レビュー記事対策!|最後までじっくり読まれる情報商材総合レビュー記事構成法

情報商材アフィリエイトで一番難関と言われるレビュー記事。しかし多くのアフィリエイターが魅力を伝えきれず、勘違いしてレビュー記事を作成してる。実はレビュー記事には2種類あり“総合レビュー記事”“個別レビュー記事”とで書き方や伝え方は大きく異なる。

ですが、単純に「○○は効果ありますよ!」とか「○○な人は手にしてみてくださいね」といった簡単なレビューではまず売り上げを出すのは難しい。

そこで、このページでは、初心者のあなたでも商材の魅力を最大限に引き出す簡単な総合レビュー記事作成についてご紹介します!!

まずは個別レビュー記事よりも総合レビュー記事を優先です。その理由は“商材に対し購入価値がある事を理解してもらうため”です。

逆に、総合レビューが作れるようになれば個別レビュー記事を作成する事も簡単になりますので、是非とも情報商材アフィリエイターはこの記事で伝えた内容を参考にしてみてください。

【本記事で学ぶ内容】

  • 総合レビュー記事を作る理由がわかる!
  • 総合レビュー記事の基本構成がわかる!
  • 総合レビュー記事の骨組み・具体的な書き方がわかる!

総合レビュー記事はなぜ作るの?

総合レビューを作る理由は下記の通り。

  1. こんな情報商材があると認知してもらう!
  2. 全体的な商材概要を理解してもらう!
  3. その商材で得られた実績を理解してもらう!
  4. 詐欺商材との違いを理解してもらう!
  5. 購入価値を理解してもらう!

評価系の記事が必要なのは…このような考えを的確にWEBユーザーに伝えるため。

またレビューを見てもらう事で、実際に“情報商材を身近に感じてもらったり、商材そのモノを正しく理解してもらったりするため”でもあり、単に情報商材の購入価値を伝える記事ではありません。

総合レビュー記事は、“レビュー”とある様に「review(評価・書評)」をしていき、実際に情報商材を購入した人が、次の購入者の参考になるように、「商品概要・使用感・実績・感想・購入価値」などを伝える役割もある。

そのため総合レビュー記事は作る必要があるという事です。

総合レビューの基本構成

では総合レビュー記事の基本構成をお伝えします。

総合レビューの構図

簡単にすると教材概要・感想・総合評価の3部構成で成り立っていて、どの企業やアフィリエイターも伝え方はオリジナルでも基本的な構成はコレで成立しています。

実際に私が100サイト以上の他サイトを見ていますが…この型なら初心者でも真似できるうえ、売り上げやすい構成になっています。

総合レビュー記事本文の具体的な書き方

レビュー記事の基本は全て骨組みを作る所からスタートし、そこから本文そのものに肉付け(実績紹介・話の展開)していきます。ですがレビューは…あなたの総合評価ですから小難しく書く必要は全くありません^^では、本文の作り方を一緒に見ていきましょう!!

具体的な構成図でレビュー本文を理解する!

では、先ほどは全体的な総合レビューの構成を見ましたが、ここではそれをより具体的にした構成図をご紹介。

レビュー具体的な構図

では、少し補足します。

実際は、このように教材概要の上には、画像1(情報商材に関する画像)を入れて本文を書き、感想の項目では、画像2(感想に関連しそうな画像など)を右回り込みにして本文を書いていく。

最後は総合評価ですが…ここでは画像3(情報商材に関する画像)を右回り込みにしながら、“結果として購入する価値があるかどうか”を本文で具体的に書き起こし、アフィリエイト広告へ誘導する。

以上がレビューの具体的な流れです。

具体的な本文その1:教材概要の書き方

まず教材概要ですが、一番必要な骨組みだけを抜粋してあります。レビューの骨組みの参考にしてみてください。

  • 教材(商材)概要で考えるべき骨組み
  1. 本編にどんな情報が網羅されているか?(稼ぐ方法・アクセス増加・SEO対策など)
  2. 本編のページ数はどのくらいか?(300Pなど)
  3. 本編の種類はどんなものか?(PDF形式・音声・動画など)
  4. どんな特典が用意されているか?(スカイプ相談・無料レポート・テンプレートなど)
  5. どんな人に向いている情報商材か?(稼ぐ準備から書かれており、初心者向きなど)

以上の事を考えながら、本文を作っていく。

例)教材概要の書き方

(※教材概要のすぐ下に画像を貼る。)

当教材は、

0章:アフィリエイトで稼ぐ準備
1章:アフィリエイトの始め方
2章:ブログ構成とSEO対策
3章:ブログで稼ぐ方法
4章:SNSの登録とビジネス的使用法
5章:販売力を上げる顧客心理と優良顧客化

以上の本文で構成されており、ページ数は全部で500Pを超えています。

この情報商材は「アフィリエイトで稼ぐ準備から書かれている」ので
初心者が安心して読み進められる優しい情報商材になっています。

また、初心者に嬉しいスカイプやメール相談が設けられており、購入後も安心!
よって当教材は、本当に初心者向きといえます。

という程度に書ければ上出来です。後はこれを根本にして、自分なりに情報を付け足してみたり、減らしてみたりと試行錯誤してみてください。

具体的な本文その2:感想の書き方

感想では下記のような事を骨組みにすると良いと言えます。

  • 感想で考えるべき骨組み
  1. なぜ自分が購入したのか?(手にしたキッカケ)
  2. この商材に対しての率直な感想(購入して思わず感じた事)
  3. どんなところが良かったのか?(この商材にしかないメリット)
  4. どんなところがダメだと思ったのか?(この商材にしかないデメリット)
  5. この商材で得られた実績は何か?(アクセス増加・収益UP・SEO実績など)
  6. どんな人に手にして欲しいのか?(購入対象者)
  7. どんな人が手にすると損するのか?(非購入対象者)

以上の様な事を考えて文章を書き起こすと非常に自分の感想が入りやすくなります。

例)感想の書き方

(※右回り込みにして画像を貼る。)

私がこの商材を手にしたキッカケは「有名なアフィリエイターだったから」です。
なので名の知れた人なら、安心だろうと思って購入しました。

実際、購入するまで「やっぱり他教材と同じレベルかな?」と不安に思いましたが
買ってみて損って事はありませんでした!(マジで良かったw)

この教材に特に良いと感じたのは、
文章だけでなく動画による解説がる所です!!

文章じゃイメージがわきづらく、面倒な作業工程も
動画となら5分で出来る内容で本当に簡単でした!

だけど、パッケージが綺麗だったので内容に過度な期待をしてましたが、
内容自体に「おっ!これはすごい!」と、感じたモノは正直ありませんでした。

しかし、それでも十分に実績に繋がるのでメリットの方が大きい商材です。
実際に、こんな実績を出す事が出来ました!

※実績画像(得られた実績があればここで貼る!)

なのでこんな人にはお勧めの情報商材です。

本気でアフィリエイト収益を出したい人
アフィリエイトを正しく学びたい人
ネットビジネスに興味がある人

しかし、その一方で下記のような人にはお勧めできません。

教材買って読まずに満足する人
他力本願で自己解決できない人
自分に言い訳して行動しない人

この教材では100万円と稼ぐ事は不可能ですが
それでも3万円と稼ぐ事は十分に可能なノウハウがあります!

私としては不安だった分、この情報商材でかなり満足できました。

というように感想は、自分の伝えたい事を自分の言葉で書いてみましょう!特にレビューで重要なのは意図した書き方ではなく“自分らしく書いて情報を伝える”事が重要です。

具体的な本文その3:総合評価の書き方

ここでは基本的に文章の書き方が決まっています。

  • 総合評価で考えるべき骨組み
  1. 実際に購入価値があるか?
  2. どんな所が一番価値を感じたか?

骨組みはたったの2つです。しかし、2つという事は…それだけ1項目毎に具体的に書かないといけません。

例)総合評価の書き方

(※右回り込みにして画像を貼る。)

実際に当教材は購入価値があるのかというと十分にあります!
まず間違いなく、お金を出すだけに値する「情報の質の高さ」です。

ただ100点満点で考えると80点というのが私の見解です。

特にマイナス20点の理由ですが…

  • 内容に逸脱感がない!
  • PDFと動画の内容が全く同じ!
  • 持続性に欠ける内容である!

といった事が主な減点した理由です。

しかし、ここさえ飲み込めれば、サポート体制が万全なので、
行き詰っても販売者に確認できるし、動画もあるので
作業手順に困る事はありません。

また、情報の質の高さと実現性(再現性)から見えれば
この情報商材の内容で実績を出す事が成功しているので
間違いなくメリットの方が大きい。

そして初心者でも理解できる内容だったからこそ
私も0から始めて実績を出す事に成功しました^^

また、この商材の値段はスタンダードですが
特典の数や教材のページ数から考えてもお得ですね!

ですので、一度じっくりと当情報商材を
ご検討してみる事を、私はあなたにお勧めします。

と、このように総合的な評価を下したら、あとは「(○○商材の)詳細はこちら!」とか「販売ページはこちら!」と書いてアフィリエイト広告を貼り、誘導していきます。

ただ、ここでやってはいけない事は「騙しリンク」と思わせる発言です。これは非常にWEBユーザーが怒るので“しっかりと広告だという事を告知”しましょう。またアフィリエイトは騙した所で成果に繋がりませんので間違いなく不要なテクニックです。

私のレビュー記事を参考にしてもよい!

もしここで伝えた内容が難しく感じるなら、実際に総合評価記事を見て書き方を参考にしてもOKです。こちらより、情報商材のランキング記事を貼っているので、そこから気になる情報商材のレビュー記事を読んでみてください。

情報商材ランキング

参考記事:情報商材ランキング記事はこちら!

まとめ

総合レビュー記事において最も大事な事は…その“情報商材に購入価値があるのかどうか”です。ここを正しく伝えなければ、いつまでもレビューから収益に繋がる事はありえません。

しかし、しっかりとしたレビュー記事を1枚作成できれば、新しく情報提供した記事に“レビュー記事を内部リンクさせて紹介していく事は可能”です。このように記事を再利用する事で、アクセス巡回を目指すと同時に重複記事を避ける事が出来るのでSEO対策としても有効です。

ですので情報商材を販売したければ、情報提供と合わせて総合レビュー記事をサクッと1枚作成してしまう事だ!コレが出来れば、総合レビュー記事はもう作る必要はありません。

あとは“個別レビュー記事”“情報提供記事”の2枚のみに焦点を当てて記事作成していくだけ。ここが稼げる・儲けるために必要な作業と言えます。

最初は慣れていない分、非常につらい作業だと思いますが…私の記事を参考に是非とも自分だけのオリジナル総合レビュー記事を作成してみましょう!!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)