基礎知識マインドセット|ビジネスで自分を変える心構えと秘密の言葉

仕事上で大成したい!という事は男性なら誰もが思う事でしょう。実際に私もそう思って過ごす1人…。しかしノウハウやスキルは揃っているのに、なかなか大きい成果や実績が得られず不満を抱くことも少なくありません。

その成功を収める事が出来ない特徴をまとめました。

  1. 人の意見に流され鵜呑みにする人(流動型)
  2. 人の事よりもお金選ぶ人(即効型)
  3. 仕事量が定まらず気分で行動する人(感情型)
  4. 精神的にすぐ思い悩む人(情緒不安定型)

上記に当てはまる人が成功できないとタイプと言われています。

しかしこの手の人は実力自体はあるので心構えとなるマインドセットさえ備えれば成功するのは難しくない。要するに、考え方と行動力が備われば何も難しくないと言えます。

そこで、このページでは心構えとなるマインドセットに重要性についてお伝えしていくのでしっかりと学んでみてください。

【本記事で学ぶ内容】

  • マインドセットの意味が理解できる
  • 実践型マインドセットが理解できる
  • 自分を根本から変えるマインドが身につく

マインドセットとは?

マインドセットとは「mind set」と書き表し“心構え”の事を指します。特にビジネスでは“マインドセット”あるいは“ビジネスマインド”と呼ばれ、スキル・ノウハウよりも重視されています。

マインドはメンタル強化だけでなく「考え方・行動・取捨」など自分にとって「今、必要なことは何か?」と優先事項を決める事が出来る力。また結果が出てなくても自分に自信を付けられるのでしっかりと覚えて頂きたい。

マインドセットのメリット

マインドセットはしっかりと根幹に置く事で時間の使い方が上手になったり、優先事項は何か?と瞬時に判断できるようになる魔法。特に下記のようなメリットがあります。

  1. 公私共に時間の使い分けが出来る
  2. 物事を見据える力を持つ
  3. 要領がよくなる
  4. 体調を崩さなくなる
  5. 失敗しても悩まなくなる
  6. 原因追及が出来るようになる
  7. 思考停止しなくなる
  8. 他人に頼られるようになる
  9. 成功を収める事が出来る

こういった良い効果をもたらすのがマインドセット。実に効率的で合理的な考え方が手に入る。特にビジネスの世界では、小難しいノウハウやスキルはさほどなくても次々と成功を収める要領の良い人が存在します。まさに、そうゆう人ほど経営者の名言などを大事にしマインドセットを重要視しています。

だから成功しているといえます。

マインドセットのデメリット

その一方でマインドセットのみに頼ると人との付き合いが疎かになったり、人の気持ちが汲めないというデメリットがあります。特に下記のようなデメリットがあります。

  1. 効果・効率を重視し、思いやりを軽視する
  2. 何でもお金で解決できると考えてしまう
  3. 自分で何も考えず他人に任せてしまう
  4. 利益ばかりを追い求めて機械人間になってしまう
  5. 何でも切り捨てる人になってしまう
  6. ノウハウ・スキル向上を軽視してしまう
  7. 成功後に傲慢な態度をとる人になる

こういった負の効果もあるのがマインドです。やはり物事には二面性があるので仕方がないことですが…常に「人がいるからこそビジネスが出来るんだ!」という思いやりも忘れず、マインドセットを取得していきましょう。

マインドセットが必要な人と不要の人

当然ながらマインドセットを「手にした方がいい人・手にしなくてもいい人」が存在します。やはりマインドというのは根本的に「自分を180°変える!」という人に必要であり、すでに「成功を収めている」とか「自分の中に優れたマインドがある」という人にはこの記事は不要です。

まずは自問自答してみて「ノウハウ・スキルはあるけれど明確に足りないものがある!」という人はマインドセットが必要です。その際は、最後まで記事を読んでみてください。

マインドセットを取得する上でのコツ

マインドセットを取得する上で重要なのは“とにもかくにも試しまくる事”です。ですので慣れるまでは意識して行動してください。間違っても「面倒だからもういいや」では元の自分に戻ってしまいますので、無意識でも当たり前に出来るようになるまで意識し続ける事です。

これがマインドセットを取得する上で重要なコツになります。

自分自身を変える5つのマインドセット

自分を本気で変える事が出来れば他人の行動も変わる。これがマインドセットの素晴らしさ。マインドセットは別の見方をすれば「物事の考え方を形にするモノ」なので結果として第三者の目に映り伝播していく。

なので「他人の嫌な所は、自分も同じ嫌な所でもある」これを同族嫌悪(自分と同じ嫌な一面を持つ他人に嫌悪感を抱く事)と哲学(宗教)的には言います。まず他人を変える・他人に自分を認めさせるのではなく、マインドセットで自分を変えて成功者の器・風格を身につけましょう。

考え方を根本的に変える

考え方を根本的に変えるには気持ちの持ち方が非常に大事になります。そこで下記の言葉を覚えましょう。

  • 何でも真逆に考える!

当たり前に考えるだけでは当たり前の見解しか生まれません。そこで「逆に考えれば…」という事を念頭に置く事で“物事の本質”“人の本音”が見えるようになります。

例え「うまくいかないなぁ。」という事があっても「逆に、ここで一度失敗した事でダメな原因をわかるかも」と考える。このように真逆に考える事で自分の狭い見解をより広い見解に変える事が出来ます。

心を落ち着かせる

心が乱れていてはいざという時、本当の力は発揮できません。そこで物事に常に冷静で対処できるように心を落ち着かせる方法ご紹介します。

  1. 瞑想:目を閉じて1分間呼吸に集中する
  2. 親指の爪をみる(片方のみ):爪をじーっと30秒間眺める
  3. 風呂に浸かる:ゆっくりと肩まで浸かって目を閉じる
  4. ホットミルクを飲む:カルシウム・ビタミンB12・トリプトファンを摂取

上記のやり方で心を落ち着かせることは可能です。

特に親指の爪を見るという方法は心理学でも説明されており、爪を眺めると意識を集中させることが出来ます。これは職場などでもできるので、人前で話す前やイライラしている時にしてみるといいでしょう。

心のベクトルを転換する

あなたはベクトルという言葉をご存知でしょうか?ベクトルとは高校数学で出てくる単位。

  • ベクトル:力の大きさ・方向を示す単位

しかしベクトルは数式だけでなく日常生活にも当てはまります。

例えば相手から暴言を言われたら、それをそのまま力で押し返すように暴言で返す人がいる。この場合「相手に言われたから皮肉で言い返したい!」という心のベクトルが生まれますが…その心のベクトルを自分で転換しない限り、自分が疲れる上に事態が悪化する事もあります。

もし人に何か言われたら「聞き返す・謝る・事情を説明する」というように「暴言⇔暴言」でなくてもベクトルの方向は変えられる。このように心のベクトルを転換する事で最悪の事態を回避し、自分の心を平和な状態にできるので冷静な判断や落ち着いた対処が出来るようになる。

ポジティブシンキングをする

ポジティブシンキング(前向き思考)は浸透しているため、なじみの言葉になっていますね。ですがそうはわかっていても人間前向きになれない事の方が多い…。そこでこの言葉を覚えましょう。

  • 俺はツイている!

嫌なことがあった時はこの言葉を思い浮かべてください。これは自分の×(バツ)の部分を○(マル)に変える事に繋がります。もちろん、しっかりダメな所は反省する必要がありますが、卑下する必要はありません。この言葉で何でも乗り切りましょう!

成功者が持つ器の大きさを知る

成功を収めた人にはやはり器の大きさというのがあります。特に有名になればなるほど人からの尊敬も増える分、プライベート上でも批判を受ける事もあるでしょう。

ですが、イチイチ周りの小さな挑発などに聞き耳を立てて怒るようでは器は小さいと言えます。その時はこう考えるようにしましょう。

  • 俺は○○のような人になるんだ!

悩んだ時や何をすべきか迷った時は…自分が尊敬・憧れにしている人を思い浮かべましょう。このような理想があるという事は、自分のやるべき事や目指す道が見えている証拠です。

業界・業種問わず今の成功者にも多かれ少なかれそういった経験がありますね。ですので成功を収めたいなら成功者の器の大きさを知る事が、成功する一番の近道と言えるでしょう。

ビジネスで成功をするためのマインドセット

ビジネスにおいて成功するには無駄な行動や不要な考えを捨てていき最低限の努力で生産性を生む方法が重要になります。そのためにはあれもこれもと回り道をしている余裕はありません。そこでビジネスで成果につながる考え方としてビジネスマインドをお伝えします。

守破離を定着させる

あなたは思い付きで行動していないだろうか?実に思い付きで行動しているだけでは正直、成果に結び付けるのは難しいでしょう。そこで確実にレベルアップするための実践型ビジネスマインドを教えます。

  • 守破離(しゅはり):学武芸において師弟関係の在り方の1つ

この守破離は学武芸(学問・武術・華道など)では当たり前の考え方です。

守:師匠の教えを徹底して守る事

破:師匠の教えを破る事

離:師匠の教えから離れる事

この考え方があり日本の成功哲学としてビジネスでもしばしば引用されます。ここでビジネスに当てはめて考えてみましょう。

守:成功者の教えを徹底して真似る

破:成功者の教えを破る

離:成功者の教えから離れる

という事になります。このようにしっかりとレベルアップの段階があるのでここを守って行動するようにしましょう。特に成果が出せない人は…「いきなり自分勝手のやり方をしているか」あるいは「成功者の教え通りに行動しきれていない」という事が原因です。

プロ意識を持つ

仕事上で重要なのはプロ意識を持つ事。特に自分が起業して人からお金を得ようしているのであれば生半可なやり方ではお金を得る事が間違いだとわかりますね?なので、自分が成功するには人に提供する情報や商品に自信をもってプロ意識を持って提供する事です。

例え間違っている事があってもそれはちゃんと修正すればOK。ここで重要なのは初めから「初心者だから…素人だから…」という言い訳を作って、作業を取り組んではいけないという事です。

完璧主義をやめる

完璧主義になる人はビジネスで成功しません。そもそも100%ニーズを満たす商品や情報はありえません。ですので、なんでも丁寧に作る事は素晴らしいですが…3日で1記事より1日1記事の方が効率は良い。

とはいえ、適当に書いた情報や、一貫性を持たない(まとまりがない)情報を配信するのは論外ですが…配信する情報をしっかり考えて話もまとまっていると思ったら、すぐに記事に書き起こして情報公開する事です。

そこでダメなら後で修正すればいいだけです。完璧主義のままでは作業は遅れる一方で要領も効率も悪くなります。100%より80%で良しとしましょう。

行動即実践

あれもこれもやろうと考える前に重要な事が見えたら即実践です!何においても書籍を読んで知識を手にするだけ、頭の中で構想を練っているだけでは成功はまず得られません。

行動に起こし続けてようやく成功にたどり着きます。行動に起こすと決めたら即実践で自分の経験値を高めましょう。

不要と感じたら即ゴミ箱へ!

自分にとって「必要な事・不要な事」あるいは「今すべき事・後回しにできる事」があります。この時、自分で即判断出来なければ「何が必要で何が不要なのか?」わからなくなり何もできなくなります。

そうならないために不要と思うものは“普段から捨てる覚悟”を持ちましょう。例えば下記のような考え方が出来ます。

  1. 読まないメルマガ⇒購読解除
  2. 読まない書籍⇒捨てる・片づける
  3. 読まないデータ情報⇒PCのゴミ箱に捨てる

このように今の作業において不要と思ったものはモノでも情報でも捨てる覚悟が必要です。ただどうしても捨てる事が出来ないデータがあった場合はフォルダに中に隠してスッキリさせるだけでOK。

大事な事は集中出来なくなる私物は情報でもモノでも遠ざける事。本当に必要な事のみに集中するにはいらないモノは全て捨てる事が1番です。

計画を達成するためのマインドセット

ビジネスで成功を収めるには道を踏み外さないように計画を事前に決めておきその流れに沿って行動を起こす事が1番です。しかし、そうは思っても計画通りに事が運ばなかったり、なかなか成果に結び付かなかったりすると作業をするだけでも嫌になるでしょう。

そこで無謀な計画を作らず毎日計画通りに事が運べる計画達成のマインドセットをご紹介しいます。是非参考にしてください。

睡眠を最優先

計画を立てる事は誰もがやりますが計画を達成できない主な理由はコレです。

  • 睡眠時間の確保

自分の睡眠時間を蔑ろにして夜遅くまで作業する方がいますが…正直ナンセンスです。スマホも日中は活躍し夜は充電する様に、人間も日中動いた分、夜にエネルギーを充電する必要があります。

それを無視して眠い目をこすり、集中力が途切れる中で懸命に頭を働かせて作業するだけで体調不良になるだけです。そして本業がある方は次の日に響いてしまいますね…。

そこで計画を達成するために、最低でも自分の“睡眠時間を7時間確保する”事を考えてください。もし時間が削れそうな場合は他の空いている時間や無駄に過ごしている時間を削るようにしましょう。

時間の使い方で人生を変える!

社会人になると時間の使い方がモノを言います。特に社会人になれば自分の時間が仕事や友人などの第三者によって削れる事は多々ある。それは“付き合い”というのがあるからですね。

とはいえ、自分の人生において生活水準を上げて自由な生活を送るためには成功を収める事が必要なります。またその成功を収めるためには時間の使い方が重要になるのだ。

そこで最も効率が良い時間の使い方をお伝えします。

  • 期間+回数のセットで決める!

よくダイエット書籍などに「10回/3セット/週1回」のように表記されていますね?これと同じように、何かを始めるにあたり「期間と回数を自分で決める事で量より質」を高める事が出来ます。

例えば1200の英単語を覚えるのであれば「6周/月」というように1ヶ月で1200英単語を6周するという事です。アフィリエイトであれば「30記事/月」というように約1日1記事で構成する。

間違っても回数だけや期間だけではダメ。「期間+回数」で計画を作る事で時間の使い方が上手になります。

自己管理の基本は自分ルールにあり!

「自己管理が出来る人は仕事が出来る!」と言われています。いつも忙しそうにしているのに、休みの日に体を作ったり、家族サービスしているなど充実した人生を送っている人がいますね。

そうゆう人ほど自分にルールを設けているのだ。

  1. これが出来たら飴をなめる
  2. これが出来たら本を読みながらテレビを見る
  3. これが出来たら風呂にってゆっくり休む
  4. これが出来たら自分をほめて2時間休憩する
  5. これが出来たら作業をやめてトレーニングをする

こういった自分にしかないルールを作る。つまり、作業で根気詰めしないようにリフレッシュ(気分転換)を設けているのだ。

まさに計画達成とは自己管理の上にあるといっても過言ではありません。マインドセットとは自分を動かすための動力源であり、自分を休ませるルールとも言えます。このやる・休むのON・OFFこそマインドセットです。

まとめ

マインドセットと言っても万能ではありませんが…このような考え方が自分にあれば気持ちが楽になりませんか?そしてこのマインドセットがなければノウハウもスキルも活かせないと感じた事でしょう。

というのも作業をするのは機械ではなく人間。人間には感情があるので「今すぐやりたい!」という時もあれば、「今日はもう休みたい!」という気持ちもあります。

その外的要因によって生まれる様々な感情を自分なりにコントロールするのがマインドセットの役目!!今日から、自分の持つノウハウ・スキルにプラスして「マインドセット」も備えて作業に取り組むようにしましょう。

わからなくなったらいつでもこの記事を読み返してみてくださいね^^

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

1日たった3時間!PC1つで月5万円以上を稼ぐ全手法をあなたは知りたくありませんか?

私も「アフィリエイトをブログで始めて稼いでみたい!でも実際、何から始めたらいいのか…」と、あなたは困っていませんか?


確かにアフィリエイトは今や様々な稼ぎ方が存在します。なのでネットで流れている情報に困惑するかもしれませんね。


しかし、私がやってきた「この方法」なら、ブログをビジネス用で使った事がない30代の方でも1日3時間の作業で十分にお小遣い稼ぎは可能です。さぁ今すぐあなたも始めてみましょう!


また私のメルマガ購読者限定で…私から“豪華特典を累計23本を配布”させて頂きます。


Coming soon!

SNSでもご購読できます。

・本格的に稼ぎたい30代のあなたにオススメ教材です!

ua1
私は、この情報教材でアフィリエイト収益0円⇒80,000円以上稼ぐ事に成功しました。今度は、あなたが試してみる番です!

rank3

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)