ネットバンク準備|アフィリエイトを開始する前に銀行開設しよう!

キャッシュカードのイメージ画像

アフィリエイトを始めるに必要なのはネットバンクの開設!もちろんインターネットバンクがなくてもアフィリエイトを含むネットビジネスはできますが…ネット上のやり取りは通常ネットバンク(ネット銀行)口座を利用するのが鉄則です。

実際に私も無店舗バンクという事で懸念していましたが…カードがあれば普通の銀行で発行させるキャッシュカード同様にATMでどこでも引き下ろせる上に、ゆうちょや都市銀行よりも金利が高い。

また定期として使える上、信用できる各大手企業が運営しているので特典も豊富!!まだネットバンクをお持ちでないなら、この機会にぜひご検討してみてはいかがでしょうか??

【本記事で学ぶ内容】

  • ネットバンクの必要性が理解できる
  • ネットバンクのお得さがわかる
  • 各ネットバンクの特徴がわかる

ネットバンクとは?

そもそもネットバンクとは一体何か?それは都市銀行のように店舗を持たないインターネット上で管理できる無店舗銀行の事を指します。また最近では、コンビニにあるATMの普及により、基本的に北海道~沖縄と日本全国(一部使用不可の地域もあります)と、どこでも使えるようになりました。

ここでは、ネットバンクの良さをお伝えするのでぜひ参考にしてみてください。

ネットバンクの魅力

ネットバンクの魅力を下記にまとめました。

  1. 最短2週間以内にカード発行できる!
  2. スマホ・PC一つで残高等を確認できる!
  3. キャッシュカードのみで通帳が存在しない!
  4. 無店舗で窓口手続きが存在しない!
  5. 金利が都市銀行やゆうちょと比べて高い!
  6. 大手企業が手掛けているので安心・信頼できる!
  7. ネットバンク使用者には有益な特典が多い!

というのがネットバンクの魅力です。特に楽天銀行(旧:イーバンク)ではマネーブリッジをすると通常預金0.02%から0.10%と金利が高くなります。他にも「蓄える」という視点で語るならば…定期預金では、あおぞら銀行(旧:日本債券信用銀行)は0.200(0.2)%と通常銀行よりも高いという特典があります。

最近のネットバンクの課税どうなっている?

東日本大震災により財源確保のためネットバンクを含み各銀行に復興特別所得税が割り当てられました。そのためネットバンクの課税にも影響が出ています。

今までは

  • 所得税(15%)+地方税(5%)

でした。

現在は…

  • 所得税(15%) + 地方税(5%) + 復興特別所得税(0.315%)

となっています。

ですので、定期預金・通常預金に関わらず、1年の利息がかかるタイミングで所得・地方・特別復興の税金が発生しています。そのため都市銀よりも金利が高いネットバンクも“金利が大幅に下がった”という事です。

とはいえ、通常の銀行に比べてネットバンクのほうが金利は非常に高いと言えます。

ネットバンクのセキュリティ

ネットバンクのセキュリティは正直、通常の銀行よりも高いといえます。

ネットバンクの主なセキュリティ

  1. カード裏面の乱数表
  2. トークン(ワンタイムパスワード)

これらが主なセキュリティといえます。

一番多いセキュリティは、キャッシュカード裏面にある乱数表字のセキュリティ。しかし、最近ではこのタイプのセキュリティ対策情報がネットに浮上し、どのように解読できるのか解説されてしまいフィッシングサイトで危ないと言われています。

なので今後はジャパネット銀行のような1分毎にセキュリティ番号が変わるトークン形式が主流になるでしょう。またトークンであればカードを盗られても、1分でパスワードが切り替わるので第三者による不正利用の被害は、ほぼ皆無。

またネットバンクは通帳が存在しないため、必ず暗証番号の入力が課せられる。よって安易な暗証番号でもない限り安全と言えます。

ネットバンクの預金保証制度について

ネットバンクは無店舗という事から「怪しい」とか「リスクが高い」と思われがち…。つまり、会社が何らかの不正により、倒産した場合…「預金が全て頓挫(とんざ)するのでは?」と思っている人も少なくない。

しかし、大手企業が運営するネットバンクは通常の銀行同様に“国から許可を得て運営している”ので預金保険機構に加入しています。ですので預金者の預金資産は通常の銀行同様にネットバンクも“1000万円まで保証”されている。

また1000万円以上の金額を預けた場合は、足が出ている部分は銀行の返済能力によりますが、この規約は通常銀行と同じ。なのでネットバンクの規約は通常の銀行と一切変わりません。

ただしいくら安心ができる言ってもネットバンクを開設する際は必ず“規約”に目を通し、納得したい上で口座開設しましょう!!

ネットバンクの選ぶ基準点とは?

ネットバンクを選ぶ基準点を下記にまとめました。

  1. 何かと特典が多い
  2. ASPが取引している
  3. 業務提携先が多い
  4. 口座維持費・口座開設が完全無料

以上がネットバンクを選ぶポイントです。

くどいようですが…ここでは“アフィリエイトを開始するため”という前提での選ぶ基準点。単純に「資産管理・金利狙い・株式投資」などの目的によるネットバンクの選び方ではありません。

ネットバンク3社紹介

ではアフィリエイトを始める上でお勧めのネットバンクを3社のみご紹介します!各ネットバンクの特徴を抑えながら、自分がいいと感じたネットバンクで口座開設してみましょう!!ちなみに、私は3社とも口座開設しています。

楽天銀行(旧:イーバンク)

楽天銀行お申込み

楽天銀行お申込みはこちら!

ネットビジネスなら間違いなくお勧めのネットバンク―楽天銀行!楽天は通販(楽天市場)や球団(楽天イーグルス)でも有名な大手企業!楽天銀行の特徴は…“金利の高さ!”と言えます。

楽天銀行の場合は、ASPのほとんどが取引している分安心して使える上に、楽天銀行は基本、資産運用口座として使用する人が圧倒的に多い。そのため他銀に比べて金利が引けを取らず、マネーブリッジすると金利が5倍アップします!

ネットビジネスを始める人には間違いなく欠かせないネットバンクと言えます。

ジャパネット銀行

 

ジャパネット銀行申し込み

ジャパネット銀行お申込みはこちら!

ジャパネット銀行は通販で有名なジャパネット高田社長が手がけるネットバンク!2012年7月1日より、口座維持費用廃止になり完全無料で口座開設できる様になったため口座開設者も増えました。

そしてジャパネットの最大の特徴は…「万全なセキュリティ」と「月1回毎に取引が完全無料!」という特典!!さらに3万円以上の取引(預入れ・引き出し)はATMや時間帯に関わらず何回でも無料!

間違いなくお勧めできるネットバンクの一つです!

セブン銀行

セブン銀行申し込み

セブン銀行お申込みはこちら!

コンビニで有名な株式会社セブン銀行が運営するセブン銀行。セブン銀行の強みといえば「定期預金の金利が高いのでお勧め!」と言われるほど!!しかし、セブン銀行の最大の特徴は…“手数料の安さ”です。

セブン銀行のATMであれば、土日祝も関係なく7~19時までの間は無料!それ以外の時間帯でも108円とお得。さらにセブン銀行あての振り込みは54円で、他銀行あてなら216円となっている。以上の点からセブン銀行で開設もありと言えます。

まとめ

ネットバンクは今や持っているのが常識といわれるくらい浸透しています。目的は所有者により異なりますが…それだけ都市・地方銀行にこだわる必要性がなくなったという事です。

もちろん給与のためであれば通常の銀行は必要かもしれません。ですがネットビジネス用にネット上で仕事をする場合は、ネットバンクの方が手数料なども発生しない場合が多いため有利と言えるでしょう。

また発生したとしても窓口手数料よりは、はるかに安い。なのでネットバンクも視野に入れてみてくださいね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)