どうやってアフィリエイトブログを設計するの?0から解説します!

目安時間:約 28分
アフィリエイトブログ設計編

さて前章の「アフィリエイトジャンル選び編」では「儲かる市場・2019年以上需要が高まる市場・ブルーオーシャンの見つけ方」など具体的にお話しました。

 

しかし「小規模で攻める!」事を覚えても、それをあなたが的確に狙えなければ意味がないですよね??そこで、この記事では…「アフィリエイトブログの設計の仕方」について具体的にお伝えしていくので是非参考にしてください。

 

今回はアフィリエイトブログで、確実に収益を出すための土台になるので物凄く内容が濃いです!!

 

そもそもブログ設計はなぜ必要?

アフィリエイトブログ設計編

まず「ブログの設計はなぜ必要なのか?」という事ですが…それは軸をブラさないためですね。

 

例えば建築です。

 

設計図が必要な理由

家やビルを建てるには、必ず設計図が必要になります。この設計図通りに建造物を建てる事で、目的に沿った建物が出来るわけですね。しかし、設計図もなしに勢いだけで建物を建てたらどうなるでしょうか??

 

当然、穴だらけの欠陥住宅ができるだけです。それと同じでアフィリエイトのブログもお店と考えるなら…「最初から、誰に向けた商品を誰のために情報を揃えるのか?」という設計図が必要。

 

完成した設計図は印刷してチェックする

つまり、ブログにとって設計とは「稼ぐ土台」をきっちり決めるという事です。

 

アフィリエイトブログ設計全体の流れ

ブログ全体像の流れ

まずSTEP2の「アフィリエイトのマインドと取り組み方編」でもお話しましたが、下記の様な流れを意識します。

 

市場リサーチの3工程

 

この流れを意識して、「市場リサーチ・ペルソナ設定とリサーチ・ニーズリサーチ」という3構造で攻めていく。

 

そして市場リサーチとは、STEP3の「アフィリエイトジャンル選び編」でも触れましたが、「儲かる市場と定番ジャンルの事」です。この記事からは…まず「ペルソナ設定とリサーチ」からお話していきましょう!

 

ペルソナ設定でブログ対象者を1人に絞る!

ペルソナ設定

儲かる市場から需要の規模を考え、まず参入するジャンルを決めます。ここでは稼ぐ系ジャンルで最も人気ある「アフィリエイト」にしましょう。では参入するジャンルが決まったら「自分のブログに訪れる対象をこの人!」と想定して決めていきます。

 

そのターゲットを1人に決める方法を…「ペルソナ設定」と言いますので覚えておきましょう!!この「ペルソナ設定がアフィリエイトブログ設計における全ての軸」になります。

 

■ペルソナ設定の大事な12項目!

  • 名前
  • 年齢
  • 性別
  • 仕事
  • 趣味
  • 年収
  • 出身地
  • 現在地
  • 最終学歴
  • 家族構成
  • 結婚・未婚
  • 〇〇さんの悩み

 

これを使ってペルソナを設定していきます。では実際に参考例を見ながらやってみましょう!

 

参考例)アフィリエイトをする人のペルソナ設定

ペルソナ設定

では、実際に私がアフィリエイトしたいと考えている人をペルソナ設定で考えてみます。

 

■私が考えたペルソナ設定

  • 名前:戸田 圭佑
  • 年齢:32歳
  • 性別:男
  • 仕事:不動産営業マン
  • 趣味:パチンコ・SNSゲーム・お酒・海釣り
  • 年収:400万円
  • 出身地:東京都
  • 現在地:東京都
  • 最終学歴:高卒
  • 家族構成:一人暮らし
  • 結婚・未婚:未婚

 

■戸田さんの悩み:

 

不動産で働く中途採用の戸田さん。仕事を始めて2年目になるが、なかなか営業が取れなくて上司からどやされ、女性スタッフから陰口を叩かれる毎日。本当は今すぐにでも仕事を辞めたい。

 

でも次の就職先のアテもないので、我慢しながら働いている。何とか結果を残すと頑張るが、業績がイマイチ伸びず。そんな中で、誰とも関わらずにお金を得る方法はないかと考え…自分で稼ぐ方法をネットで検索してアフィリエイトというビジネスを知る。

 

そんな戸田さんの目標は…ゆくゆくは会社を辞め、パソコン一つで稼ぐ事。今は仕事が休みの日に、「どんなアフィリエイトで稼ぐのが手っ取り早いか」を真剣に模索中。

 

と、こんな感じでペルソナを決めていくわけですね!後は、ここから自分がペルソナの人物(ここでは戸田さん)になり切って、ネット検索していきます。

 

ニーズリサーチの前半戦!市場リサーチを徹底する

ニーズリサーチの仕方

さて、ペルソナを決めたら、市場リサーチの最後の工程である「ニーズリサーチ(悩みの追求)」です。ここをしっかりやらないと…今までの考えが全て無駄になるので、1~3日間は市場リサーチだけに時間を回しましょう!!

 

ここでニーズリサーチした部分から確かな需要を見つけ、ライバルが少ない安全地帯であるブルーオーシャンへと滑り込んでいきます。

 

まずはペルソナ設定からニーズを拾う

ペルソナ設定からニーズを拾う

では自分が決めたペルソナ設定から、ニーズを拾っていきましょう。特に、戸田さんの悩みの項目で作った文章の中に…実はニーズが転がっています!

 

先ほ作ったペルソナの例で言えば…

 

ペルソナからニーズを拾う

 

  • 仕事を辞めたい
  • お金を得る方法
  • 自分で稼ぐ方法
  • アフィリエイト
  • パソコン1つで稼ぐ

 

こういった言葉を使っていましたね??これを1つずつ「Yahoo!知恵袋」に入れて実際に検索を掛けていきます。また「手っ取り早い」とか「ビジネス」は他のキーワードと組み合わせて検索するといいですね。

 

例えば「アフィリエイト ビジネス」とか「手っ取り早い お金を得る方法」など…。

 

ここでは「自分で稼ぐ方法」と入れてみましょう。

 

Yahoo!知恵袋で拾えるニーズの数

 

すると総合検索回数は10,546件と、かなりありますね(笑)この中から、「自分が設定したペルソナに近いであろう投稿を見て」いき、具体的な悩みを理解していきます。

 

具体的な悩み

 

具体的な悩み2

 

こんな感じで、自分のペルソナに近い人物の悩みから「起業・投資・会社 雇われない・商売・クラウドソージング・アフィリエイト」など、他人の悩みからキーワードを拾い、さらにYahoo!知恵袋に入れ直して調べていく。

 

ここでは拾ったキーワードを組み合わせ、「アフィリエイト 起業」と入れてみましょう!

 

具体的な悩み3

 

と、こんな感じで調べると…Yahoo!知恵袋で二ーズリサーチする事で個々の悩みの濃さや、ペルソナ設定で決めた人の行動や考えも理解出来てきます。

 

つまり「どんな理由(背景)から、それを始めようと思っているのか?」という事を知る事が設計の第一歩!ここを意図的にしっかりと理解してこそ、本当に稼げるブログを作る事が出来ます。

 

Yahoo!知恵袋でリサーチしたキーワードを整理する

さて、Yahoo!知恵袋でリサーチしたキ―ワードを整理していきます。最初に「自分で稼ぐ方法」から始まり、色々なキーワードをYahoo!知恵袋で見つけたと思います。

 

その広がった複合キーワードをPCのメモ帳やExcelなどで管理し、そこから購買意欲がありそうなものを考えていきましょう。

 

Excelで複合キーワード管理

という様にまとめていきます。

 

※複合キーワードとは―

いくつか別のキーワードが同士がくっついて出来る密集キーワードの事。例えば「アフィリエイト」と「稼ぐ」はそれぞれ別の言葉ですが…「アフィリエイト 稼ぐ」と一緒にまとめると複合キーワードになります。

 

購買意欲とキーワードの距離を考える!

キーワードと購買意欲の距離

さて、複合キーワードの整理が済んだら、その複合キーワードを見ていき、そこから購買意欲との距離を考えていきます。集めた中で、最も購買意欲がありそうな複合キーワードは、「ブログ 稼ぎたい」「インターネット 稼ぐ 独立」が良さそうですね。

 

その理由は「ブログで稼ぎたい!」とか「インターネットで独立する!」と本気で考えている人は、「必要なら自己投資も惜しまないから」です。他の複合キーワードも悪くはありませんが…「やってみたいな」という興味程度なので、「商品購入までの距離が遠い」ですね。

 

キーワードから考えられる購買意欲

 

つまり、「不正なしで手っ取り早く稼げるブログを持つなら、ここまで頭を使う必要がある」わけです。ここでは最も商品購入と距離が近そうな「インターネット 稼ぐ 独立」に焦点を当てましょう!

 

ここまで絞って初めて…「アフィリエイトという1つの市場で小規模へ滑り込む事」ができるわけです。

 

キーワードプランナーで競合性を細かくチェック!

Googleサービスを使う

さて、それでは「インターネット 稼ぐ 独立」に競合性が高いか、低いかをチェックしましょう!その方法がGoogle社のサービスの一つであるキーワードプランナーです!!

 

これを使うには、あらかじめGoogleアカウント持っている事が条件ですが、もし持っていない人は「アフィリエイト準備編」で、取得方法を詳しく解説しているので是非参考にしてください。

 

Googleキーワードプランナー公式サイト

Googleキーワードプランナー

 

Googleキーワードプランナーの仕様が2018年から変わっていますので…使い方がわからない場合は、こちらの「Googleキーワードプランナーの基本的な使い方」の記事をご覧ください。

 

キーワードプランナーで競合性を見る

 

ログインしたら、「インターネット 稼ぐ 独立」を入れて、検索掛けます!!

 

月間ボリュームと競合性をチェック

 

すると、「月間ボリューム&競合性ともに無し」ですね!つまり、アフィリエイトという市場の中での完璧なブルーオーシャンという事になります。

 

でも月間ボリュームに全く反応していないと「1人も検索する人がいないんじゃ…」と、思うかもしれませんね。その場合は、Googleの検索窓にそのまま「インターネット 稼ぐ 独立」と入れて、検索掛けてみればいいのです。

 

競合性のチェック方法

 

すると、どうでしょう??実際は、1150万件のヒットがあり、どうやら1位~10位に「インターネット 稼ぐ 独立」という言葉を含めたサイトがほぼ存在していない様です。

 

キーワードと上位サイトの確認

という事は…?この複合キーワードなら「あなたが1100万件で1位取れますよ!」という暗示でもあるわけですね。では…「ブログ 稼ぎたい」も、一応、競合性のチェックしてみましょう!

 

ブログ稼ぎたいの競合性もチェック

 

すると今度は、「月間ボリューム10-100で、競合性は低」となっています。つまり、この「ブログ 稼ぎたい」でも上位は狙えるという事です。しかし、誰でも使いそうなキーワードが本当に安全なのでしょうか??

 

ここは不安を拭うためにも、Googleの検索窓で「ブログ 稼ぎたい」といれて検索を掛けてみましょう!

 

検索んエンジンでブログ稼ぎたいをチェック

 

すると3040万件のヒットとなり、サイト1~10位を見ると、ほぼ「ブログ 稼ぐ」という言葉を、どのサイトも入れています。

 

1~10位のサイトを全てチェック

つまり、キーワードプランナーでは競合性は低くても、これは誰でも思いつく複合キーワードです。ですので、画像の様に「既に1ページ目の上位サイトが使っているキーワードなら、この時点であなたに勝ち目は無い」という事です。

 

これは次章の「キーワード選定とSEO対策編」で詳しくお伝えしますが…どんなに競合性が低くても、ライバルが多い場所はレッドオーシャンです。ですから、この場合は…「インターネット 稼ぐ 独立」の方が安全地帯だという事です。

 

つまり、この複合キーワードこそ、「アフィリエイトという大きな市場の中のブルオーシャン(安全地帯)」となるわけです。

 

狙うキーワードが決まったらブログ名を考える!

ブログ名を考えて決める

さて、狙うキーワードが決まったら、あなたのブログ名を考える必要がありますね?しかし、「インターネット 稼ぐ 独立」というキーワードから考えて…

 

 

“インターネットで独立目指して稼ぐブログ”

 

 

と、安易に作っちゃったら…もうペルソナが可哀想ですね。「というか、何のためのペルソナ設定??」と、なりますよ(笑)

 

ですので、もう少しペルソナ設定で決めた悩みを絡ませましょう!そもそも、このペルソナ設定で決めた人は「会社を辞めたいという理由からネットで自分で稼ぐ方法を調べ、アフィリエイトを知った」でしたよね??

 

そこからひねって…

 

 

“インターネットで独立宣言!会社はブログで稼いで辞める!”

 

 

という様に、ペルソナ設定に絡むブログ名にしないと…「ゆくゆくは会社を辞める事が目的でアフィリエイトを始めたい人」に言葉が突き刺さりませんね。ですから購買意欲から近い複合キーワードとペルソナ設定を絡ませたブログ名を考えるのが今の主流になります。

 

ニーズリサーチの後半戦!必要な情報のみを揃える

ニーズリサーチのやり方

市場が決まっても、あなたがその市場に対して疎ければ、「結局、何をブログで伝えれば?」となって全てそこでストップします。そうならないためには…必要な情報だけでいいので、しっかりと揃えておきましょう!

 

自分が取り組む専門分野の本を3冊読む!

知識が詰める専門書を読む

まずは自分が取り組む分野の専門書を読む事から始めないと、情報の伝えようがありません。ですから「ブログアフィエイト」であれば、「ブログアフィリエイトについて最低限の事は勉強する」必要があります。

 

楽天で売っているアフィリエイト本

 

これはSTEP1の「アフィリエイト準備編」でもお伝えしましたが、まずは「基礎知識となるその分野の専門書を読んで理解を深める事が大切」です。

 

仮にあなたが「ダイエット分野」で始めるのであれば、「アフィリエイト書籍+ダイエット本や雑誌」を買いましょう。

 

ダイエット分野の本

ただダイエット本といっても、自分がペルソナで決めたダイエット分野に必要な本だけを揃えればOK!仮に食事制限のダイエットなら、食事制限の本にまつわる本だけを買い…自宅ダイエットなら自宅で出来るダイエットに関係する本だけ揃える事。

 

同じダイエットでも、様々なノウハウは全く必要ありませんので、不要な情報はすべて無視する事が大事。

 

書籍の目次ページから言葉をリサーチ

専門書からもワードを集める

アフィリエイト本の目次ページの一部分を見ても「興味・テーマ・アフィリエイト・ターゲット・明確・キーワード」など色々なモノがワードで拾えます。もちろん書籍によっては聞きなれない専門用語なども出てきます。

 

本の目次ページから二ーズを拾う

そういった言葉をしっかりとチェックして「どれだけの需要度があるのか」をGoogleやYahoo!で調べる事がとても大切です。ここでは上記で拾えた「アフィリエイト 興味 テーマ」と調べてみます。

 

アフィリエイトで興味あるテーマ

 

なんと、この言葉でも156万件のヒットがありますね!後は、「どんな内容をライバルが書いて情報を伝えているのか?を1~10位まで見ていく。」ここで勝てそうなら、この複合キーワードで攻め、負けそうならキーワードをずらして攻める。

 

キーワードをずらして攻める方法は次章でお伝えしますが…まずはここまで徹底的に調べる癖を持ちましょう!!ここまで調べる事で…「本当に必要な情報のみを揃え、その項目ごとに詳しい情報を掲載する事で重複内容を防ぐ事ができます」ので。

 

まさに無駄がないスムーズに稼ぐブログを作る事が出来ますね!!

 

第三者の生の声を集める

第三者の声を集める

そして多くのアフィリエイターがやらない事ですが、第三者の生の声も集めましょう!アフィリエイトでもダイエットでも100%満足する人はいません!ですから、良い所と悪い所を必ず把握しておく必要があります。

 

この「第三者の声もYahoo!知恵袋や、商品(商材)などのレビューから探す事が可能」です。

 

例えばYahoo!知恵袋で「アフィリエイト 儲かる」と調べたりすると…回答者の中に…「アフィリエイトはやめとけ」という人もいるし、「アフィリエイトは儲かるけど、すぐには無理」と答えてくれる人がいます。

 

プライドのセールスページの第三者の生の声

また、真っ当な情報商材のセールスページでは、必ず購入者の声があり、「最初は半信半疑で始めたが稼げた」とか「このノウハウが一番わかりやすい」という声もあるし、当然「ノウハウが一部伝わりづらい」とか「この値段はちょっと…」という生の声も得られる。

 

後はそれぞれの意見に対して…

 

  • この人が、アフィリエイトを非難する理由は?
  • あの人が、アフィリエイトを絶賛する理由は?

 

と、それぞれの理由をしっかり見ていく事で、「アフィリエイトの良し悪しを客観的に把握する事が可能」です。

 

この様にメリット・デメリットを把握すれば、商品紹介の時などで第三者の生の声が商品購入を考える人の参考になるわけです。

 

自身の体験や経験も貴重な情報源!

自身の体験

アフィリエイトだろうと、ダイエットだろうと…実践すれば自分のなりの答えというのが確実に見えてきます。

 

例えば「アフィリエイト用のブログ開設したは良いけど…ブログの設定ではデザイン選びが難しかった」という自分の経験があれば、それを記事に情報として掲載する事が出来ます。

 

他にも…

 

  • キーボード操作が早くないと記事が遅い
  • 広告の貼り方がイマイチわからない
  • 初めてのASP登録は個人情報入力でドキドキする

 

といった実際にやっている人にしかわかならい経験・体験を得る事で他人と差別化を図る事ができます。「実践を通して得た経験・体験は最強の武器になる」ので、1つ1つ確実にこなしていきましょう。

 

方向性が決まったら具体的なブログ設計図を作る!

アフィリエイトブログの設計図

リサーチが無事済んだら、後はその市場リサーチから得たものを全て設計図に入れて、工程を作りましょう。この設計図こそが黄金のブログになるので、確実に作り上げてください。

 

ペルソナで決めた人だけ求める情報を整理!

ペルソナの人だけが求める情報の整理

ここまでくればもう簡単ですね!後はペルソナ設定で決めた人が求めてる情報のみを提供すればそれでOKです。逆に言えば…「それ以上の情報はいらないので、大抵10~30記事程度で1つのブログが運営できる」という事です。

 

こういった50記事以下で運営できるサイトやブログを「ミニサイト」と呼びます。今回は狙った複合キーワードは「インターネット 稼ぐ 独立」でした。

 

そしてペルソナ設定では「職場関係は最悪で、誰とも関わらず稼げる方法を模索する中でアフィリエイトを知り、会社を辞める事が目的の戸田さん」でしたね。

 

このペルソナが持つ悩みから外れない様に…市場リサーチをしてきた中で、「この人には、最低限こんな情報が必要だ!」という二ーズを指摘した複合キーワードをまとめていきます。

 

ペルソナに向けた情報の整理

という様に、このペルソナで決めた「戸田さんが絶対に欲している情報のみを最低でも5-10個程度は複合キーワード化して整理」していきます。

 

そして整理出来たら、それを全てコピーし、キーワードプランナーに貼り付けて、競合性を見ていき、倨傲性は「低」で、なるべく10-100のボリュームを探していきます。

 

ペルソナが求めていそうな情報をキーワードプランナーで把握

仮に競合性が「低」でも100-1000ある場合は、再度リサーチをし直して似たキーワードをずらしてライバルを避けていけばOK。その方法も次章でお伝えしていきましょう!また「月間ボリュームと競合性が全くない複合キーワードもあります」ね。

 

その場合はGoogleやYahoo!で検索し、1ページ目にあるサイトを10位まで見て、調べた複合キーワードがサイト名に含まれていなかったり、サイトを見て内容や見やすさなどで「勝てそうだな」と思ったら…そのキーワードを狙っていきます。

 

さらに10個でも各項目が足りなさそうなら…もう10個追加していくといった考え方で十分!ただし、書く内容が50記事を超えない様にしましょう。

 

XMind8マップを手に入れよう!

無料で使えるXMindマップ

XMind8はこちら

 

さて、設計図を作るのに必要な「Xmindマップ」を先に手に入れましょう!こちらはMac・Windowsどちらでも使えます。また使い方は、そこまで複雑ではありません。作業していれば勝手に覚えていきますが…必要な事はソフト内のヘルプを参照しましょう。

 

ブログの主体を決める

ブログの設計図

まずど真ん中のトピックをきめますが…今回は「アフィリエイト分野」でやりましたから、ここに「インターネット 稼ぐ 独立」と入れます。後は、ここから必要な事を次々と作っていきます。

 

ブログTOPページに置く項目を決める

XmindマップでTOPページ決め

次はサブトピックで「ブログTOPページ」の項目を作ります。さて、ここから「TOPページでは何をするか」ですが…一番簡単なTOPページは「商品の羅列(ランキング紹介)+プロフィール(自己紹介)用の記事のリンク」ですね。

 

特に私のブログでは、情報商材を商品として提供したいので「ブログTOPページは情報商材の成約(レビュー)ページをランキング形式でリンク」しています。

 

ブログTOPページで情報商材をランキングで紹介

ここで紹介する商品は「稼げる広告編」で詳しくお伝えしますが…イメージとして、TOPページでは商材紹介すべき場所と把握しておきましょう!

 

成約と集客用の項目をそれぞれ作る

成約用と集客用の記事をそれぞれ作る

それができたら、成約と集客用の項目をそれぞれ作ります。まず成約用では商品紹介ページが目的なので、紹介する商品の数に応じて揃えます。ただし、「初心者は最低で1つで、多くても3つだけ紹介する」様にしましょう。

 

それ以上の商品紹介は…やはりレビューページを作るだけで疲れますし、何より本当に人に提供したい商品がわからなくなります。続いて集客用の記事は、これは先ほど決めた「ペルソナが求めているであろう情報をそのまま箇条書きにすればOK」ですね。

 

またプロフィール記事は、自己紹介の記事であり、ここもしっかりと作る事で信用が得られるブログになります。プロフィール記事は…また機会があればそちらでご紹介していきます。

 

出来たマインドマップは印刷して自分でチェック!

完成した設計図は印刷してチェックする

自分が思った様に設計出来たかどうか…ただパソコンで眺めるだけでなく、実際に1枚印刷して確認してみましょう。その中で、「足りない所や項目作りが弱い所を自分の目でチェック」していき、赤ペンで印付けると良い。

 

また設計図は、いくらでも修正できるので最初から完璧である必要はありません。ただ設計図を持たないブログは方向性を見失うが…設計図さえあれば何度でも立て直す事が出来ますね。

 

実際ここまでやればオリジナル溢れるブログが自然と作れるので一通りできたら…実際に手を動かして自分が登録した無料ブログで、この設計図通りに作り込んでみましょう!!

 

まとめ:設計はペルソナに合わせて作る事!!

さて今回の記事は少々長く感じた上に、リサーチがメインで読み疲れ下と思いますが…ここは何度も見て勉強して欲しい項目です!!

 

設計はここまでこだわらないと…せっかく稼げるジャンル選びが出来ても全てが台無しに。逆言えば…ここまでやればブルーオーシャンに滑り込み、ライバルを避けて稼ぐ事が可能になります。

 

そのためアフィリエイトブログの設計で最も大事なのは「自分がペルソナの人物になり切って市場リサーチし、そのペルソナに合わせてブログ設計する事」以外に道はありません。

 

ただし、リサーチ期間は1週間とかだと長すぎるので…1~3日までと決めて、調べ尽くしていきましょう!さて次章では「キーワード選定とSEO対策」についてお話していきます。

 

STEP5:キーワード選定とSEO対策編

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ