フリーの解凍ソフト|Lhaplus(ラプラス)でPC上にデータ展開!

目安時間:約 5分
解凍ソフト,zip,rar,7z

解凍ソフトはもはや必須ツール!あなたは解凍ソフトを持っていますか??今ではインターネット上のやり取りは普通になり、データ共有や文書ドキュメントで作ったデータ配布も当たり前になりました。

 

ですが、その膨大なデータ量をネット上にアップロードしたり、またその逆にネット上からPCへとダウンロードすると非常に時間が掛かる。そのため今では…必ずと言っていいほど圧縮データというのが使われます。

 

そこで!その圧縮データを自身のPC上で展開するためのソフト―解凍ソフトのLhaplus(ラプラス)を使いましょう!ラプラスがあれば、ほとんどの形状で管理された圧縮データを展開する事が出来ます。

 

Lhaplusとは?

Lhaplus(ラプラス)とは圧縮データを自身のPC上に展開し、データ一式を閲覧できる様にする解凍ソフト。特にネット上で多い圧縮ファイルの拡張子である「zip,rar,7z」などの圧縮データファイルを展開する事が可能です。

 

例えば、アフィリエイト情報商材などの教材や特典等のzipファイルやrarファイルなども展開(解凍)できますし、またネット上で、ダウンロード売買されている「音楽データ・漫画データ・PCゲーム」などに使用されている圧縮ファイルも解凍する事が出来ます。

 

解凍ソフトが必要なのはなぜ?

解凍ソフトが必要な理由は…今ではネット上でやり取りをする際に、PCにある膨大なデータをそのままアップロードしたり、またの逆にネット上から自分のパソコンへダウンロードしたりすると、時間と通信量が大幅に掛かってしまう。

 

例えば、遊びちらかしたおもちゃを手で一つ一つを拾って運ぶのはとても大変です。でも段ボールを1つ用意しておもちゃを箱詰めした状態で運べば楽です。そして、また遊びたい時は…その段ボールから好きなだけおもちゃを出せば良い。

 

これと全く同じで圧縮データファイルとは、文書・画像・動画等の膨大なデータを1つの箱に詰めるのと同じ。そして、その箱詰め状態からデータを自由に抜き取れるようにするために解凍ソフトは存在しています。

 

予備知識|データ圧縮する方法

解凍する場合は、直接、解凍ソフトを入れれば十分ですが…データの圧縮はその都度自分でやる必要があります。ここでは一番スタンダードなやり方をここで予備知識としてお伝えします。

 

またここではWindowsでのやり方になります。

 

zipファイルの作成法

 

自分が圧縮したいファイルを1つ選択し、マウスで右クリック。

 

zipファイル作成手順1

 

そこから「送る⇒圧縮(zip形式)フォルダー」を選択。

 

zipファイル完成

 

これで圧縮ファイル(zipファイル)が出来ました。

 

後はzipファイルをブログやサイト等の画像を取り込む(メディア保存)場所へアップロードすればネット上にアップする事が出来ます。

 

そしてアップロード後は、圧縮データフォルダのURLが発行されているはずなので…それをメルマガ・ブログ記事・SNS等で紹介すれば、第三者がダウンロードして入手できる状態になります。

 

特にアフィリエイトなどではこの様にして自身の特典や無料レポートなどを配布したりします。

 

Lhaplusを今すぐダウンロードしよう!

解凍ソフト,ダウンロード,ラプラス

 

⇒公式サイト:Lhaplus

 

Lhaplusは非常に使い勝手がよく、ダウンロードして入れておけばそれでOK。後は圧縮したフォルダを手にしたらダブルクリックすれば勝手に展開を始めます。

 

まとめ

解凍ソフトはもはや必須なので…絶対に手に入れておきましょう!これからもネットはますます便利になり、より多く事をネット上でデータ共有します。ですので、圧縮データを使うの当たり前なので、フリーソフトの中でも一番使うフリーソフトと言えるでしょう(笑)

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. maria より:

    はじめまして(*’▽’)
    ブログランキングから来ました。 解凍ソフトはPC使う上で必須ですよね。
    なかなか使い勝手のいいソフトに出会えなかったので、試してみます。

    • halu より:

      mariaさん、初めまして!

      当ブログを運営しています、
      ブログアフィリエイトマスター:ハルとも申します。

      解凍ソフトは本当に
      欠かせないソフトになりました^^

      是非ともmariaさんに試して頂ければと思います。

      コメントありがとうございました。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ