画像編集フリーソフトGIMPをダウンロードしてみよう!

まずネット上のフリーソフトで画像加工ソフトで一番有名なのはGIMPです。このソフトを使いこなせるようになればブログヘッダー画像・無料レポートの表紙はもちろんの事SNSの背景画像なども作成可能!まさに用途は各使用者により様々!

またGIMPを使う事で有料で手に入るPhotoshopなど不要と呼ばれるフリーソフトの中で実績ある画像加工ソフト!実際にダウンロードして使用してみましょう!

【本記事で学ぶ内容】

  • GIMPの凄さがわかる
  • GIMPをダウンロードできる
  • 完全無料で使用することができる

 

GIMPとは?

GIMPとは「ギンプ」あるいは「ジンプ」と呼ばれフリーで使える画像加工ソフトのことです。
また、コトバンクさんではこのような解説がなされています。

UNIX互換OSで動作する、フォトレタッチソフト。フリーソフトウェアとして無償で提供されている。強力なバッチ処理システムや、プラグインなどを用いた拡張性に優れているという特徴を持つ。Windowsなどにも移植されている。

コトバンクより

 

GIMPの凄さとは?

無料でありながら、使用方法がわかれば下記のような画像を作成することができる。
ここでは私が実際にGIMPで作成した画像を一部紹介します。

2-1:ヘッダー画像

ブログトップ画像

 

2-2:無料レポート表紙

5000円の壁

 

seo-contents

 

必勝ガイド

 

2-3:ランディングページ(LP)用画像

無料特典

 

2-4:プロフィールと実績紹介画像

 

ハル+収益

以上のような使用が「無料でできる」という強みがGIMPの素晴らしい機能といえます。またレイヤー機能が使える事で複数の違う画像同士を1枚の画像に組み込む事が可能で、実際に上記で紹介している画像はそのようにして作成されています。

 

GIMPをダウンロードしてみよう!

 

GIMP

GIMPダウンロードはこちら!

 

オープンソースで開発されている画像処理ソフト。
高価な有償グラフィックソフトにも引けをとらない多機能性が魅力となっている。
レイヤー機能はもちろんのこと、エフェクトやブラシなども豊富に揃える上、“Script-Fu”と呼ばれるスクリプト言語を実装しており、
バッチ処理で画像を加工することも可能。また、あちこちに散らばったダイアログをひとつのウィンドウにまとめて利用できる
“シングルウィンドウモード”や、レイヤーのグループ化などの機能も備える。

窓の杜より

 

まとめ:画像加工は無料ソフトで十分!

よく画像加工有料か無料かという事で話が出てきますが…当然ながら有料の方が使える機能も充実しているので良いに決まっています。しかし、実際にネットビジネスとして「ヘッダー画像を作る」とか「無料レポートの表紙を作る」程度なら無料で十分と言えます。

やはりベクタ画像やPhotoshopは、たグラフィック系などの専門職として仕事されている方には必須かしれませんが…アフィリエイトやせどりにネット株などがメインで単純にそれに見合ったブログ画像を作る程度なら不要です。あくまでもネットビジネスでは画像は補助役!

画像が良いからと言って急に商品や情報商材が100本も200本も売れるわけではないので画像よりもブログ運営やコンテンツの質などに目を向けるという事を忘れずに画像加工ソフトを使用してくださいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

あなたに超オススメ!他のフリーソフトはこちらでGET!

 

 

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)