ザ・王道!|今も私がやってる情報商材アフィリエイトの正しいやり方

目安時間:約 9分
情報商材,アフィリエイト,収益,キーボード

情報商材アフィリエイトって確かに有名ジャンルで稼ぎやすいけど、やり方が正しいかどうか悩んでしまいますよね?特に、情報商材は商品が高額なので、確かな手ごたえを感じるのが非常に難しい…。私自身、よくそう感じています…(苦笑)

 

そこで!この記事では…情報商材広告アフィリエイトで稼ぐための正しいやり方についてご紹介します!この方法は、王道的なやり方なので、いつの時代でも通用するやり方です。

 

さほど難しい内容ではないので、是非、あなたの参考にしてください。

 

基本はどのアフィリエイトも同じ!

そもそもアフィリエイトの基本的な稼ぎ方や、やり方は全て同じ!そこにはジャンルもメディア媒体も大きな違いはありません。

 

  • ブログ(サイト)に広告を貼る
  • ブログ記事で日々情報提供していく

 

基本は、たったこれだけです。

 

広告掲載はキャッシュポイント(収入場所)で、情報提供は読者(新顧客)集めです。つまり、役割さえ間違わなければ十分にコレで通用するという事ですね^^これがメルマガでも動画でも全く同じ事―。

 

要するに「コンテンツ配信+広告掲載」という形になればお金を稼ぐ事は可能という話です。

 

情報商材アフィリエイトのやり方

やり方,実践,メモ,方法

ではその基本を踏まえた上で情報商材アフィリエイトのやり方ですが…もう少し踏み込んで売れやすい情報商材広告を見付ける方法を理解しましょう!

 

売れやすい広告を見付ける事でクリック率と購入率があがり、他人よりも早く収益に結び付ける事が出来ます。

 

情報商材の広告をよく調べる

まずはASPで気になる情報商材広告をいくつかピックアップします。後はそこから「商品名+評判」とか「販売者名+評価」などネット検索して調べていく。

 

ここで知りたいのは、あくまでも“自分のブログに広告として扱う価値があるかどうか”です。もちろん、どんな広告でも賛否両論はありますが…その中で評価が高く、メリット・デメリットがはっきりしている商材広告を扱いましょう。

 

絶対にダメなのが…「絶賛だけ」とか「批判だけ」と、どちらか一方に偏りがある商材広告です。こういった広告は真意が掴めないので、絶対に扱わないように気を付けましょう!

 

調べた情報商材広告を比較

また同ジャンルで、いくつか情報商材があった場合は商材同士を比較する。比較というと、よく広告同士の報酬単価ばかりに気を取られますが…

 

  • 公式ページ(販売ページ)の良さ
  • 誇大表現の有無
  • 販売者の実績
  • ついている特典の質や数
  • 購入者の声
  • ネットでの評価

 

最低でも上記の部分を気にしながら、比較してください。いくら報酬単価が高い広告でも、怪しさムンムンの広告なら誰も買いません。

 

ですので、しっかりと比較してリサーチする事が重要になります。ただ、どうしても商材選びに不安がある場合は…誰もが知っている“有名な広告のみ扱う”と良い^^

 

EPCと購入率の関係を把握する

また購入率とEPCの関係を抑えておくと非常に良いです!特に情報商材専門のASPであるインフォトップでは、EPCと購入率があります。

 

epc,購入率,平均報酬額,クリック数

 

このEPCとは“平均報酬金額”の事で、広告1クリックあたりの平均報酬金額がわかります。このEPCの数値が高ければ高いほど…効率的に稼ぎやすいという事になります。

 

また購入率はその通り、商材が購入された数から割り出した比率です。例えば、購入された総数が100個で、その商材は1000回クリックされたとします。

 

その場合…

 

「100(購入された総数)÷1000(クリック総数)=0,1」

 

となり、百分率に直しと…10%という数値が出ます。

 

つまり、この場合、平均して10人に1人が購入する商材だとわかります。という事は、最低でもその商材は10人にクリックされれば1つ売れるという計算になる。

 

ですので、EPCと購入率の関係はしっかりと把握する事で売りやすい広告を見付ける事が出来るという事です。詳しくはインフォトップで用意されているこちらの記事を読むと良いでしょう。

 

⇒参考記事:インフォトップEPCと購入率について

 

安い商材広告をブログTOPに掲載する

またこれは私の経験ですが…情報商材アフィリエイトで最も成功するパターンは、最初は安くて人気ある情報商材広告を扱う事です。やはり初心者の場合は、人に自慢するほどの大きな実績があります。

 

ですので、まずは安い教材から試してみると良い。ちなみに安い教材であればすぐにでも売れる可能性は大です。

 

広告収入,報酬,収入,最近の収益

 

私も今一度、安い商材を紹介したら売れました(笑)ちなみにこの商材は6年前から販売されているものです!!つまり、販売実績を作るなら、まずは安い情報商材からの方が成果に結びつけやすいという話ですね(笑)

 

安くて人気ある情報商材は見つけたら、必ずブログTOPページの上部やサイドバーに広告を貼りましょう!

 

後はSEOキーワードに沿って記事を書く!

広告は見つけて貼り付けたら、後は広告の事は気にせず、とにかく情報提供しまくりましょう!要するに、アクセス(新顧客)集めです!

 

確かに、通常のアフィリエイトはGoogleアドセンスなどのクリック型広告と違い、収入がアクセスの多さに必ずしも比例するわけではありません。

 

しかし、これはどのビジネスでも共通ですが…“顧客の底上げ(アクセス数)は最低限必要”です。1週間で100人しか訪れないブログより、1000人に訪問されるブログの方が広告クリックの振り子幅が増えます。

 

ですので、ブログ記事はサボらず作り、ある一定の数のアクセスは確保していきましょう!そのために一番簡単な方法は“SEOキーワードから書き起こした記事”になります。

 

SEOキーワードから記事を書き起こす方法は『』の記事に詳しく書いてあります。是非、参考にどうぞ♪

 

まとめ

さてこうやって考えてみると…さほど、どのアフィリエイトも大きな違いはありませんね^^情報商材アフィリエイトでも、まずは情報提供で興味ある読者のみを引き込む事が重要になります。

 

ぶっちゃけると…広告の存在は“おまけ”みたいな扱いです(笑)ただ意図的に情報商材へ誘導して稼ごうと思ったら…必要最低限の情報とクリックされやすい場所に広告を掲載する必要があります。

 

後は、記事を増やせばアクセス数は自然と増えますので、心配はいりません^^もちろん不安なら…記事に合わせて、SNSで集客すると良いですね!

 

まぁ大金を目指そうとすると、大掛かりな仕組みなりますが…ブログで稼ぐ根本は何も変わりません(笑)ですので最後までこの方法でやり切ってみてくださいね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

アフィリエイトで8万円以上突破


はじめまして。当ブログを運営しています「ハル」と申します。社会不安から安定した収入源を増やすため、アフィリエイトを開始し、大型ランキングで3位以内、SEO280万件のうち1位を獲得。さらに総合アクセス数10万越えし、10万円稼ぐ事に成功。

詳細なプロフィールはこちら

今週の人気記事はこちら
カテゴリ一覧
参加中のブログランキング

ページの先頭へ