こうやって使うんだ!1度使えれば超便利なGoogleアナリティクスの基本的な使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Googleアナリティクスのイメージ画像
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • SumoMe

あなたは、自分のブログを運営する上でしっかりとグーグルアナリティクスを使いこなしているだろうか?特にSEO対策では「アクセス解析こそサボれない!」と言われるように、実績データはアフィリエイトブログを運営する上で欠かせません。

  • 直帰率
  • 滞在時間
  • PV数
  • 新規ユーザー率

こういったデータの見方に慣れておくのが解析ツールの第一歩!

とはいえ「アナリティクスの導入は出来たけど、具体的な操作はイマイチわからない…。」という気持ちもあるでしょう。そこでこの記事では、実際にSEOを対策する上でどういった事を理解すればいいのかをお伝えしていきます。

【本記事で学ぶ内容】

  • アナリティクスのデータの見方がわかる
  • ブログコンテンツ修正の解析がわかる

Googleアナリティクスを使う目的

まずGoogleアナリティクスとは自身のブログ運営のデータを客観的に数字で分析(解析)が出来る無料アクセス解析ツールの事です。そして、このGoogleアナリティクスを使う目的は…

  • ブログを客観的に数字で評価するため
  • ブログ運営の修正点を素早く見つけるため
  • 解析データを定期的に取るため

という意図があります。

ですので、Googleアナリティクスを使える・使えないではブログの方針・運営にも大きな影響を及ぼすため、普段から「解析データの見方」を正しく見れる様にGoogleアナリティクスを使いこなせる様にしておく事が重要。

データの見方さえわかれば「自分がブログのどこに力を入れるべきか」も自然とわかるようになります。

Googleアナリティクスを使うために…

Googleアナリティクスを使うには、まずGメールアカウントを取得する必要があります。もし、Gメールを持っていない場合は、下記にGメールアカウントの取得方法を図解入りで解説しているので是非とも参考にしてください。

⇒参考記事:Gメールアカウント取得方法はこちら

Googleアナリティクスのデータの見方!

3-1:Googleアナリティクスにログインしよう!

グーグルアナリティクスのイメージ画像

⇒公式サイト:Googleアナリティクスのログインはこちら!

この記事ではGoogleアナリティクスを「すでに導入している」という定でお伝えしていきます。

3-2:基本的なデータを見方を覚える

17000PVアクセス実績

  • セッション:WEBサイトを訪問から別サイトへ行くまでの間
  • ユーザー:WEBサイトを見ている人達(※再訪問者を除く)
  • ページビュー数:記事の閲覧数
  • ページセッション数:記事をを見ている間
  • 平均セッション時間:WEBサイト訪問者の平均滞在時間の割合
  • 直帰率:訪れた直後にサイトを閉じた人達の割合
  • 新規率:検索エンジンから初めてサイト訪問したユーザーの割合

という7項目があるので、意味合いと合わせて言葉と一緒に覚えておきましょう。

補足:特に注意して解析する部分は何か?

このデータの中でも最も重視すべき点は下記の2つ。

  1. 新規率
  2. ページビュー(PV=Page View)数

この2つが高い事で検索エンジン側でも高評価であり、ブログ記事が1ページ目などに浮上しているため…人の流動率も高く、その結果「サイト訪問者が多い」という事になります。

この様に、ブログ運営で最も重要なのは、このアクセスの入り口となる新規率とページビュー数の検索流入率です。検索流入率が高くなればサイト訪問者が増えるのでブログ内の巡回も増えるため、その分だけSNSシェアやコメントなども期待できます。

また同時にクローラー巡回も増えるので、その分だけ安定したアクセスが確保できます。

※検索流入率とは

検索エンジンの検索結果から意図的にブログを訪れる人達の割合の事。

リアルタイムのアクティブユーザーを見よう!

リアルタイムクリック

アナリティクスリアルタイム表示方法

サマリーをクリック

リアルタイムのサマリーをクリック

リアルタイムユーザー数を確認

アナリティクスリアルタイムユーザー

今現在のジャストの時間に見られている1分、1秒あたりにPC・タブレット・携帯からユーザーが何の記事を見てくれているかを知る事が出来ます。またSNSであるFacebookやtwitterはてなブックマークなどからのリアルタイムユーザー数を知る事も可能です。

実際にどのページの閲覧数が多いのかを知る

Googleアナリティクスでは、単にデータを見方を知るだけではありません。「実際に、どのページがよく見られているのか」を具体的に数字で知る事が出来ます。

どのページ(記事)が多く閲覧されているかで…個々の記事にSEO内部リンクを施す目安にもなる上に、アクセスが少ない記事がわかれば各記事を修正する事も可能ですね。なので、しっかりと個々のページの閲覧数を見ておきましょう。

左側の項目にある行動をクリック

サイトコンテンツページを閲覧

サイトコンテンツを開いて、すべてのページをクリック

サイトコンテンツを閲覧ページ

基本はページビュー数順でURLが記載!

すべてのページ

しかし、この状態では、順に見てもコンテンツ(記事)URLなので、何の記事がわかりづらいですよね?ですので各記事タイトルが見れる様にしておきましょう!

ページタイトルをチェック

ページタイトルをクリック

どの記事が人気があるのかを具体的に見てみよう

ページタイトル化した閲覧ページ

この様に各記事タイトルから「どの記事が実際に人気があるのか」を、ページビュー数からデータをしっかりと取っていってください。

そこから記事タイトル・記事内容を修正し、また記事から記事へとSEO内部リンク対策を施していく事でクローラーのアクセス巡回を高める事も出来ます。その結果が安定してアクセス数を伸ばしていく方法に繋がります。

基本的なデータの見方を覚えたら…

Googleアナリティクスで基本的なデータの見方を覚えたら、合わせて使いたいグーグルの無料ツールがあります。

⇒参考記事:Googleキーワードプランナーの使い方

⇒参考記事:Googleサーチコンソールの使い方

これらのツールを合わせて使用する事で、アフィリエイト目的に必要なWEBサイト制作の土台を作る事が出来ます。しっかりと各Googleのツールを使いこなしましょう!

まとめ

Googleアナリティクスは定期的にしっかりと使い、常に自分のブログを厳しくチェックしておく事。そうする理由は、常に自分のブログ運営に気を配るため。

ここを怠けると、データの見方が甘くなったり、記事の修正が疎かになり、結果としてアクセスが激減します。まずはブログを放置しても安心出来るくらいまでは、しっかりとデータを見て常に自分のブログを確認しておきましょう。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメント

  1. トシカズ より:

    ハルさん、こんばんは。
    いつ来ても、ハルさんのブログはとても参考になり、
    素敵なブログです。応援していきますね。
    いつも有難うございます。

    1. トシカズさん、おはようございます!
      いつも私も記事を参考にして頂いてありがとうござます^^
      まだまだ訂正や修正点は多いとは思いますが…今後とも私のブログを楽しみにしていてくださいね!
      いつもコメントありがとうござます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)