情報販売対策|今日から真似できる優良情報商材の正しい3つの選び方

「情報販売って本当に稼げるの?全く売れた試しはないんだけど…」と、あなたは疑問を持っていませんか??確かに、情報販売は…高額なので売れない・稼げない!といった声を頂く事があります。

また低額な情報商材を大量にレビューすれば売れる!という物量作戦もこれまた見当違いです。では、どのようにして情報商材という無形商品を売るのか?

その疑問を打ち砕くためには…情報商材を売るためには優良な情報商材を選ぶ事が必要不可欠。そこでこの記事では、どのような事を考えながら情報商材を選ぶのかその方法について詳しくお伝えしていきます。

【本記事で学ぶ内容】

  • 情報商材を扱うASPに登録できる!
  • 優良な情報商材広告の正しい選び方が理解できる!

まず情報商材を扱うASPに登録しよう!

まずは情報商材を紹介するにあたり、情報商材を扱っているASPに登録する必要があります。特にアフィリエイト業界では超有名どころの情報商材専門ASPをご紹介しますので参考にしてください。

おすすめ1:インフォトップ

インフォトップ

インフォトップの公式サイトはこちら!

まずは誰もが認める情報商材専門ASP社であるインフォトップ(現:株式会社ファーストペンギン)。ここで扱われている情報商材は…“厳しい審査”を通らない限り、間違った情報商材が出回る事がありません。

またアフィリエイト業界で知られている老舗ASPだからこそ信頼も信用もあるのがこのASPの良い所。報酬もしっかりと振り込まれるので情報商材アフィリエイターは間違いなくこのインフォトップを100%利用します。

おすすめ2:インフォカート

インフォカート

インフォカート公式サイトはこちら!

ここはインフォトップの競合社でありライバル社とも言える情報商材専門ASPです。ここも昔からあるASPで、インフォトップ同様に信頼・信用できる数少ない老舗ASP。

ただインフォトップと違ってインフォカートは情報商材の支払いが分割可能な所も非常に大きい。インフォカートもインフォトップと合わせて登録しておく事をお勧めします。

情報商材広告を正しい3つの選び方

アフィリエイト広告は反響のある広告を探す事が大前提です。好きに自分の貼りたい広告を貼って稼げるのものではなく、あくまでも有名で信頼性があり、購入率も高い情報商材広告を正しく探せるように具体的な探し方をここで確実に身に付けましょう!!

今後、広告塔となる情報商材を探す!

まず情報商材で必要なのは広告塔になる情報商材を探す事です。つまり、広告塔とは“長く稼ぎ続けられるたった1つ情報商材広告の事”です。それを探す事で十分に成果に繋ぐ事は可能になります。

そこで広告塔の探し方ポイントをまとめました。

  1. 王道で廃れないノウハウである情報商材
  2. 昔から今に至るまで販売され続けている情報商材
  3. 誰が知っている・認めている有名な情報商材
  4. ユーザー評価が賛否両論している情報商材

この条件を満たしている情報商材が広告塔にしやすい広告と言えます。私のブログで言えば、アンリミテッドアフィリエイトという情報商材がコレに当たります。

購入率とEPC率を見て情報商材を探す!

続いて大事な事は数値上の判断です。特にインフォトップASPでは、情報商材の購入率とEPC率が記載されています。

インフォトップのepcと購入率

上記の画像では、少々見づらいですが…EPC=126、購入率=0.99となっていますね。正直、この広告は稼ぎやすい広告であると言えます。

広告掲載の目安としては、購入率が0.20~1%以内で、EPCは高ければ高いほど稼ぎやすい広告という事です。(EPCに関しては商材により変わるので具体的な数値判断はありません。)

ただ、どちらか一方で広告を選ぶのではなく―購入率とEPCを合わせて確認して広告を選ぶと事が重要です。つまり情報商材広告の選び方は“EPCも高く、購入率もそこそこある広告を選択せよ”と言えます。

※購入率とは

購入率とは“購入率=総購入数÷総クリック数”によりはじき出された数字。

例えば、総購入が10で総クリック数が100の場合…
購入率=10÷100で0.1なので百分率に直すと「10%」とわかります。

※EPCとは

EPCとは“EPC=アフィリエイト総報酬額÷総クリック数”によりはじき出される数字。
EPCでは広告1クリックあたりの平均報酬金額がわかります。

このEPCの数値が高いほうが効率的に稼ぎやすいという事です。

インフォトップ(EPCと購入率について)より

本当に価値があった情報商材を探す!

これは自分でお金を出して購入してみればわかる事です。しかし大半のアフィリエイターがお金を出す事を嫌い中身を一切確認もせず「有名な商材だから、きっと大丈夫だろう。」というあいまいな感覚で販売しているのも事実です。

そこで中途半端なレビューして商品が売れた場合、結果としてクレームに繋がります。なので、成約型アフィリエイトで1番重要な事は“自分で中身を確認する事”です。

実際に中身を確認していれば、自分でノウハウも試して実績も出せるし、「どこがダメで、何が良かったのか?」を具体的に購入者の視点で詳しくWEBユーザーに伝える事が出来ます。

ですので本当に価値があるかどうかは「実際に情報商材を手に取って価値を試す!」と、これが出来れば情報商材で稼ぐ事は不可能ではありません。

もし、それが不安な場合は…安い情報商材を購入してみて、そこから実績を作り“その安い情報商材を販売する事からスタート”してみましょう。

まとめ

情報商材広告の選び方は稼ぐ方法にそのまま直結するので非常に重要な工程です。ですので、たかが広告と思わずに、アフィリエイターの命の水と思って真剣に選んでほしい。

ここで怠ければせっかく稼ぐ仕組みは構築出来ても結果として収益に結びつかなくなります。もちろん広告選択は、仕組みや戦略に比べれば…さほど重要な工程ではありませんが、それでも収益に繋がる作業です。

まずは稼げる広告を真剣に探し、ブログに貼って待ち構えるというスタンスを大事にしていきましょう!アフィリエイトの稼ぎ方は、様々な方法があっても、実際にブログやサイトに広告を貼って稼ぐという根本は何も変わりません。

なので「稼げる広告を正しく選んでブログに貼る!」という事を確実に守って運営していきましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)