HTML色|色にこだわるあなたにカラーコードサイト3選!

簡易ボタンを使えば文字装飾であるフォント色も簡単に変えることが可能ですが…実は簡易ボタンで用意されたフォント色には制限がある。そこでもっと色にこだわりたいというあなたにHTML色―通称:カラーコードを紹介しているサイトをご紹介します。

【本記事で学ぶ内容】

  • カラーごとの特性(色相環)と相性が理解できる
  • カラーコードサイトを知る事が出来る

この2つのポイントを抑えることでHTML色に困ることはありません。是非とも色にこだわるあなたにこのページを活用して欲しい。

カラー色の相性(色相環)

カラーには相性があります。

 

色相環

(※Yahoo!画像より引用)

色は…正反対の位置する部分を「補色」あるいは「反対色」と言い、この反対色同士を使うと色をより目立たせることが可能になります。また同じ色同士でも背景を薄い色にした状態でフォントを濃い色にすると同一色という形で色をより目立たせる事が可能です。

参考例):同一色

投稿サンプル投稿サンプル投稿サンプル投稿サンプル
投稿サンプル投稿サンプル投稿サンプル投稿サンプル
投稿サンプル投稿サンプル投稿サンプル投稿サンプル

カラーの相性を理解しておくと、このように様々な面で活躍できます。是非ともHTML色であるカラーコードを使用する際はカラーの相性も考えてみるとよいでしょう。

HTML色|カラーコードサイト紹介

HTML色は、カラーコードを紹介しているサイトで、好きな色を選択すると各カラーコードが取得できます。あとは、そのカラーをコピーし、ブログやサイト上で使用したい部分にペーストしてカラーコードを差し替えてみましょう。

・サイト紹介(1):HTMLリファレンス

カラーコード表

公式サイト:カラーコード表

 

・サイト紹介(2):原色大辞典

原色大辞典

公式サイト:WEB色見本原色大辞典

 

・サイト紹介(3):COLOR

COLOR

公式サイト:COLOR

 

ハル式まとめ:HTML色は使いすぎない方が綺麗!

カラーコードは自分の使いたい色が使える分、多用すると返ってコンテンツそのものが見づらくなる恐れがあります。ですので、記事内でのカラーコードは多くても3種類までというように決めておきましょう。

記事全体が見づらくなり、記事の開封率が下がるでは意味がありません。なのでコンテンツの見栄えが悪くならない程度にカラーコードは使用するようにしましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメント

  1. ちえぞう より:

    ハルさん。
    はじめまして、ちえぞうです。
    ランキングから来ました。

    どうでもいいお話ですが、我が家の愛犬は「はる」といいます。
    だからちょっと気になっちゃいました^^
    (本当にどうでもよかったですね^^)

    カラーって、イメージを作りやすいと思います。
    私もブログを作成するときに、一番最初にカラーを決めますね^^

    「原色大辞典」こちらのサイトは、
    私も気に入っていて使っています。

    解りやすい解説ありがとうございました。

    応援ぽちっと♪

    1. ちえぞうさん、はじめまして!

      当ブログを運営しています
      ブログアフィリエイトマスター:ハルと申します。

      ちえぞうさんの家では
      犬を飼われているいるんですね^^

      「はる」という名は響きがいいので
      ニックネームとして使っております(笑)

      やはりカラーは相手の訴求力を上げる意味でも
      物凄く重要な部分ですよね。

      少しでも見栄えのいいサイトを目指す方の
      参考になればという気持ちで記事を書き起こしました。

      また是非いらしてくださいね!
      応援ありがとうございます。

  2. ヒロヤス より:

    ハルさん、おはようございます。

    色相環、理屈では知っていましたが、
    ついつい見た目の感覚だけに頼ってしまっているところがありました。
    色の使い方で人の動きを変えることでもできますので
    もっと、意識して使いたいと思います。

    素敵な情報をありがとうございます。
    応援完了です。

    1. ヒロヤスさん、こんばんは!
      お返事が遅くなりすみません(^^;

      確かに、自分好みの色って使ってしまいますよね?
      私も同じです(笑)

      ですが、色の相性を無視せず気持ちの良い
      色使いが出来ればと自分でも思う今日この頃です^^

      ありがとうございました。

  3. MON より:

    ハルさん、こんばんは~MONです。
    色の反対色で目立たせる色分け
    勉強になりました。
    いつも背景黄色に文字赤をよく使ってますが
    黄色を青緑試してみようと思います。
    応援して帰ります!

    1. MONさん、こんばんは!
      お返事が遅れてすみません(^^;

      私も背景色を黄色で赤文字といった
      暖色を使ってしまうがちです…。

      私も色の相性を考えながら
      今後は記事で活かしていこうと思います^^

      ありがとうございました。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)