から稼げる商品を知るのも重要な作業と言えます。

テク2:ベストセラーアフィリ広告を探す

テクニックの2つ目はベストセラー系広告です。これは話題性とは真逆の考え方で、例えばカレー屋さんです。カレーといえど、今は進化しているので…マトンカレー・ポークカレー・竜田カレー・夏野菜カレー・ハンバーグカレーなどがあります。

しかしカレーの定番はカツカレーです。実にカレーの8割の収益はカツカレーだと言われています。なので、どのカレー店でもカツの用意は半端じゃありません。

それと同じで、その業界には…必ず“昔から今に至るまで売れ続けている商品”が存在します。美容品でいえばドモホルンリンクルが有名ですし、サプリでは健康家族で有名な“にんにく卵黄”という商品がいまだに売れています。

このように、その業界で3年、5年も前から販売して、今もずっと売れている商品が必ず存在します。そういった広告は間違いなくベストセラー(定番)広告なので掲載すれば稼げる広告と言えます。

テク3:信頼性・需要度が高いアフィリ広告を探す

テクニックの3つ目は信頼度・充実度の高い広告!これはASPが“常に一押している広告の事”です。よくASPにはランキング形式で売れている広告を紹介していますが…その一押ししている広告はやはり稼ぎやすい!!

そういった広告は…

  1. サポートが充実
  2. 本当に信頼できる
  3. 商品価値に満足している

といった顧客が最も気になる部分をしっかり把握している広告である事が多いです。ですので、ASPの一押し広告を貼るのも稼ぎやすいといえます。ただしテーマに合わない広告という場合もあります。

その場合は…ベストセラー広告か、話題性の高い広告で代用するとよいでしょう。

テク4:季節にあったアフィリ広告を探す

テクニック4つの目は季節にあった広告。春なら引越しや入学などがメインなので“お祝い事に関する広告が良い”と言えます。夏は、海水浴・山岳・キャンプ・旅行などが多くなるので“アウトドア系の商品・サービス広告が良い”です。

秋は、紅葉の季節や自分を高める季節なので京都旅行・読書・秋のスイーツなどの“一人で楽しむ商品やサービスに関する広告が良い”ですね。冬はクリスマス・忘年会などのイベントが多くホームパーティーグッズ・ケーキ・居酒屋予約・お歳暮挨拶などの“イベントサービス系広告が良い”と言えます。

このように季節ごとに普段から目に入る商品やサービスに目を向ければ「今の時期、何が必然的に売れるかがわかる」のが季節にあった広告の良さ。もし貼る広告が思いつかない場合は季節に合った広告を貼るのも一つの打開策と言えます。

テク5:これから話題を呼ぶアフィリ広告を探す

ラストのテクニックは今後、話題になるであろう“未来系の広告”です。これは主にインターネットでの情報収集がメインですが…アメリカやフランスなどの海外で流行っている商品などはいずれ日本でも流行ります。

もちろん、何年後かに流行るものは別として「もうすぐ日本に上陸予定!」とされている先進国の広告は大抵ASP社も抑えています。そのような場合は、基本的にASP社からくる“新着広告のお知らせ”をじっくりと目を通して自分が運営するテーマに合ったらすぐに掲載するようにしておくとよい。

あとはTVやラジオに雑誌などでメディアが勝手に盛り上げてくれるので、いち早く広告を掲載してブログでやサイトで紹介しておけば稼ぎやすくなるという事です。

まとめ

さて、アフィリエイト広告の見つけ方はいかがだったでしょうか??アフィリエイターにとって広告は命の水と冒頭でお話したように…広告の良し悪しで収益は変わります。

もちろん、販売戦略・販売スキルは必須です。しかし、それでも広告の選び方を間違えたり、広告の掲載条件を無視していれば稼げるものも稼げるようにはなりません。

この“アフィリエイトのルール”を守れば稼ぐ事は今の時代でも可能。もちろん今では検索ユーザーのために質の高いコンテンツを量産する事が必要不可欠ですが…ブログアフィリエイトの基本は“情報提供の数=記事に広告を貼った数”で勝負が決まる。

この事を常に念頭に置きながら、今日より決意新たにして稼げるアフィリエイト広告を選んで行動できるように心がけましょう!!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメント

  1. ★TOMO★ より:

    こんばんわ★
    ランキングからきました(#^^#)

    広告の選定って難しくて
    何を基準に選べばよいのか!!!
    ってなっていたときにたどり着きました★
    情報ありがとうございます!
    参考にさせていただき
    頑張りたいと思います(^◇^)

    応援ポチ完了です!

    1. お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
      TOMOさん、コメントありがとうございます。

      確かにアフィリエイト広告って、
      正直どれが売れる広告なのかを
      見付けるのは困難ですよね。

      ですがこの記事がTOMOさんの広告を
      見付ける基準点になれば幸いです。

      是非、参考にしてくださいね^^

      応援ありがとうございました!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)