2017年のおすすめ!|今ブログでアフィエイトするならこの3つの手法!

目安時間:約 10分
2017アフィリエイトの稼ぎ方

「アフィリエイトを始めたけど色々な稼ぎ方・始め方があって、実際どれが良いのかよくわかならない…。」と悩んでいませんか?確かに今では色々な稼ぎ方が存在し「自分に合ったアフィリエイトがわからない」とか「本当に稼げる手法ってどれ?」と迷いが生じるでしょう。

 

そこで!この記事では2017年で私がリサーチした結果…今でも稼げる手法として有名なアフィリエイト手法をご紹介!もし自分が「どういったアフィリエイトで稼ごうかな?」と、迷っているなら是非とも参考にしてください。

 

メディア媒体はブログだけでOK!

まずメディア媒体―アフィリエイトをどこで行うかですか…それはブログでOKです!ブログだと小難しいHTML記述も不要で記事を書き続ける事が出来れば運営が誰で出来るから。またサイトと違って「サイトタイトル・説明文」も直接、使用しているブログの設定から行える。

 

もちろん最初は運営資金を掛けずに無料ブログで運営すれば良い!まぁ色々と縛り(規約)はありますが…それでも月10万円程度までなら無料ブログでも十分に成果を出している主婦の方も多いのでメディア媒体は「ブログ」が1つあれば十分と言えます。

 

後は「どれだけアフィリエイトで稼ぐ正しい手法を身に付け、それを素早く形作るか?」が重要になります。こちらの『ブログアフィリエイト超初心者におすすめ無料ブログ3選!』記事で、アフィリエイト可能な無料ブログをご紹介していますので参考にどうぞ。

 

2017年でも通用するアフィリエイト手法 BEST3

おすすめの稼ぎ方

2017年の今現在でもブログアフィリエイトで行うなら…稼ぐ手法として以下の3つがアフィリエイト超初心者におすすめ!色々な稼ぎ方が存在しますが、もしどれがいいのかよくわからなければ下記の3つを参考にし、1つの手法を選んで実践してみましょう。

 

1つ目:情報配信型アフィリエイト

情報配信型アフィリエイト

1つ目は…情報配信型のアフィリエイト!情報配信型とは、ブログのテーマに沿った内容を記事に書き起こし「人に役立つ情報を提供して意図的に狙った顧客のみを集め、興味ある広告を掲載して待ち構える」PULL(プル)型のアフィリエイト手法の事。

 

この手法は…ブログテーマに沿った情報のみを掲載するので「テーマに合った成約型広告を事前にTOPページに掲載しておけば自然と売れていく」のが、このアフィリエイト手法の特徴です。

 

ただデメリットしては「広告掲載期間に定まりがある」のと、ブログにアクセスがあっても「商品購入がされないと全く収益に繋がらない」という点です。でもテーマに合った興味関心が高い広告を貼れば、1件も成約が取れないという事はないし、広告に終了期間はあっても似たような広告はたくさんあるので深く気にする必要はなし!

 

王道パターンの情報配信型アフィリエイトは情報商材アフィリエイトとの相性が非常に良く、例え成約件数が低くても1件の報酬額が高い情報商材なら10件程度の成約数でも十分な報酬金額になります。

 

また情報配信型アフィリエイトは「通常の記事でアクセスを集め、ブログTOPページから広告収入に繋げる」のが基本的な攻略になります。

 

2つ目:流行拡散型トレンドアフィリエイト

流行りの稼ぎ方トレンドアフィリエイト

2つ目は流行拡散型トレンドアフィリエイト!この流行拡散型とは「今流行っている情報を記事に書き起こしてアクセスを集め、クリック型広告で地道に稼ぐ」アフィリエイト手法の事。このトレンドアフィリエイトの面白い所は…誰でも流行っている情報を記事にすればアクセスが簡単に集められてしまう点です!

 

正直3ヶ月も1日1記事書けば…月間10万PVは楽勝に超えるでしょうね^^またこの流行拡散型であるトレンドアフィリエイトはSNSとの相性も良く情報を拡散すると、ブログにアクセスがより集まりやすくなる。

 

ただトレンドの場合は、最初から広告に興味がないため、成約型広告よりもクリック型アフィリエイト広告との相性が良い。さらに今ではクリック型広告の中でも最先端の「Googleアドセンス」を利用している人も多い。

 

ただデメリットとしては「トレンドアフィリエイトは流行が過ぎるとアクセスが極端に減少する」のと「クリック型広告は1クリックにつき非常に金額が低い」という点です。情報商材なら10件で10万円の報酬は考えられますが…クリック型広告は「月間30万PVの大型ブログで5万円いくかどうか」と言われるほど…(;^ω^)ビミョ~

 

ですので「自分のブログから毎月コツコツと安定した報酬を得る」という意味ではトレンドアフィリエイトは少し難しいが、流行り情報は「TV・ネット・雑誌等」から簡単に手に入るので「とりあえず報酬を得られればいいや」という考えであれば、誰でもとっつき易いのがトレンドアフィリエイトの大きな特徴と言えます。

 

3つ目:アクセス至上主義のGoogleアドセンス

動画で稼ぐ,Googleアドセンス

3つ目はアクセス至上主義のGoogleアドセンス!これもトレンドアフィリエイトに近い部分はありますが…トレンドアフィリエイトではありません。ちゃんと稼げるテーマに属した上で「クリック型広告のGoogleアドセンスのみで稼ぐ」アフィリエイト手法の事。

 

最近では、Googleアドセンスはアフィリエイトと別枠として考えられていますが…クリック型広告なのでアフィリエイトの派生広告として考えられている事がほとんど。またGoogleアドセンスを使ったブログもアクセス至上主義と呼ばれるほど…何でもかんでも深く考えずブログ記事を書くのがこのアドセンスブログの特徴です。

 

一応、稼げるテーマに属したと言いましたが…基本的には何でもありです。例えば芸能関係のブログテーマでも「不倫・結婚・お騒がせ・業界秘話・〇〇が消された理由・都市伝説」などネタになれば何でも書きます。

 

まさにアクセス至上主義!しかしアドセンスを含むクリック型広告は、こうやって膨大なアクセス数がないと稼ぐ事は不可能。ただデメリットとしては…「ネタを色々と収集し、面白おかしく書き起こす体力」と「Googleアドセンスの厳しい審査に受からないといけない」という事。

 

ですので最近では…アドセンス審査が厳しくて合格できないブロガーは、ブログはアクセスを集めたり自分が作ったYouTube動画のお知らせをして、自分のYouTube動画にユーザーを誘導し、動画に差し込んだアドセンス広告で収益を出すというブログ×YouTube動画との連動で役割分担して稼ぐ人も増えています。

 

アドセンスも大量にアクセスは必要になるが、ユーザー毎に適した広告を自動表示してくれる上に、広告掲載期間がないので一度貼れば貼りっぱなしに出来る!もし商品を売るのが面倒に感じるなら、アドセンスに頼るのもあり!まずは自分が興味ある手法を試してみると良い^^

 

※YouTube動画のアドセンス差し込みとは

 

ブログや動画にGoogleアドセンスを差し込む場合は、厳しい審査が必要だが…1つのアカウントでブログもYouTube動画のチャンネル数に関係なくに自由に広告を差し込み出来ます。

 

その逆に、YouTubeのみのGoogleアドセンス差し込みの場合は…ブログでの広告差し込みは出来ませんが、厳しい審査はありません。自身のYouTube設定から「広告収益を受け取る」をクリック後、1万再生(報酬は約1000円程度)以上なら、今後は自動でその動画に広告が差し込みされる。

 

ただしYouTube動画のみのアドセンス差し込みは…1チャンネルのみ有効。つまり、別のチャンネルを作って動画収益を出す場合は、再度別アカウントでの申請が必要になります。

 

まとめ

さて今回は3つのアフィリエイト手法をご紹介しましたが、実際に2017年でも収益がちゃんと出せる手法です。もちろん自分にとって「稼ぎやすい」とか「稼ぎにくい」とかはありますが、どれも超初心者からでも真似できる手法です。

 

まずは自分が興味ある手法を試し、出来る様になるまでやってみる事!情報配信型なら「1件の成約を勝ち取る」と決め、トレンドアフィリエイトなら「3ヶ月で5万PV集める」と決め、Googleアドセンスなら「3000円分のクリック数目標にする」という様に決める事です。まずは自分を信じて最後まで実践し抜いてみましょう!

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ