【0から学ぶ】アフィリエイトブログ設計と基本設定の正しいやり方

目安時間:約 22分
ブログの設計方法と設定方法

この記事ではアフィリエイト(広告収入)を意図的にしていくために、それにちなんだブログ設計を考えて作っていきます。

 

 

設計と言ってもたいそうなモノではありません。どちらかというと…プラモデルを組み立てていくための取り扱い説明書みたいな感じです^^

 

 

「でもブログの設定って何だか難しそう…。初心者でも出来るの?」と、あなたは思っていませんか??ブログの設計はこれまでお伝えしてきた内容を「型にはめて作業するだけ」なので何にも心配はいりません。

 

 

では詳しくシンプルにお伝えしていきましょう!

 

 

ブログを設計する理由は?

ブログ設計と設定方法を覚えよう

ブログを設計する理由は、ブログ運営に間違いを起こさないためです。

 

 

よくあるのが感情型でバーッと作る方がいます。もちろん気分が乗っている時に、サクサクやりたい気持ちはわかりますが…大抵のアフィリエイターが挫折するのはまさにソレ。

 

 

その挫折するのは、まさに設計図を作らずに勢いで作ってしまったから。運営に慣れれば「勘と経験で動く事も可能」ですけど…(笑)まずは建築と同じ様に設計図を持ちましょう!

 

 

そうする事で自分が本当に求めている方向性を見失う事はなくなります。

 

 

私が目指すブログ運営スタイルとは?

ブログ私のブログ運営スタイルはミニサイト

私が目指すブログの運営スタイルは、「ミニサイト」です!!前章の「情報商材アフィリエイト始め方」の記事で「プチリサーチ」とか「簡易型ペルソナ」と簡略化したのはコレが理由です。

 

 

ミニサイトの大きな特徴は…

 

 

  • 1つのサイトに時間を掛けない
  • 50記事以下で1サイト運営する
  • ピンポイント情報の掲載でOK

 

 

そのため、本業持ちでも「気軽に運営できるスタイルがウリ」なんです!!

 

 

またこの方法なら、1つのサイトに時間が掛からない分…複数ブログを所持する事が可能です。ですので私のブログでは「1ブログ5万円稼ぐ」事を目標にし、最低でも3サイト以上を同じ方法でブログを管理するのが目的になります。

 

 

これなら100記事も200記事も書かないので、時間に追われたり、モチベーションが下がる事はまずありません。

 

 

ペルソナから中心軸を決める!

ペルソナに合わせる事が大事

では前章「情報商材アフィリエイトの始め方編」で、決めた簡易型のペルソナ設定から中心軸を決めますが…これは非常に簡単!

 

 

私が前回決めたペルソナでは「日々仕事が辛くて、ブログで広告収入を考えている」というのが、そのペルソナの悩みでした。つまり、言い換えると…「ブログ広告収入で稼ぐ方法が知りたい人」という事に焦点が向くわけです。

 

 

後はキーワードツールで「ブログ 広告収入」とか「ブログ アフィリエイト」という形で調べていけば良い。

 

 

キーワードプランナーでボリュームと競合性をcheck

Googleキーワードプランナー公式サイト

 

Googleキーワードプランナー

 

 

ここではGoogleキーワードプランナーを使いましょう!基本的な使用方法は「Googleキーワードプランナーの基本的な使い方」の記事で掲載してあるので参考にしてください。

 

 

キーワードプランナーで取得する

 

 

「ブログ アフィリエイト」と入れ、取得をクリック。

 

 

月間ボリュームと競合性の確認

 

 

すると月間ボリュームは1,000-10,000とあり、競合性も「低」なので、「ブログアフィリエイト」という言葉自体狙いやすいといえます。

 

 

ただし私のブログ運営スタイルはミニサイトなので、もう少しボリュームを落して見ていきます。またこの時、ペルソナ設定に「直接、絡む複合キーワード」を選ぶように心がけましょう。

 

 

狙い目としては「月間ボリュームが10-100で競合性が低」のキーワードがいいですね。まずそれを見ていくため、「表示行数を100」にし、月間ボリュームをクリック。

 

 

複合キーワード一覧表示

 

この様にバーッと出てくる中で、ペルソナの悩みである「日々仕事が辛く、ブログで広告収入を考えてる」のが悩みなので、「稼ぐ・在宅・収入」といった様な言葉と相性が良さそうですね。

 

 

この様に相性の良い複合キーワードを見ていき、その条件に当てはまるの一覧は…

 

 

  • ブログ アフィリエイト 稼ぐ
  • アフィリエイト 稼ぐ 本気
  • ブログ 稼ぎ

 

 

こういった複合キーワードが軸になります。

 

 

この中で軸になるものを1つを選びます。ここでは「ブログ アフィリエイト 稼ぐ」とします。これがペルソナ設定から見えた中心軸になりますので、しっかりとPCのメモ帳などに控えておきましょう。

 

 

※月間ボリュームと競合性とは―

月間ボリュームは1ヶ月毎の検索回数の事で、需要度を表し、競合性はライバルの多いか少ないのかを表しています。検索エンジンを攻略する上では必ずボリュームは少ないが、検索結果で上位に食い込める競合性が低いキーワードを狙うのが必勝法になります。

 

※複合キーワードとは―

別のキーワード同士がくっついて一緒に検索されるモノを複合キーワードと言います。「ブログ」と「稼ぐ」は異なるキーワードですが、「ブログ 稼ぐ」と1つのカタマリとして捉えられるので複合キーワードと言います。

 

 

アフィリエイトブログ設計をしていく

設計図が必要な理由

さて記事ネタのキーワード化は終わりましたか?記事ネタの方が無理やり記事タイトルに組み込むテクニックがあるので、あまり神経質になる必要はなし。

 

 

ここではとにかく設計図を完成させるために記事ネタを簡略化するために一番意味が近いキワードにドンドン当てはめて下さいね。ではここからはブログ設計についてお話します。

 

 

XMind8のマインドマップを入手する

無料で使えるXMindマップ

 

XMind8のダウンロードはこちら

 

 

まずは私が普段から使っている「XMind8のマインドマップ」を入手しましょう!OSはWindows・Mac共に問題ありません。

 

 

情報を整理する

さていよいよ、設計図を作っていきますが…パニックにならない様に情報を1度整理しましょう。

 

 

■設計図に組み込む内容

  • 中心軸
  • ターゲットとレベル
  • ブログタイトル
  • 記事ネタ
  • カテゴリ
  • 中心軸を書く

 

 

この様に一度、紙にまとめておけばOKです。中心のトピックには、先ほど決めた「ペルソナから中心軸」を書きます。

 

 

中心軸のトピックを決める

 

この記事では「ブログ アフィリエイト 稼ぐ」です。それを真ん中に書きます。つまりこれで、このブログの方向性は「ブログアフィリエイトで稼ぐ事に必要な情報をのみ掲載」すればいいという柱が出来るわけです。

 

 

逆に言えば…「この中心軸に全く関係ない情報は全て無視していい」という事です。あくまでも「ブログ広告収入で稼ぐために必要な情報を掲載したブログ」として運営していきます。

 

 

※新しいトピック作成は―

新しいトピック作成は、エンターキーを押すと出てきます。なお、マウスでクリックした状態で引っ張ると、中心トピックを起点にトピックの場所を左右に移動できます。

 

 

ターゲットとレベルを簡潔に書く

続いてターゲットを書きます。ターゲットは、ペルソナ設定で決めた内容から「〇〇の人」と決めて書きます。ここでは「ブログで広告収入を得たいと考える初心者」でした。

 

 

ですので「ブログ広告収入で稼ぎたい初心者」と書いて、さらに初心者でもどの程度の初心者なのかわかりづらいので…

 

 

ターゲットとレベルを書く

 

と、この様にレベルの横に「広告収入の仕組みを知らない初心者」と書きます。

 

 

ブログタイトルを書く

ここまで出来たら、ブログタイトルを書きますが、今回のペルソナでは「不動産のサラリーマン」とか「30歳」やレベル決め時に書いた「初心者」などを参考にしていきます。

 

 

ペルソナ設定のご紹介

 

さらに、中心軸の「ブログ アフィリエイト 稼ぐ」などを上手く絡めてブログタイトルを作ります。作り方は…いくつか使えそうなキーワードをピックアップし、そこから足し算して作っていく。

 

 

■使えそうなキーワード

  • ブログ
  • アフィリエイト
  • 稼ぐ
  • 30歳
  • サラリーマン
  • 初心者

 

 

これらの中からキーワードを組み合わせてブログタイトルを作る。もちろん無理に全部使わなくてもOK。

 

 

ここでは例として…「30歳からブログで稼ぐ戦略的アフィリエイトの秘訣」と作っていました。これなら「30歳・ブログ・アフィリエイト・稼ぐ」が入っています。

 

 

後は、人の目を惹くように「戦略的」と「秘訣」を組み込んで、言葉を繋げる。この様にブログタイトルは足し算で作ると意味が通りやすく、「どんな人のためのブログなのか」が訪問者にわかりやすくなります。

 

 

まずはいくつか候補を上げて、その中で一番しっくりくるブログタイトルを書くと良いですね。では出来たら…今度は右側にブログタイトルをマインドマップに入れます。

 

 

ブログタイトルを入れる

 

もちろんマインドマップ上では一度書いた内容でも削除できるので、仮として作っておいてもOKです。

 

 

記事ネタとなるペルソナの疑問を書く

次は記事ネタとなるペルソナで決めた疑問を書いていきます。書く内容はペルソナ設定で決めた内容です。

 

 

ペルソナの悩みをキーワード化していく

 

これをマップに記載していきます。ですが、まずは「集客用」と書き、その横にトピックを作り、そこに整理していきましょう。

 

 

集客の記事ネタを整理する

 

 

こんな感じに記事ネタを書いて整理しましょう。これで、あなたが取り組むべき記事作成はいつでもチェックする事ができます。これなら「何からやれば?病」は簡単に防げますね(笑)

 

 

記事を作ったら一つ一つ×印を付けていけば、重複記事を防げますし、また記事数を増やしたい時は、再度マインドマップを開いて記事ネタを追加すればOKですね^^

 

 

カテゴリを書いて置く

そしてマインドマップで最後の工程ですが、カテゴリを作ります。このカテゴリ作りが、ブログ運営で一番厄介ですが…ここも私の考え方なら簡単にできます。

 

 

カテゴリ作成は、テーマに合わせて読んだ専門書の「目次」を参考に考えます。アフィリエイトの書籍一つでも…

 

 

■アフィリエイト基本を知ろう!(見出し)
┗アフィリエイトとは?(内容)
┗アフィリエイトの仕組み(内容)
┗ブログを開設しよう(内容)
┗ASPに登録しよう(内容)
┗他サイトを見て回ろう(内容)

 

 

という様に、書籍を開けば…1つ1つのカテゴリに複数の個々の知識が入っているのがわかると思います。この考え方を利用し、自分が決めた記事ネタに当てはまりそうなカテゴリを作ってしまうワケです。

 

 

■ブログカテゴリの項目決め

  • アフィリエイト基本
  • アフィリエイト稼ぎ方
  • ブログSEO対策
  • ブログ記事作成
  • 情報商材レビュー

 

 

という様に決めていきます。できたら、これらを集客用の下にカテゴリのトピックを作り、記事ネタと同じように横にカテゴリを1つずつ作りましょう。

 

 

カテゴリ作成

 

 

なお、情報商材アフィリエイトはレビュー記事から収益に繋げるのが基本なので、必ずどんなブログでも「情報商材レビュー」のカテゴリは作成しましょう。

 

 

まずはこの時点でマップを印刷しよう!

さて、これでマインドマップが形になったと思います。まずは保存しましょう。

 

 

 

 

(※マップが大きすぎて入らなかったので重要な部分のみ画像にしています)

 

 

なお、色を変えておくと見やすくて綺麗になります。時間あがれば色も変えてみましょうね(笑)後は、これを一度印刷し、パソコンデスクの目の前に貼ります。印刷方法は左上のマインドマップ上の「ファイル」から印刷可能です。

 

 

これであなたのブログの設計図は完了です!後はこれを元に行動し、ブログ運営をすればOK!また追加した情報や少し修正した箇所がある場合は…再度マインドマップを開き手を加えれば大丈夫です。

 

 

アフィリエイトに必要なブログの基本設定

ブログの基本設定方法について

まずは設計図に沿って出来る範囲でブログの基本設定をしていきます。普段ブログを趣味で使っている人はある程度理解はできる内容ですよ。

 

 

ただ少し趣味用ブログとビジネス用ブログの使い方や設定は異なるので、そこも併せて確認していきましょう!はてなブログを題材にしてご説明していきます。

 

 

デザインは2カラム右サイドバーを選ぶ

まずブログデザインは「2カラムの右サイドバーを必ず選ぶ事」です。

 

 

ブログデザイン2カラム構成

 

(※私の趣味ブログでご紹介しています。)

 

 

こういったタイプが2カラムです(笑)まずカラムというのは、「左サイドバー・記事本文・右サイドバー」の各項目の事を指します。

 

 

■基本パターンは4種類

  • 左サイドバー・記事本文・右サイドバー(3カラム)
  • 記事本文・右サイドバー(2カラム)
  • 左サイドバー・記事本文(2カラム)
  • 記事本文(1カラム)

 

 

以上の4種類があります。

 

 

ただし基本は1カラムは使いませんし、3カラムは記事本文の情報が見えづらく初心者には不向き。そして日本人の多くが右利き(私は両利きですが…)が多いので、必要な情報は右側にあるとクリックしやすい。

 

 

以上の理由から…「右サイドバー+記事本文(2カラム)」のブログデザインがオススメになります。またビジネス用のブログデザイン装飾は「背景:白・文字色:黒・リンク色:青」の基本が望ましいです。

 

 

ブログタイトルを実際に書く

はてなブログは管理画面から「設定」をクリックし、そこからブログタイトルが書けます。まずはそこに…今回マインドマップで決めたブログタイトルを入れましょう!

 

 

また余談ですが…ブログタイトルは「全角32文字以内」が望ましい。その理由は「検索結果でブログ名が途中で、途切れてしまうのを防ぐ為」です。

 

 

ブログタイトルの文字数に関しては、下記の文字カウンターがあるので利用してみて下さい。

 

 

文字カウンターのご紹介

 

文字カウントはこちら

 

 

ここにブログタイトルを打ち込み、「字数を数える」を押すと文字数が反映されます。また!や?は半角で使うと、一文字が0.5文字になるので文字節約になりますので覚えておきましょう。

 

 

ブログ説明文を実際に書く

続いてブログ説明文も書きましょう!ここは「自分のブログが何のブログなのか」が説明できればOK。ただ文字数にしては「最低80文字~120文字以内が理想」とされています。この理由も先ほどと同じく、検索結果に表示されるからです。

 

 

ここをうまく書くためにはペルソナ設定を見ながら書くのが一番楽ですよ!ただそうは言われても…初心者にはちょっと難しいので例文を載せておきます。

 

 

私のブログでは、本業を持っている30代がブログを使って広告収入で稼ぐための方法のみに特化して情報を掲載しています。これから広告収入を始める人には最適な情報を載せ、ブログで稼ぐ為に必要な情報のみ配信。まずはアフィリエイトの仕組みを学びましょう!

<文字数:117文字>

 

 

これも文字カウントで確認すれば大丈夫です。後はこれをブログ説明文の枠に入れ、保存をしましょう。

 

 

アナリティクスを導入する

はてなブログにもアクセス解析ツールがあるので任意ではありますが、可能ならばグーグルアナリティクスを導入しましょう。導入方法は、はてなブログのダッシュボードにある「設定」から「詳細設定」があります。

 

 

グーグルアナリティクスの導入方法

 

そこから、下にマウススクロールすると解析ツールの項目があるので、そこに解析コード(トラッキングコード)を導入し、保存をすればOKです。

 

 

またアナリティクスの詳しい導入方法は「グーグルアナリティクス導入方法」の記事をご参考にしてください。

 

 

まとめ

さてこれで7割の作業工程は終わりました。ちょっと今回は長かったですね…。しかし次からは、さほど難しくありません。サクサクと情報が流れていきます(笑)

 

 

その時にあなたは…「情報商材アフィリエイトって本当はこれだけで考え十分だったのか」と知る事ができます^^では次章では「ブログSEO対策」についてお話していきましょう!!

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ