基礎知識│アフィリエイトの歴史を学ぼう!

アフィリエイト(affiliate)…今では日本のネット界でも良い意味でも、悪い意味でも知られています。WEBサイトオーナーがある情報提供しながら、サイトに広告を貼って収益を得るというビジネスモデル(収益形成)の事だ。

だけど、そのアフィリエイトとは…いつ頃、日本にやってきたビジネスモデルなのか?以外にも、この「アフィリエイトの歴史」について知っている人はほとんどいないだろう。というのも、何もそこまで勉強する必要がないからですね。

しかし、アフィリエイトもビジネスなら…やはり、何年に来ていつ頃からブレークしているビジネスなのかを知っておいた方が良いでしょう。その方がアフィリエイトについて理解が深まるだけでなく―情報詐欺・ネット詐欺とは全く別物だという区別もつきます。

また、あなた自身がアフィリエイトについて自分で説明できるようになります。そこで!このページでは「理論・方法・実践・戦略」などの表面的なアフィリエイトノウハウばかりではなく―アフィリエイトそのものについても勉強しておきましょう。

アフィリエイトの起源は…皆が知っているAmazonが初!?

Amazon Holds News Conference

 【Amazon創設者:ジェフベゾス氏】

さて、アフィリエイトの歴史について話します。アフィリエイトの起源は、いまだに一部の謎がありますが…1996年に米で出来たビジネスモデルだと言われています。そして「何かを提供し、その見返りとして報酬を得る」という画期的なシステムを作り上げたのが、今も有名なAmazonなんです!

そう―みんなが知っているネットショップ大手企業である、あのAmazonです!!Amazonの創設者である「ジェフベゾス氏」が考案したと言われています。

ただ、その仕組みのヒントは、ジェフの姪っ子だと言われています。これには、ちょっとしたジェフ氏と姪っ子とのささやかなエピソードがあります。

【ジェフベゾスのエピソード】

■ジェフの姪:ねー。おじさま。

・ジェフ:ん?なんだい?

■ジェフの姪:「おじさまの商品を、私が紹介してお小遣いが貰えたらなぁ…。」

・ジェフ:「商品を紹介して…お小遣い!?なるほどぉおお!その手があったか!!」

と、姪っ子の言葉をヒントに…第三者(紹介者)が自分の所の商品を紹介する事で商品紹介料として報酬を紹介者に与える仕組み―アフィリエイトシステムが誕生しました。

【Amazonの豆知識!!】

Amazonではアフィリエイターも自分が扱っている商品を宣伝する一員と考えているため、今現在もアフィリエイトシステムと言わず「仲間」という意味を込めて「アマゾン・アソシエイト(君も私のアマゾンチーム)」としているそうです。

しかし、アフィリエイト起源はAmazon説が濃厚と言われているそうですが…今では「その前からアフィリエイトはあった」とも言われています。実際1996年代の話なので、その辺の真実は定かではないですが…私はこのAmazonの姪っ子説の方がロマンがあって好きです^^

実際、アフィリエイトが日本に来たのはいつ?

 

インターネットを使った真新しいビジネスとして、アフィリエイトが日本にやって来たのは1999年の時の話^^でので、1999-2016年の今現在として、アフィリエイトを仮にも人間の年齢で言うならば…まだ17歳の女子高生と同じと言えるでしょう。

 

 

【アフィリエイト豆知識!!】

 

[finger2 color=”blue”]ただ、日本に初めてアフィリエイトが参入してきた時に、アフィリエイトプログラムを提供したのは…バリューコマースが最初と言われています。[/finger2]

 

 

当時、日本では、まだ「ネットを使う」という概念がなく…ネットを開くと「高額にお金が取られる!」とか「公式サイト以外(勝手サイト)は全て詐欺情報」とまで言われていました。

 

 

【ネットの豆知識!!】

 

[finger2 color=”blue”]2001年…世界初としてドコモがケータイ電話に3Gサービス開始して、携帯からも手軽にネットが使えるようになった。[/finger2]

 

 

そんな携帯電話・PCなどが進化していく中で、2004年頃からネットのサービスが急激な向上・普及で世間に浸透し始め、誰でも手軽にPC一つで無料で使えるブログやホームページが増え、PCで当たり前にインターネットを使う時代へと発展を遂げていった。これがPCアフィリエイトの最初のブーム(波)。

 

 

さらに2006年には―携帯からもブログやホームページが手軽に運営出来る様になり、次第にPCアフィリエイトは、モバイルジャンルへと移り変わり「携帯で行うブログアフィリエイト―通称:モバイル系ブログアフィリ」や「携帯で行うサイトアフィリエイト―通称:モバイル系サイトアフィリ」などと、アフィリエイト分野が枝分かれしていきました。

 

 

私がアフィリエイトという言葉を初めて知ったのも、ちょうどこの頃です(笑)

 

 

2010年以降―アフィリエイトはこんな人たちに大人気!

 

125

 

ここまでくれば…あなたもアフィリエイトについては、もうご存知でしょう!!2010年もなれば、掲示板やブログやサイトのみならず…SNSの一つであるTwitterやFacebookなどの使用が当たり前になり、誰でも簡単にネットを通じて交流できるようになった。

 

 

また、PC・スマホ(携帯)などの性能も、より高度にアップし…「この道具で何ができるのか?」から「この道具で何をしたいのか?」と、人それぞれの使い方に適した道具へと進化しました。

 

 

「ネットサービスの向上」「道具の進化」が相乗効果を生み、今や内職という儲からない副業の空気を一転させ…自分の努力次第で、家に居ても、大いに稼げる真新しいネットビジネス(在宅ワーク)の1つであるアフィリエイトを自身の副業にする人が増えたと言われています。

 

 

[normal_box2 color=”orange” border=”b2″]

 

■脱サラを目指すサラリーマン

 

■人と深い関係を持ちたくないニート

 

■実業家を目指す青年

 

■年金暮らしに不安を覚える年配者

 

■子育てで大変な専業主婦

 

[/normal_box2]

 

と、このように想いは個人により様々ですが…難しくない一般的なネットビジネスとして幅広い年齢層にアフィリエイトが好まれているのは事実です。

 

 

ハル式まとめ:今後はアフィリエイトを含む在宅ワークが主流になる

 

今後は、スマホやタブレットなどのcloud機能で仕事が可能になる事から「企業務め」というスタイルから、無駄なコストを削減するために在宅ワークが当たり前になっていくと言われています。もちろん、全ての職業がそうなるとまでは言えませんが…。

 

 

現段階で言えることは…アフィリエイトは、どのネットを使ったビジネスよりもローリスク・ハイリターン”だからこそ、今やネットビジネス内でも大人気を誇っている。もし、あなたも少しでも興味が出てきたのなら…是非、あなたも今日からサイドビジネスとしてアフィリエイトを始めてはみてはいかがだろうか?

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

 

ハルが教えるブログアフィリエイト全手法!

 

ハルレポ2

 

 

pc_orderbutton09_Meiryo

 

 

 

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)