アフィリビジネス|情報商材とは何のために存在する?

情報価値のイメージ画像

アフィリエイトで収益を加速させるために必要なノウハウ本―情報商材。その情報商材の多くは、いまだ情報価値・商品価値を信じてもらえず「商材=詐欺」とか「商材=悪徳」というイメージがついて回ります。

確かに、ちょっと昔はインフォプレナーの作成した情報商材に対し“ASP側の審査が甘かった事が原因”で、たびたび購入者と販売者の間でトラブルもありました。

  1. 返金保証制度なのに返金なし
  2. 情報量と金額の不釣り合い
  3. 急な公式サイトの閉鎖

こういった事が原因で情報商材のイメージは大幅にダウン。しかし情報商材には、成功させる実践的な“ノウハウ・スキル・戦略”が詰まっているのも事実。そこでこのページでは情報商材とは「そもそも何のために存在しているのか?」という事について詳しくお伝えします。

【本記事で学ぶ内容】

  • 情報商材とは何かという事がわかる
  • 情報商材の存在意義がわかる
  • 情報商材の魅力がわかる

情報商材とは一体何なのか?

情報商材とはその道で成功した成功者が「自分が、どのようにして成功(収益)をあげたのか」を1冊の教科書のように情報を文章・画像などに目に見える形に具現化した電子書籍の事を“情報商材”あるいは“情報教材”と呼びます。

また最近では音声・動画などを使い、もっとわかりやすく購入者に伝えるべく“WEB講座形式”の情報商材も存在します。では具体的に情報商材の存在意義を含めて、情報商材を詳しく見ていきましょう。

情報商材が存在する定義とは?

今は1500円程度の稼ぐ系書籍と言われるアフィリエイト・せどり・株などのビジネス本はものすごく質が上がりました。私自身、実際に書籍を見ますが「こんな情報まで記載しているのか!?」と思うほど…。しかし、それでも情報商材の内容には遠く及びません。

その理由は“実践的な手法や解法が一切記載されていないから”です。書籍にあるのは基本的な意味・やり方といった万人受けの基本的な知識の網羅であり、実際に例文を1~10まで載せて事細かに説明しているわけではない。

大事な内容は、書籍でも伝えられていますが…“重要な情報を端折っている”のも、これまた事実です。そのため、成功に欠かす事の出来ない細かい情報である成功者のプロセス(過程)が必要であり、そこに需要があるわけです。

またプロセスとは…いわば成功者の頭の中にしかない「儲け構造・稼ぐ構図」である。ひと昔前までは…その構図を知るため、セミナー参加者が非常に多かったが、今では電子書籍化が簡単に出来る時代。

24時間いつでもどこでも“高度なセミナーレベルのノウハウ”を自分1人でPC学習できる環境を整えたノウハウ本が情報商材。つまり情報商材が存在する定義とは…“自己学習による成功のため”です。

また、今もでも情報商材そのモノが消えないのは上記の理由による需要が存在するからと言えます。

情報商材のメリット

情報商材のメリットを下記にまとめました。

  1. 情報の質が非常に高く誰でも0から学べる
  2. 専門的なノウハウ・スキル・販売戦略が得られる
  3. 動画・音声・E-book形式による情報がメイン
  4. PCがあれば自分のペースで学習できる
  5. スマホ・iPadなどにデータ転送できる
  6. 書籍には決して記載されないプロセスがある
  7. 購入者のサポートが用意されている(※教材による)
  8. 豪華な特典が数多く用意されている(※教材による)

以上の理由から情報商材にしかないメリットです。

情報商材のデメリット

情報商材のデメリットを下記にまとめました。

  1. 購入してみないと本当の価値がわからない
  2. 自分で実践しないと絶対に成功しない
  3. 販売ページとの整合性が低い場合もある
  4. 商材以外にもコストが掛かる部分もある
  5. 返金保証があっても返金しない販売者もいる
  6. 悪徳商材・詐欺商材は数少ないが確かに存在している
  7. 情報商材は基本的に高額である(※教材による)

以上が情報商材のデメリットです。

情報商材の主な特徴

情報商材には、販売ジャンル・構成・書籍との決定的な違い・値段の相場と情報商材ならではの大きな特徴があります。そこで、ここからは情報商材の見解を広げるために特徴について詳しく見ていきましょう。

情報商材は様々な販売ジャンルが存在する!

情報商材は、実は何もビジネスジャンルだけではありません。そもそも「どんな情報商材のジャンルがあるのか?」をご紹介しましょう。

  • ビジネス系(情報起業・アフィリエイト・オークション・独立起業・FX・株式…etc)
  • コンピューター系(SEO・SEM・メルマガ・ホームページ制作…etc)
  • 恋愛・コミュニケーション系(恋愛術・復縁・会話術…etc)
  • 美容・健康系(ダイエット・美容法・ニキビ・医療・体の悩み…etc)
  • コンプレックス系(育毛・体毛・体臭・対人恐怖症…etc)
  • エンターテイメント系(占い・ゲーム・スポーツ・グルメ…etc)
  • 家族・暮らし系(料理・育児・結婚・生活の悩み…etc)
  • 自己啓発・学習系(資格・語学・留学・技術・自己啓発…etc)
  • コンテンツ系(小説・音楽・映像・素材・漫画・同人・グラビア…etc)

このように情報商材には様々な販売ジャンルが存在しています。

この中でも特に人気があり、多くの人が購入する情報商材ジャンルは“ビジネス系・美容健康系・恋愛系”です。それだけ他の情報商材と比べても、まだまだ“需要度の高い情報ジャンル”という事ですね。

情報商材を形作る主な構成

情報商材の主な構成をまとめました。

  1. 教材本編一式
  2. 補足テキスト一式
  3. 購入者サポート
  4. 豪華特典

以上の4つの構成がスタンダードとして情報商材を形作っています。またE-bookに加えて、動画解説や音声解説などは販売者により付属されている場合もあります。

詳しく知りたい場合は…「販売ページ・他者の評判・購入者のレビュー」などを参考にして考えてみるといいでしょう。

情報商材と書籍の違い

情報商材と書籍の違いを下記にまとめました。

 特徴情報の質値段特典/サポート
情報商材

・専門性が高い

・成功プロセスがある

・実践に活かせる

・専門的なノウハウが掲載されてる

・ハイレベルの知識/スキルが手に入る

・高額

(※情報商材による)

・購入者特典あり

・サポート体制あり

(メール・スカイプ・診断など)

一般書籍

・基本的な知識

・理解しやすい

・初心者に優しい

・誰もが0からスタートできる

・基本的なノウハウが網羅されている

・少額

(※書籍による)

・購入者特典なし

・購入者サポートなし

この表で見てもわかるように情報商材と書籍の違いは“掲載された情報の質”です。

最低でも情報商材には書籍の10冊分の知識とスキルがあるが、書籍には1冊に対し1冊分のノウハウしかありません。「情報商材は高額だから」と言われていますが…たとえ1500円程度の書籍を購入するのでも数量が増えれば値段は対して変わらないワケです。

しかも書籍の場合は…特典もサポートもないので、情報商材1冊分と同じ金額まで費やしても“充実度・満足度に大きな差が出る”という事です。

情報商材の値段の相場とは?

情報商材の値段とは正直ピンキリです。

「こんな馬鹿みたいな値段で誰が買うの?」と思うような情報商材もあれば「ここまで安くてモトが取れるの?」と思うようなマーケットを理解していない様な情報商材も存在します。

もちろん「商品価値と値段」は、購入者であるあなたが全て決める事ですが…ここで商材のグレードと値段の相場をご紹介します。

 

商品価値

グレード

値段の相場

情報商材

・超初心者が対象

・商品価値は不十分

1,000~10,000円

・初心者~中級者が対象

・商品価値としては十分

12,000~50,000円

・上級~達人が対象

・商品価値は人による

70,000~300,000円

以上が情報商材のグレードと値段表です。

ただし、これはあくまで目安であり、“10,000~30,000円程度の情報商材で商品価値は全て手に入る”ので、それ以上金額を出す必要もないというのが私の見解です。

また何十万円とする情報商材は「よっぽどお金に余裕がある人」か、「お金の価値観がズレた人」でないと購入する事はまずありませんね。一応、何十万円とする情報商材があるという事だけ覚えておいてください。

まとめ

さて情報商材の事については知識を得られたと思いますが、そもそも情報商材はどんな人が買うのでしょうか??

それを箇条書きにまとめたのでぜひ参考にしてください。

  • 本気でお金を追っかけたい人
  • 生活水準を上げたい人
  • 今の生活に満足できない人
  • 人生1度は大きな成功を収めたい人
  • 地位や名声が欲しい人

などなど様々な思想・信念を抱いて情報商材を購入する人が多い。

実際に私もその中の1人です。しかし、過度な期待を抱くのはやめましょう。特に情報商材を生活費を削ってまで購入する人がいますがそれだけはしてはいけなせん。そこまでしなくても余剰金(余り金)で買える代物です。

しかし、それでも情報商材は決して安くありませんので1万円2万円という金額を無駄にしないために“今の自分に本当に購入する必要があるか”と自問してください。その中で「自己成長のため」と思うなら購入し「自分には不要」と思うなら無理に買う必要はない。

ただし購入する上で重要なのは他責せず“自分の意志により購入している”という事を忘れないでください。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)