ブログアフィリエイト初心者はこれだけ抑えておけ!アフィリ書籍7つの学習法

アフィリ学習のイメージ画像

アフィリエイトでその通りにやっているのに上手くいかない…。とあなたは悩んでいませんか??確かに、その通りに実践しているのに他者のようにうまくいかない事は多々ありますね。

しかし、本当は“実践通りにしているつもり”でやっている事の方が多い。そういった間違えを起こすのは下記のような感情があなたの行動に支障をきたしている。

  1. 何度も同じ書籍を復習するのが面倒
  2. 結局、何をどうしていいのかわからない
  3. なぜ上手くいかないのか不明でイライラする

こういった感情が一度生まれると全てにおいて冷静な判断が欠けてしまいます。そこで、このページを見ているあなたには超簡単にアフィリエイト書籍を学習できる7つの方法をお伝えします。

【本記事で学ぶ内容】

  • アフィリ書籍の7つの学習方法がわかる

アフィリエイトは正直ネットビジネスの中では普通ランクです。よって株やせどりに比べて内容を覚えるのもお金を稼ぐのもさほど難しくありません。しかし、内容がすっきりと頭に入っていない状態では1円も稼げないのは至極当然。

そこで、ここでは初心者が実践に活かせるアフィリエイト書籍の7つ学習法について触れていきます。

学習法その1:1冊完全読破する!

まず重要なのは“アフィリエイトというビジネス全体をしっかり覚える”という事。

アフィリエイトの基本的な仕組みはもちろんの事―報酬を発生させるまでに「ブログの構築・テーマの決め方・記事の書き方・ASPの役割・広告紹介方法・アクセスアップ法」など重要な工程を覚える事が肝心です。

そのためにアフィリエイトの書籍は“目次ページ~著者のあとがき”まで読破しましょう!初心者のスタートは同じです。

学習法その2:理解できなかった分野を全て見つける!

書籍を完全読破したら“理解が出来ていない・記憶に薄い”という部分を洗い出します。この作業を怠ると…全てが中途半端な知識になり、成果に結びづらくなります。

自分が理解できなかった部分は目次ページの各章を見て「どんな内容だったか?」が思い浮かばない部分は理解が出来ていません。そのような分野を1つも漏らさずチェックしておきましょう。

学習法その3:不安・不得意な分野にふせんする!

前項で自分が理解していない部分を見付けたら、実際にそのページを開き“ふせん”を貼りましょう!そうする事で書籍のどのページに書かれていたのかを瞬時に見つける事が出来ます。

このように不安・不得意な分野をまとめておけば…いつでも分野ごとに復習が出来るので効率性がアップします。

学習法その4:書籍本編にはマーカーなど一切しない!

これはアフィリエイト書籍に限らず、復習の鉄則です。アフィリエイト書籍にマーカーを引いたり、鉛筆で情報を書き込むな事はやめましょう!そうすると本が汚くなり、返って内容が見づらくなります。

またマーカーで重要な所に線を引くと前後の文脈を無視して“線を引いた所だけを覚える癖”がつく。このような覚え方は「理由・根拠」すらも無視して言葉だけ知っているというノウハウコレクターになる恐れがあります。

書籍に手垢がつくくらい読み込む事は素晴らしいが、書籍の中身は綺麗なままににしておきましょう。

学習法その5:再度、全体の流れを掴む!

人間の脳は、エビングハウスの忘却曲線によれば、すぐに覚えても20分で46%…1日で72~74%もの記憶が抜けるように出来ています。

■エビングハウスの忘却曲線図

エビングハウス忘却曲線の画像

>Yahoo!画像引用より

これはアフィリエイト書籍に限らず“何かを覚えるには必ず繰り返し(復習)が必要”になってくる。そこで2週間で3回程度で構いません。長期記憶として脳に定着させるために、再度アフィリエイト全体の流れを掴んでおきましょう!

これを繰り返す事で、誰でも本をイチイチ見なくても内容を正しく記憶する事が出来ます。正しい全体の流れを掴む事は正しいアフィリエイト構築できるという事。また何度も復習する方法は語学学習や学業でも、実を結ぶ実践的な方法として非常に活用されています。

是非、真似てみてください。

※エビングハウスの忘却曲線

エビングハウスの忘却曲線とは、人間の脳の記憶メカニズムであり、一度、記憶した情報は…時間と共に「どの程度の割合で忘れるのか」を示している。

学習法その6:記事ネタは全てメモ帳に箇条書き!

アフィリエイトでよくある勘違いですが…“毎日、記事を書く事が出来ない”という悩みを私も聞く事があります。しかし「記事が書けない」という原因を掘り下げると…「記事ネタがないから」という理由が非常に多い。

記事ネタがないから、自分の頭で無理に記事ネタをひねり出しているのでしょう。しかし、そんな非効率なやり方は今日で忘れてください。そもそも自分の頭に答えがないモノを無理にひねり出すから時間が一方的に減るんです。

そこで、時間を無駄にしない書籍の活用術!

  • 書籍で得た知識を記事ネタとしてメモ帳に箇条書き!

今日からこれを心がけてください。そもそもアフィリエイト書籍には「仕組み・ASP・記事の書き方・ブログ構築・SNS連動・販売方法」と様々な知識が1冊の書籍の中に眠っています。

そういった各章で学んだものを箇条書きにしてテキストエディタやPCメモ帳にまとめれば“記事ネタ”となります。たったこの考え方を身に付けるだけで0から頭でネタをひねり出す必要はなくなりました。

後は、そこに自分の言葉に置き換えて説明したり、他の書籍や情報商材や自分の経験上で得た知識を加えて説明していけば十分に質の高い記事ネタになる。ビジネスの基本は“なるべく自分が楽して生産性が高まる方法”を手にする事。

0から頭を使ってひねり出すやり方では時間がいくらあっても足りません。自分が非効率だと思うやり方は全て捨てましょう。

学習法その7:知識は実践で経験値に変える!

アフィリエイトの最後の学習方法です。最後は学業でも同じみの実践です。つまり、書籍で得た知識を使って実際に行動に起こし、自分の経験値に変えて言ってしまうやり方の事。

アフィリエイト業界では“インプット(詰め込み)とアウトプット(実践)のバランスを重視”しています。この2つのうち比重が置かれているのはアウトプットです。

知識は本を見れば覚える事ができますが得た知識を使って行動を起こさなければ実践として役に立たないノウハウとなります。ですので本を読むだけに満足せず“必ず得た知識を使って日々行動に起こす”という事を忘れないでください。

アフィリエイトの場合は、ブログ構築や記事作成などの実践的作業がアウトプットに当たります。まずは得た知識を実践に起こし、得た知識と作業の中でズレが生じた場合は…再度、書籍を読んで自身のズレを修正していきましょう。

まとめ

アフィリエイト学習は“知識の詰込み”“実践”が揃って初めて活かせる学習法です。まずは自分の知識を確実なモノにする。そしてその知識を使ってなるべく頭で考えず、行動に起こせる環境を作っていくー。

まさに要領が良い人間とは自分1人何でも考えず、人が掛ける時間よりも速く作業を終わらせる事。そのため学習は…かけた時間で考えるのではなく、学習した“回数と質”で考えるようにしてみてください。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)