Googleアナリティクスの基本データの見方と過去記事の整理法

あなたは、自分のブログを運営する上でしっかりとグーグルアナリティクスを使いこなしているだろうか?

特にSEO対策では「アクセス解析こそサボれない!」と言われるように、実績データはアフィリエイトブログを運営する上で欠かせません。

  1. 直帰率
  2. 滞在時間
  3. PV数
  4. 新規ユーザー率

こういったデータの見方に慣れておくのが解析ツールの第一歩!

とはいえ「アナリティクスの導入は出来たけど、具体的な操作はイマイチわからない…。」という気持ちもあるでしょう。そこでこの記事では、実際にSEOを対策する上でどういった事を理解すればいいのかをお伝えしていきます。

【本記事で学ぶ内容】

  • アナリティクスのデータの見方がわかる
  • ブログ修正に関する解析法がわかる

アナリティクスにログインしよう!

グーグルアナリティクスのイメージ画像

公式サイト:Googleアナリティクス

まずはGoogleアナリティクスを導入しているという事を前提に話を進めていきます。では実際にログインした状態で、この記事で書いてあるノウハウを元に操作に慣れていきましょう!!

データの見方に慣れておこう!

まずは基本的な「データの見方」をお伝えします。私のアクセス実績でご説明します。

  • セッション:WEBサイトを訪問から別サイトへ行くまでの間
  • ユーザー:WEBサイトを見ている人達(※再訪問者を除く)
  • ページビュー数:記事の閲覧数(※この数値が高いと人気ブログとされている)
  • ページ/セッション数:記事をを見ている間
  • 平均セッション時間:WEBサイト訪問者の平均滞在時間の割合
  • 直帰率:訪れた直後にサイトを閉じた人達の割合
  • 新規率:検索エンジンから初めてサイト訪問したユーザーの割合

以上の意味があるのでしっかりと覚えておきましょう。

特に注意して解析する部分はどれ?

この中でも最も重視されるのが“ページビュー数(通称:PV数=Page View)”です。ここを数値を一番の目安にします。このPV数が高ければ検索エンジンで高評価の記事であり、人の流動率も非常に高くい事を示す。

わかりやすく言えば“人気ブログとしてユーザーから認定される”という事です。次に新規訪問者である“新規率”。これは検索エンジンに「キーワード」を入れてサイトの検索結果から訪問した人の割合。

この数値が高いと、検索流入率が高いのでSEOで“ブログ記事が上位(1ページ目)に浮上している”という事がわかるわけです。

後は「直帰率・ユーザー数・平均セッション時間」も目安になりますが、ここはそこまで神経質になる必要がありません。なぜなら、訪問者数が増えると自然と増減するからですね。

ただ目安として…「直帰率が80%以上、セッション時間が3分未満、PV数が5000以上」の場合はSEOでは上位に浮上しているが“ユーザーが求める情報と掲載されている内容があっていない”という状態です。

そのような状況の場合は、ブログ全体や記事を修正してみてください。

※検索流入率とは

検索エンジンの検索結果から意図的にブログを訪れる人達の割合の事。

SEO評価を下げている記事を探そう!

ここが一番SEOで大事な事ですが…実はどれほど渾身の記事を書いても全部が全部、良い評価を受けるわけではありません。そのためにグーグルアナリティクスで“1週間に1度、しっかりと記事の評価を見ておく”必要があります。

まずアナリティクスの管理画面を開く。

アナリティクスの管理画面

左側にある項目から「行動⇒サイトコンテンツ⇒全てのページ」の順でクリック。

アナリティクスの管理画面の説明その2

すると…こんな感じでアクセスが0とか1とか2しかない…ダメ記事がたくさん出てきます!!(意外と、昔の記事はパーマリンクを無視していますね…苦笑)

アナリティクス操作説明その3

一応は、普段から“2000文字以上”のコンテンツ量は心掛けています。しかし、それでもユーザーの役に立たない記事ではSEOから悪い評価を受けるんですね。(悲しいですが…)

また、このマークをクリックすると「どんな記事なのか」を確認する事が出来ます。

アナリティクス操作説明その4

ここから、1つ1つの記事の中身を確認し、その中で本当に質の悪いモノは対処しないといけません。

質の悪い記事を整理するには?

大抵、質の悪い記事は自分がブログ開設などした時の過去記事が多いです。

その質の悪い過去記事が出てきたら…

  • 似た記事同士を1つにまとめる!
  • 不要な記事は全て削除する!
  • 記事タイトルを修正する!
  • 記事の内容を改善する!
  • Noindexを使う!(※WP使用者のみ)
  • Nofollowを使う!(※WP使用者のみ)

といった行動をとる事が望ましい。

特に「記事タイトル・記事の内容を修正」するのが一番です。時間はかかりますが…実はリライトした方が記事の再浮上は簡単出来ます。

ただ、「もうこの記事はどうにもならない」と思ったら削除した方が早い。それから似たような記事が何枚かあるなら、アクセスが多い記事1枚にまとめてロングテール記事に作り変えましょう。

また、まとめた後で質が悪い記事はしっかり削除しておきましょう。このように各記事ごとにそれぞれ対処出来るのはGoogleアナリティクスの良い所です!

※リライトとは

リライトとは要約という意味。ただネット上では無駄な説明が多い文章を、簡単にまとめて読みやすい記事内容を作るという意味で使われます。

※ロングテール記事とは

ロングテールとは「3000文字以上~8000文字程度」の長い1枚記事の事。特に重複する記事を何枚も作成するくらないなら…ロングコンテンツの方がSEOでは良いとされています。

WordPressの記事修正方法

またWordPress(ワードプレス)を使っている運営者の場合はもっと楽な方法があります。もちろん、リライトや記事の削除等は無料ブログの対処法と何も変わりません。

しかし、記事によっては「SEO評価は悪くても、これはユーザーの役に立つ情報だから消せない」という記事はありますね。そんな時は…“noindex”“nofollow”という機能を使うと便利です。

私の場合は、バズ部のWPテーマに似たような機能が組み込まれているのでそのまま設定できますが…通常の場合は「SEO All ONE PACK」というプラグインを使う事で設定できます。

ワードプレスSEO設定方法

このように各記事の下記の方に「noindexとnofollow」のチェックがあります。そこにチェックを入れて記事を更新するだけで、記事のヘッダーに自動でメタタグ欄に項目が追加されます。

ワードプレスSEO設定方法

このような設定をするとSEO評価は全く受けずに役に立つ記事をブログ上に残す事が出来る。(サイト表示高速化プラグインでHTML縮小してるので少し見づらいですね…汗)

このように設定できるのはワードプレスの良い所です。

補足:noindexの意味

noindexとはリンクは「巡回ロボにリンクは辿って欲しいがSEO浮上の対象外にしてくれ」という命令タグです。これを付けた記事は、まずSEOの検索結果に浮上しません。

なのでコンテンツ量が1000文字以下で低評価の記事がある場合に使った方が良い機能です。例えば「○○登録方法」などの記事では…正直、頑張って書いても3000文字以上は、まず行きませんね。

なのでコンテンツ量が少ないが、役立つ・意味ある記事の時はnoindexを使いましょう。ただしブログをnoindex設定にすると、ブログ全体がSEO表示されなくなるので扱いには気を付けてください。

補足:nofollowの意味

nofollowとは「こっから先のリンクは辿らないでくれ」と命令するタグです。他人のサイトをリンクした記事を作った場合、相手のサイトの影響で質が悪いと自分のサイトまで評価を受ける事があります。

そのためサイトは紹介するが、自分のブログ記事より先の不明なリンクは辿らない様に設定する機能です。これを使う事で自分のブログ内の巡回を早め、SEO評価を良くする働きもあります。

またnofollowだけだと、そのブログ記事はSEO浮上しますのでnoindexと混同しない様に気を付けましょう。なお、余談ですが…noindexとnofollowを同時に設定する事も可能です。

その場合は「SEOに浮上せず、なおかつ、これ以上のリンクは辿るな!」という設定になります。是非とも覚えておいてください。

まとめ

グーグルアナリティクスは何もすべての機能を使いこなす必要はありません。あくまでも自分のブログ運営に欠かせない設定方法やデータの見方さえ理解しとけばOK!

それ以上はWEB上の仕事している人でないと全く意味がない分野なので、そういった時間はお金に直結するアフィリエイトの工程に時間を割いてくださいね。

要するに、アクセス解析は…自分が所有するお店(ブログ)のメンテナンス程度に抑えておいてください。以上の事を踏まえて、アクセス解析からしっかりと自分のブログを評価し、ダメな所は素直に改善してみましょう!!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)