ブログ初心者だけがやるコンテンツメイクの間違った10の考え方

記事を書かなければブログアフィリエイトで成果を出す事が出来ないとわかっているのに…どうしても記事の更新が途絶えるブログ初心者のあなた。確かに、難しいですよね?

最初はアフィリエイトの書籍や情報商材などで感化され「よ~し!やるぞ!」と奮起しても月を重ねる事にモチベーションは低下し、気が付けば…記事を更新するのが月に1回程度。

そしてまた違う書籍やセミナー情報などの動画を見て奮起するもやはり長続きしない…。「自分にはブログ運営もアフィリエイトも向いていないのだろうか?」と思ってしまうのも無理はありません。

ですが!この記事を見ているあなたに言うと…「あなた自身に才能があるない」という事ではありません。単に“コンテンツ作りに間違った考えを持っているだけ!”と言えます。

その間違えに気が付けば気持ちもスッキリし、また今日から本当に効率の良い記事を作成する考え方に切り替える事ができます。この記事では、よくあるブログ初心者だけにある考え方をズバッと指摘し、解決方法をお伝えしていきます。

【本記事で学ぶ内容】

  • コンテンツメイクの間違いに気が付く!
  • コンテンツ自体は難しくないと理解出来る!

初心者あるある!間違ったコンテンツ10の考え方

why-1780726_1280

ブログアフィリエイト初心者がコンテンツメイク(記事作成)に対し、よくある間違った考え方を10個に集約しました。是非とも、各項目毎に解決策もお伝えしているので是非参考にしてください。

1:記事の文字数を気にしている!

記事を作成するうえではコンテンツ量は確かに重要なモノです。しかし「記事に慣れていない」あるいは「記事を上手に書けない」と悩む初心者にとってコンテンツ量を考えるのは無意味。

というのも嫌気がさしてしまうからです。ブログは記事が肝心なので「記事を書きたくない・面倒」と思ったらそこで全てがストップする。なので、文字数を気にせず最初は自由に自分が出来る範囲で書いてみましょう。

長い方が記事は好まれますが…無駄に説明を足しただけのブログは嫌われますのでサラサラと書くのが基本です。

2:記事をテンプレート化出来ていない!

記事が書けない人に最も多いパターン!記事のテンプレート(骨組み)化出来ていない事が原因の1つ。そもそも記事というのは、その日毎に何を書こうかなと考え、まとまりのないやり方ではその都度考えて作業しなくてはいけない。

なのこういった自由な発想による記事の更新ほど時間が無駄にかかってしまう。そこで記事構成だけはパターン化してしまい、話の展開だけをオリジナルにしてしまう事です。

そうするだけで、記事の量産は早くなり記事の質も一定になります。パターン化して同じ要領で記事を作成出来るようにしましょう。

3:内容を深く掘り下げすぎる!

内容を深く掘り下げて書くことで記事は専門的な記事になります。しかし、内容をあまり掘り下げすぎると…返って記事全体の焦点がぼやけ、逆に話がくどく感じてしまう。

また内容を掘り下げるという事は記事がスラスラと書けるレベルであればいいですが…記事が書けない人にとってはそれほど頭を悩ませる工程はありません。時間的に考えても30分で1記事なら素晴らしいですが、1記事1時間では非効率。

なので「本文の内容は3項目まで」と決めておき、それ以上の情報は次の記事で記載するようしましょう。それに一度書いた記事は後でいくらでも修正は可能です。

4:無駄に頭からひねり出している!

頭からひねり出して記事を毎日書ける人はまずいません。それは物凄く体力を削るやり方です。そもそも頭からひねり出すという事は知識や技術が自分の体に染み込んでいない証拠。

なので、まずは書籍や教材などを読み返し今一度知識の取得に励みましょう。

5:他サイトを全く研究しない!

これはブログ運営者としては致命的です。

  1. 話が上手に繋がらない
  2. 良い表現方法が見つからない
  3. 記事の構成で毎回詰まる

こういった部分で悩むのは当然です。そこで他サイトを研究し出来る人の構成を理解しておく事で自分では気が付かなかった事がたくさん見えてきます。時間がある時に、自分のテーマと同じ運営をしているサイトを最低でも30サイトは見て回りましょう。

コンテンツ最短の上達のコツは、上手な人のコンテンツを見て研究していく事です。

6:話の軸がズレている!

特にブログ記事というのはもはやターゲティング・ペルソナ設計が当たり前です。ですので「この人だけにこの記事は読んでほしい!」と、記事毎に対象が絞れないと正直集客が難しい。

しっかりと本文を書く前に記事タイトルで自分が読んでほしいブログ記事対象者を絞り、その人に向けた情報になるようにしっかりと考えて情報提供できるようにする事がブログ集客のコツとも言えます。

7:自分の性格が理解できていない!

これは非常に難しいですね(笑)自分だけにしか答えがわからない事ですが…やはり毎日記事を書く事が出来る人と自分の性格にムラがあって気分でしか記事を書けない人がいます。

そこで、まずは無料性格診断などで自分をよく理解しておきましょう。仮にも、真面目にコツコツ努力出来るタイプなら、毎日1日1記事を目安にコンテンツメイクすればOK。

逆に、気分屋で気分が乗った時にしかモチベーションが維持できないタイプは気分が乗っているときに1日で5~20記事分を作るのもあり!!どのみちブログには記事投稿予約機能があるので、自分が配信したい日時に設定すればどの記事も毎日配信する事も可能です。

実際に私はあまり集中力があるタイプではないので、記事は常に前出しして1週間分の記事を作成します。

8:最初から完璧を求めすぎている!

超1流プレイヤーに憧れる気持ちはわかります。しかしプロ(成功者)は初心者とは積み上げているレベルが違います。ですのでブログ運営にしても、全て1流の真似をしてもまず成功は出来ません。

そこで、まずは自分自身が無理をしない範囲で1つだけに焦点を絞りそこを重点的に真似をするようにしましょう。例えば記事の構成を真似る事が出来た!と思ったら、コンテンツでの話の展開方法を理解するという様に1つずつ小分けにする事で誰でもクリアできます。

まずは最初から完璧を求めず少し穴があっても構いませんから、少しずつ「自分でも出来るぞ!」を増やしていきましょう。

9:カッコイイ表現など目指している!

ブログ記事でカッコイイ表現に憧れる気持ちはよくわかります。しかし小説家の様な巧みな表現を真似た所であまりユーザーには影響がありませんし、初心者がそれをやってもボロが出るだけです。

なので「こんな表現を知っています!」というカッコイイ表現よりも“相手に正しく伝わる記事の書き方(情報の伝え方)”を意識して記事を作成しましょう。それが自然と出来てくれば自分なりのカッコイイ言い回しというのが見つかります。

10:キャラ設定がぶれている!

ブログというのは本人が理解できていれば良いというわけではありません。まずは自分のキャラをしっかりと確立し、そのキャラを通す事が重要になります。例えば「友達に寄り添うような記事を書くのか」あるいは「紳士さを感じるように記事を書くのか」という事を決める。

これがキャラ設定です。なので語尾に「です・ます」を付けても良いし「だよ・だよねw」と学生っぽく書いてもOK。ただ大事な事は、どっちかに決めるという事。

キャラを決めるという事は今後のブログ運営にも影響しますし、記事に一貫性を出すという意味でも非常に重要です。しっかりとキャラを決めておきましょう。

まとめ

記事作成とは、正直行き当たりばったりのやり方では必ず無理が生じます。記事とはあくまでも簡単に作りながら質を落とさない記事の書き方が重要になります。ですので、もし1つでも「この項目は、そうかも…」と思い当る節があれば積極的に直していきましょう!

まずは素直に出来ていない部分は認め、直す努力をしないと気が付いた時には大きな溝となり、修正が難しくなります。この事を理解したうえで自分のコンテンツメイクとしっかりと向き合い正しい方法を身に付けていきましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメント

  1. トシカズ より:

    ハルさん、こんばんは。
    細かく分析され、とてもわかりやすく説明されて参考になります。
    応援していきますね。

    1. トシカズさん、こんばんは!
      いつもコメントありがとうございます^^

      「一つでも記事作成の参考にいなれば」
      と思い、書かせて頂きました。

      自分では「まだまだだな」と思う事が多いですが…苦笑
      いつも応援ありがとうございます。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)