最低限これだけは頭に叩き込め!アフィリエイトの基本戦略の全工程

戦略イメージ画像

アフィリエイトはビジネスである以上稼ぐための“流れ”というのが存在します。アフィリエイトは実に簡単なビジネスであるが…それでもやり方を間違えればいつまでも稼げないまま。

そこでこのページでは初心者が最初から何を意識して始めていけばいいのかをお伝えしていく。逆に言えば、このページで伝えた大まかな手順に沿っていく事で愚直にやるだけでアフィリエイトで稼ぐことは可能。

まずはしっかりと流れを覚えて実践に役立てて欲しい。

【本記事で学ぶ内容】

  • アフィリエイトの基本戦略がわかる

ネットは誰にでもチャンスが平等である

インターネットは今や姿を変え、情報が形となればいくらでも“個人が稼げる時代”になりました。そしてそれは企業に頼らず、自身の稼ぐ能力が備わればいくらでも稼げる可能性が誰でも平等に訪れている。

その証拠に、今現在ではyoutuber(通称:ユーチューバー)が現れ、自分が作成したオリジナル動画にアドセンス広告を挟み込み、動画が再生されるだけで面白いほど稼げる時代に―。

それだけ日本の経済も、海外の影響を受けて大きく形を変えている。まさに“企業依存の社会から個々に稼げる社会へ”と、本当の意味での資本主義国の時代です。

インターネットを一つの販売経路として活用すれば…情報を資産に変え儲ける事は可能。まさにインターネットはお金の収入源であり、独立起業の最先端と言えます。

最も儲かるネットビジネスとは?

成功イメージ画像

最も儲かるインターネットビジネスとは何か?という疑問は非常に多い。そもそも商売において最も儲かる原則は…

  1. 一切の在庫を持たない!
  2. 小額投資・小資本で始められる!
  3. 利益率(見返り)が高い!
  4. 安定した収益の確保!

以上が最も儲かる原則。

これはネットビジネスを始める人なら誰もが知っているライブドア元社長 堀江氏の「儲かる商売4原則」で言われている。つまり、お金儲けを意図するなら…この原則から外れなければ儲けられる人間になるという事。

そしてこの原則に基づいて最も近いネットビジネスが“アフィリエイト”です。アフィリエイトはサイトやブログ上に貼った広告で収入を得るビジネス。なので、アフィリエイトは、どのネットビジネス(株/FX/せどり等)に比べてもお金が掛からない。

また今ではアフィリエイトのダークホースとも呼ばれる“Googleアドセンス”があるのでより収益を出すのが簡単になりました。今からネットビジネスを始めるなら間違いなくアフィリエイトがオススメになります。

※Googleアドセンス

クリック課金によるアフィリエイト自動貼り換え型広告。サイトやブログは、もちろの事―youtube動画やスマホアプリにも広告を挟み込む事が可能。

1クリック30円と高いので非常に稼ぎやすいアフィリエイト広告の一つ。

アフィリエイト初心者の基本戦略

アフィリエイト初心者にとって段階を踏み分けてレベルアップできる戦略があります。それがこちらの3ステップです。

アフィリエイト段階イメージ

まずアフィリエイト初心者は他の事は気にせず、この「ブログアフィリエイトを開始する」「ブログコンテンツを増やす」「アフィリエイト記事を増やす」を心がける。

正直、ブログはサイトと違いこの3ステップにフォーカスを置いて実践し抜くだけで稼ぐ事はできる。まずはこの3つだけに意識を集中させてアフィリエイトに取り組んで見て欲しい。

補足:ブログアフィリエイト開始する

まずアフィリエイト初心者にとって重要なのはサイトかブログかというメディア媒体の決定です。細かい事は省き、結論だけ言うと…アフィリエイト初心者は“無料ブログが最適”です。

本来ならWordPress(通称:WP/ワードプレス)使用がSEO対策にもなるため推奨したいが…費用が掛かる。まだアフィリエイトで成果を出して実感がわかないうちからお金をかけるのは非常に危険。

そこで初心者には、無料ブログからスタートする事を私ブログではお勧めしています。アフィリエイトが可能な無料ブログをこちらにご紹介しておきます。

FC2

FC2ブログトップページ

Fc2ブログTOPページ

アメーバブログ

 アメーバTOPページ

アメーバブログTOPページ

ライブドア

ライブドアTOPページ

ライブドアTOPページ

楽天ブログ

楽天ブログTOPページ

楽天ブログTOPページ

補足:ブログコンテンツを増やす

ブログコンテンツとは、早い話が“ブロフ記事”の事。記事は、情報を文章に載せて配信し続ける事でアクセスが自然と増え、あなたのブログが充実していきます。それをアフィリエイト業界では“パワー型ブログ”と呼んでいます。

もちろんパワー型じゃなくても量産型としてブログを複数作る方法もありますが…各ブログの管理が大変な上に、ネタがないと全てのブログの内容が似たより寄ったりとなりSEO側から嫌われてしまう。

ですので私のブログでは、パワー型ブログとして“1つのブログを充実させるやり方”に重点を置いています。ここは初心者も上級者もありません。使うメディア媒体を1つに決めたら、そのブログのコンテンツを増やしていきましょう。

また初心者の悩みで最も多いのが“記事が書けない”というネタ切れ状態です。これではコンテンツは増えません。まず、ブログで“運営するテーマを1つ”に決めましょう。ここではあなたが“好きなモノをテーマにする事”をお勧めします。

例えば「アニメ・ゲーム・料理・語学・音楽・美容・健康・ダイエット」などなど。この中で自分自身が最も詳しいテーマを一つに絞り込む。もし、ゲームに関するブログならゲーム会社ごとに分けて「バンダイナムコ・カプコン・スパイクチュンソフト・スクウェアエニックス・任天堂」など各ゲーム紹介も可能です。

またゲームの攻略サイトでもいいですよね。「FF攻略・ドラクエ攻略・テイルズ攻略・ダンガンロンパ攻略・風来のシレン攻略・ゼルダの伝説攻略」など。このように好きなモノをブログのテーマにすれば記事が書けない事はありません。

まずは自分がハマっているモノ・大好きなモノをブログ運営のテーマを1つ選んでコンテンツを増やしてみましょう。

補足:アフィリエイト記事を増やす

アフィリエイト記事を増やすというのはコンテンツの記事とは違い“広告を主体にしたブログ記事の事”です。先ほどの例で言えば…ゲームに関するブログなら当然紹介する広告も“ゲームに関する広告”が必要になります。

そのためアフィリエイトをするためにはASPの登録が必要不可欠ですが…主に物販系ASPを扱えば十分アフィリエイトは事足ります。例えば楽天やアマゾンなどにASP登録しておけばブログに楽天やアマゾンで販売されている商品を紹介する事は可能です。

そこから自分のブログに合った広告を単に貼るだけでなく、自分が紹介する商品広告の“説明・メリット・デメリット”などを記事でしっかりと伝えていく。このアフィリエイト記事が増えれば増えた分だけ稼ぎやすくなります。

またアフィリエイト記事を書く際は記事タイトルに商品名を軸としてサブキワードを混ぜて作ると購買意欲のある人が集まりやすくなります。

  • 商品名+口コミ
  • 商品名+激安
  • 商品名+予約
  • 商品名+購入
  • 商品名+アマゾン
  • 商品名+楽天

こういった方法を確実に身に付けるのもアフィリエイト手法の販売の一つです。

まとめ

アフィリエイトに正直「楽して・簡単に・即日」といった甘い言葉は通用しません。稼ぐにはそれなりの準備と正しいノウハウが必要になります。またすぐに成功しない事は愚かなことではなく、ビジネスの難しさでの証明でもある。

そもそもビジネスのビの字を知らない人間が今日からビジネスを始めるわけですから一長一短にはいきません。しかし、この方法が最初は煩わしくてもやり遂げれば十分に稼げるし、他のジャンルに挑戦しても同じ要領で稼げます。

ですのでこのページで教えた考え方を無視しない事がネットビジネス初心者の第一歩と言えます。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメント

  1. たるぼ より:

    こんばんわ、たるぼです。

    サブキーワードも重要なんですね。
    タイトルはいつも自分も悩んでます~

    いろんな手法を連動させていくには
    時間がかかりますが、コツコツやっていきます。

    応援していきます。

    1. たるぼさん、こんばんは!
      お返事が遅くなり、すみませんでした。

      タイトルはサブキーワードを含む事で
      市場を絞り込む事が出来るので必要不可欠ですね。
      是非とも試してみてください^^

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)