MicrosoftOffice互換0円ソフト|オープンオフィス(OpenOffice)をあなたにご紹介

目安時間:約 6分

Microsoft Office(マイクロソフトオフィス)は今やビジネスツールとしては欠かせないモノですね。でも…マイクロソフトが搭載されているPCは値段も高いし、後でストアからダウンロードするにしても値段が張ります。

 

しかも「月々1000円少々で使いたい放題」と月額制なのでコストパフォーマンスを優先しているとは言えませんね。そこで!マイクロソフトの様な機能を持った互換ソフトであるフリーソフト(0円)のオープンオフィスをご紹介!

 

私も普段アフィリエイト作業で使用しているオープンオフィスですが、非常に使い勝手が良く、ちょっとした無料レポート等を作成する際に使用しています。

 

オープンオフィスとは?

オープンオフィスとはマイクロソフトの互換ソフトであり、主に「資料作り」をするためのフリーソフトです。もちろん自身の使用用途に合わせて「Word・Excel・PowerPoint等」といったメインのビジネスツールが一式使えます。

 

ただし、ワードとかエクセルといったツールの呼び名こそ違いますが…“性能は、ほぼ同じ”ですね。さらに作った資料は、それぞれ「PDFファイル化」して電子テキスト型として、各メディアに載せてネット上で配布する事も可能です。

 

  • ワードによる文章型資料作成
  • Excelによる収益等の資料作成
  • PowerPointによるプレゼン資料作成

 

といった使い方が可能です。

 

またフリーソフトだからこそ、落としきりで値段は一切発生しません。あるのは時々の「データ更新のみ」で、お金は一切発生しないからこそ、是非とも役立てて欲しい。

 

オープンオフィスで出来る事

オープンオフィスでは以下のツールが一式付属されています。

 

オープンオフィス,openoffice,ビジネスツール

 

  • 文書ドキュメント(Word)
  • 表計算ドキュメント(Excel)
  • プレゼンテーション(PowerPoint)
  • 図形描画
  • データベース(Access)
  • 数式

 

以上の6つの機能が全て使えます。

 

後はこの中から選んで、自分の使いたいツールのみを使い、出来た資料は保存またはPDF化してデータ配布する事も可能です。

 

もちろん、マイクロソフトの互換ソフトなのでマイクロソフトオフィスと性能や搭載された機能は全く同じというわけではありませんが…マイクロソフトが当たり前に使えれば、オープンオフィスでも何不自由ない使い方ができます。

 

またワード機能の中にエクセルで作った表をペーストして貼り付ける事も出来ますし、PowerPoint機能にエクセルの表やグラフを貼りつける事も可能です。

 

後は、普段の使用するレベルでいくらでも素晴らしい資料が作れるので「マイクロソフトオフィスは値段的に高い」という理由なら、このオープンオフィスソフトがお勧めになります。

 

オープンオフィスの作業例

実際に私のオープンオフィスはメルマガ会員用の資料特典や情報商材に付属する独自の特典作成として使用しています。

 

オープンオフィスで出来る事,作業例,ビジネス文書

 

この様な資料をつくったり…

 

プレゼン,オープンオフィス,資料作成,PowerPoint機能

 

または動画で紹介するためのプレゼン資料も作成しています。

 

以上の様な使い方ができるオープンオフィスです。これはあくまでも私のオープンオフィスの作業例ですが…使い方は人により様々になります。

 

オープンオフィスをダウンロードしよう!

ビジネスツール,オープンオフィスダウンロード,総合ソフトウェア,マイクロソフト互換ソフト

 

⇒公式サイト:オープンオフィス ダウンロード

 

オープンオフィスは「総合オフィスソフトウェア」からダウンロードできます。日本語版のオープンオフィスのダウンロードURLを貼り付けてあるので、資料作成ソフトを完全無料で手に入れたいなら上記からダウンロードしてみてください。

 

まとめ

 

このビジネスツールは本当に便利な上、お金が掛からないという点では非常に評価できるフリーソフトです。無料であるけど性能は有料級!ですので、ダウンロードして使用するだけの価値はあります。

 

もし、値段やマイクロソフトオフィスでなくてもそれと似たような機能が使えれば良いという事なら…是非ともダウンロードしてみてください。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ