情報商材ノウハウのみで本気で稼ぐための7つの心得とは?

成功するイメージ画像

成功者のプロセスである情報商材。良い教材に触れ、手にするチャンスがあっても活かしきれなければ意味がない。そうゆう意味では、情報商材購入を損したと感じる人も大勢いるでしょう。

私もいろいろな教材を購入し実践してきたが…思うように結果が残せず損した気分で毎日悶々としていました。ですが、他の教材を買っても書いてある内容は似たようなことばかり…。

しかし、最後の最後で“ある教材”を手にし、内容に触れた時に私は気が付きました!情報商材の内容が間違っているのではなく、“自分の考え方が全てにおいて間違っていた”という事に―。

そこで、このページでは情報商材を何冊も買い揃えないように1冊の教材をフルに活かすための心得をお伝えします。きっと、この記事を読んだあなたは…“自分の行動の起こし方”の間違いに気が付くでしょう。

そこから正しい行動を起こし、1冊の教材でアフィリエイト活動できるように努力してほしい。

【本記事で学ぶ内容】

  • 情報商材の学習方法がわかる
  • 情報商材の実践方法がわかる

情報商材学習法の3つの心得

メモ帳

まず情報商材を活かしきれない理由は…“学習方法が間違っているから”です。学習の仕方が間違っていれば、当然、実践方法(行動の起こし方)にも影響します。そこで効率よく情報商材の知識を取得するために下記の方法をお伝えします。

1度全てを読み切る!

情報商材の第一の鉄則は“情報商材は全て読み切る!”という事が重要です。つまりは、情報商材の読破です。そもそも1度で情報商材の内容すべてを覚える必要はない。

2回、3回…6回、7回と復習する中で内容が自然と浮かぶように記憶に定着させていく。最初から気負う必要は全くありませんが…わからなかった事や理解が薄い所だけチェックしておきましょう。

特に情報商材はPDF機能で閲覧する電子書籍(E-book)。その際に、目次ページで“理解が薄い所にハイライト化”して印を付ければ復習する時、非常に役立ちます。

目次ページ解説

このように印をつけて「どこが理解が薄いのか」を把握することが出来ます。

復習は全部やるな!

そして情報商材の学習法第二の鉄則!“復習は全部やるな!”です。そもそも1度読んだ情報商材を、また1章から順に読むなんて単なる時間浪費であり非効率。そこで、復習する時は下記の考え方を覚えておきましょう。

  • 自分がわからない所だけを徹底して読む!

これだけです。

例えばアクセスで悩んでいるならアクセスアップについて書かれた教材ページを開く。コンテンツの書き方について悩んでいるならコンテンツの書き方について書かれた教材ページを開く。

これが正しい復習のやり方です。ちなみに、この復習法は…普段、東大生が主に学業でやる学習法の1つです。是非、この要領のよい復習を参考にしてみてください。

逆算思考で不得意を探せ!

情報商材の学習法第三の鉄則!“逆算施思考で不得意を探せ!”です。先ほどの言ったように、情報商材を繰り返し勉強する際は1から順に復習するのは非効率です。

そこで、先ほどは「ハイライト化した部分を復習れば良い」と言いましたが…自分が理解できていない所を部分的学習ではなく、全体で復習し直したい場合もありますよね??

そこで全体を学習する方法は下記の考え方を利用します。

  1. 逆算思考で出来ない部分まで遡る!

例えばアフィリエイトで収益を出す事について復習したい場合…単純に販売方法やレビュー方法だけ学習しても身につかない事があります。自分の悩みから逆算して「自分がアフィリエイト収益が出せないのはレビューがダメだからか?」と考えていく。

そして、レビューがうまくいかない時は、その前の段階である顧客心理行動を学ぶ。その顧客心理行動が理解出来ていないなら、その前の段階である販売方法の構図を学ぶ。

このように“自分が抱く悩みから遡るようにして学習する”と人よりも早く改善点が見つかります。

  • 販売方法の構図←顧客心理行動←レビュー←収益が出せない

このような考え方があれば「自分が行き詰るのは何が理解出来ていないからか?」と理解する事が出来る。

情報商材実践法4つの心得

実践行動の起こし方

情報商材はいくら勉強してノウハウが理解できても「形」にできなければ意味がありません。そこで、なるべく時間をかけずに、情報商材の知識で正しく形にしていく実践方法について詳しくお伝えしていきます。

実践に移す前から疑うな!

まずは実践する前から教材のノウハウを疑ってはいけません。これは本来口に出していく事ではないですが…情報商材の購入者9割が出来ていないと言えます。

そもそも学習法と同じで、たった1回の実践で全て形にできるのであれば誰も苦労はしませんね。そこで実践する時は…「どうせ、1回じゃ無理なんだから教材のやり方を信じて自分のペースで何度もやっていこう!」という心構えが重要です。

特に実践する前から「この教材のやり方じゃな…」と見下し、教材を蔑ろにしている時点で成功はできません。どんなに良い内容でも自分が疑っていれば、すぐに挫折し、諦め、今まで通りの自分に戻るだけです。

そうならない様に気を付けるためには実践に移す前から疑うのではなく何でも全力を尽くす事が大切だと言えます。

実践して型を身に付けよ!

情報商材の知識を活かし行動力があるのは大いに結構です。しかし、ただがむしゃらに突き進むだけでは意味がありません。

そもそも情報商材とはいわば“1冊の教え”です。教えである以上…情報商材購入者はその教材にある考え方や実践のやり方を徹底して真似なくてはいけません。それは“情報商材を信じて購入した購入者の限りない義務”です。

例え、どんなに途中うまくいかなくても実践を通す中で“成功者の型”を身に付ける事が重要です。情報商材は書籍と違い、必ず成功者の型とプロセスが掲載されている。だから情報の質が高い。

その質を最大限生かす方法があるとすれば、成功者のやり方を徹底して真似て型を身に付ける事に他ならない。ここが稼ぐ・稼げないという勝敗の分かれ目です。

小さな実績を素直に喜べ!

情報商材購入したあなたはきっと月100万、月200万円という大きな夢を抱いて購入したのでしょう。私もそういった気持ちからスタートしています。しかし、いくら夢を抱いて実践しても、初心者がいきなり100万円というのは正直難しい。

そこで、まずは情報商材の知識を使って得られた身近な実績に目を向けてみたらどうでしょうか?

  1. ランキングの順位
  2. SEO集客のPV数
  3. SNSフォロワー数
  4. コメント数
  5. 頂いた質問数
  6. 頂いたオファー数
  7. 販売件数/成約数
  8. メルマガ購読者数

こういった所に目を向ければ自然と“自分が手にした情報商材が間違いではない”という証明になります。どんなに稼げる人間でも最初は成果が低い所からスタートしています。

私も最初は…携帯アフィリエイトで525円という金額を得られた事に喜びを感じました。確かに教材代には遠く及びませんが…それでも小さな実績が出せた事で自信に繋がったのは事実。

今では、2万円以上もする情報商材で8万円以上の金額を出している。教材代は越えたので私が手にした情報商材は詐欺商材ではないという事は証明できました。

後は、そこからさらに収益に繋がるように考えて実践するだけで十分にアフィリエイトで稼ぐ事は可能。やはりこういった自信は小さな実績を出せた喜びによる根拠があるからこそ!!

それがなければ…とっくに私はアフィリエイトを辞めていたでしょうね。

必要な事だけに専念しろ!

実践方法では一番これが重要です。“必要な事だけに専念しろ!”という言葉は、スティーブ・ジョブス氏が生前にマイクロソフト社長のビル・ゲイツ氏に言った言葉です。アフィリエイトも同じでいくらノウハウ記事を作ってもそこから収益に繋がらなければ全て無意味!

アフィリエイトはボランティア活動ではありません。“しっかりと喰う所で顧客を喰らう!”というのがビジネスの基本です。ですので生産性が高まる事はどんどん挑戦し、生産性に直結しない無駄なモノは全てやめると良い。

言い方を変えれば…今の自分にとって“必要なモノと不要なモノをしっかりと分別しなさい”という事。例えば、アフィリエイトでは「メルマガ発行・無料レポート・LP作成・広告紹介・記事作成・WEB講座開設」などやる事が多々あります。

こういった複数の選択がある中で…後回しにできるモノは全て除外し、優先してやるべきモノは何よりも先に終わらせる。特にブログアフィリエイトで稼ぐ場合は「記事作成と広告紹介」が要(かなめ)です。

という事は「無料レポート・メルマガ発行・LP作成」は全て後回しに出来るので今はやる必要がないという事。このように必要ある事だけやれば、間違いなく要領よく全ての作業をこなす事が出来ます。

私を変えた1冊の情報商材とは?

まったく稼げなかった私をここまで変えた情報商材が今も存在します。もちろん、このアフィリエイト業界では有名なので見ればわかる情報商材です。

しかし、他のどんな教材を手にしても1円も稼げなかった私がこの教材に出会って今の収益を出す事が出来ました。間違いなくこの教材に出会ってなかったら、ここまでブログ記事も作成できていないでしょう。

その私を激変させた情報商材をこの記事を読んだあなたにはご紹介させて頂きます。今の自分を本気で変えたいのであれば、この情報商材を手にする事を強くオススメします。

私を変えた!unlimited Affiliate教材とは?

まとめ

情報商材は学習方法と実践方法を変えれば本当に活かせる教材です。きっと、この記事を読んだあなたは「もっと早く気が付いてれば」と思う事もあったかもしれません。

しかし、決して遅いという事はありません。もし情報商材を購入してるのであれば今一度、自分の情報商材を開いて見て欲しい。今度は、違った視点で情報商材を見る事ができます。

情報商材の価値も情報商材稼ぐも他人ではなく自分。決して他責しているだけでは変わりません。今日からは、自分が学習し、行動し続けなければ収益に繋がらないという事実を素直に受け入れてアフィリエイト活動に奮起して下さいね。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメント

  1. りょう より:

    今扱っている教材にも近しいことが記載してあり、
    自身をもって進めることができると安心できました。

    よい情報ありがとうございました。
    応援して帰ります。

    1. お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
      りょうさん、いつもコメントありがとうございます!

      教材は本当のノウハウは活かせるようになった時に
      書籍と違って爆発的な力が生まれるとご理解頂けると思います。

      なかなか情報商材の内容って
      信じるのが難しいと思いますが…
      自信を持って読み進めてくださいね^^

      応援ありがとうございました!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)