ブログアフィリエイトで稼ぐ基本的な3つの仕組み作りとは?

目安時間:約 12分

アフィリエイトを始める事が出来ると、
すぐにどんな記事でも広告を貼りたくなりがち。

 

もちろん、広告を貼らなければ…
収入にはなりません。

 

だけど、まだブログの基盤が整っていないに
広告を貼っても効果は薄いです。

 

それどころか

 

「記事に広告ばかりで
このブログ役に立たないな」

 

と、思われたらそれでアウトですね…(;^ω^)

 

そこで!!この記事では…

 

初心者がアフィリエイトで稼ぐ為の
基本的な仕組み作りについてご紹介します。

 

実際、ここを意識して仕掛けを作る方が
ブログで稼ぐハードルは、グッと低くなりますよ!

 

アフィリエイトで稼ぐ基本とは?

ポケット,掛かる,時間

そもそもアフィリエイトで稼ぐ基本とは…

 

ブログTOPページやブログ記事に
「広告を貼って、ジッと待ち構えて稼ぐ」方法が基本。

 

確かに、この方法だけでも、
後は記事を作るだけで収入に繋がります^^

 

でもこれだと、成果を出すまでに
時間(6ヶ月前後)が、かなり掛かかりますね。

 

そこで、もう少しやり方に工夫し、
自分から稼ぐための仕組みを構築する必要があります。

 

アフィリエイト稼ぐ3つの仕組み作り

稼ぐ仕組み,作り方,ノウハウ

ではここからアフィリエイトで稼ぐ為に
必要な基本的な3つの仕組みづくりをご紹介します。

 

その1:記事を作ってアクセス集め

まずは何を言っても“記事”です!!

 

記事を作り情報提供を心がければ…
上手い下手に限らず人は集まってきます^^

 

確かに、記事作成に慣れる事も大事ですが…
仕組み関して言えば、記事のアクセス導線は必要不可欠。

 

記事とは、料理で言う所の“仕込み作業”です。

 

ですので自分のブログテーマに沿って
記事を書く事を普段から強く意識しましょう!!

 

いいですか?

 

記事はブログテーマに沿った内容を作るから
読者が増えるのであり、日記みたいな記事は不要です。

 

必ず自分が決めたブログテーマに
必要な記事を書く事を意識して1日1記事を守りましょう。

 

どうしても1日1記事が無理な人は…
仕事が休みの日(土日祝)などにまとめて作る事。

 

後はそれらの記事の公開時間を
1日毎にずらして配信する様にしましょう(*^^)v

 

その2:カテゴリの充実でデータベース化

続いて記事がある程度溜まったら…
カテゴリを振りわけて充実させていきます。

 

だけど1つのカテゴリに50記事あったとして
いくらそのカテゴリに関連する内容が50もあったら…

 

正直、自分が欲しい内容を探すのは面倒ですよね??

 

そこで1カテゴリに付き、記事が50以上になったら
そのカテゴリに子カテゴリを作って、整合化させます。

 

カテゴリ,データベース化,振り分け

 

私の場合…

 

「ブログアフィリエイト基本」の
カテゴリの情報量が多くなったので子カテゴリを作成。

 

もちろん、子カテゴリも全て
「ブログアフィリエイトの基本」に関するカテゴリです。

 

ですが、同じ「アフィリエイトの基本」でも
「なんの基本に関する情報が知りたいのか」は人により違いますね。

 

ですから、この様に子カテゴリを作る事で
ユーザー自身が欲しい情報を見つけやすくなります。

 

またブログというのは
放置しても稼げるのがウリです!!

 

そのため、カテゴリを分かりやすくし、
充実させた方が「データーベース化」が素早く出来る。

 

そうすると、無駄に重複した記事は作る必要がなく
今後、自身のブログ運営が楽になる^^

 

ですので、カテゴリの充実性は
まさに「稼ぐ仕組みの土台」と言えます。

 

その3:アフィリエイト記事も恐れずに作る

アフィリエイトで早く収入を出すには…
恐れずにアフィリエイト記事を書く事です。

 

アフィリエイト記事とは商品紹介がメインの記事で
通称:「レビュー記事」と呼ばれているもの。

 

やはりいくら待ちの姿勢であるプル型ブログでも
自分からアプローチを掛ける方が収入に繋がりやすくなります。

 

アフィリエイトは、アフィリエイターに
販売しているわけではありません。

 

その情報(商品・サービス)を欲しがっている
人に向けて情報配信するのが基本です。

 

ですから「初心者だけどいいのかな~」と考えず、
アフィリエイト記事も、ちゃんと増やしていきましょう!!

 

情報提供の記事だけではダメ…。
アフィリエイトの記事だけでもダメ…。

 

情報提供とアフィリエイト記事の両方が大事になります^^

 

もちろん最初はアクセスが少ないので…

とにかくアクセスを集めるために情報提供をメインに!

 

それが月間で5000PVと増えてきたら…
徐々にアフィリエイト記事も増やしていく。

 

このアフィリエイト記事は、
書いたその日に売れなくてもOKなんです。

 

その理由は、一度書いた情報はネットに残るから。

 

つまり、時間がある程度、経った後に…

「商品が売れた!」というのがアフィリエイトです^^

 

その情報は…やはり1記事より10記事、
10記事よりも100記事の方が収入に繋がりやすい。

 

つまりキャッシュポイント(収益場)の量産です。

 

それに、本当に素晴らしい商品なら
たった1記事しか書けない事はありませんね。

 

1つの商品を色々な角度から掘り下げていけば
魅力をいくらでも伝える事は出来ます。

 

ですので、アフィリエイエイト記事も
重要な稼ぐ仕組みですから…取り組む様にしましょう!

 

まずは、この考え方を身に付ける様にしてくださいね!

 

結局は情報提供も商品紹介も記事が全て!

で、結局の所は情報提供も商品紹介も
ブログは「記事」が全てです!!

 

情報提供だろうと、商品紹介だろうと、
記事そのものが書ければ、十分に成果を出せる!

 

ここなんですね^^

 

ですから…

 

  • 記事を書くのがめんどい
  • 記事ネタが全くない
  • 記事がスラスラと書けない

 

という記事に関する疑問を真っ先に打ち砕く事です。

 

そこで、あなたのその疑問を打ち砕くには…
実は「キーワード」から書き起こすのが一番早い!!

 

「でも、キーワードって言われても…」

 

という声が聞こえてきそうですね。

 

だけど、本来は…キーワードから記事を書き起せば

逆に頭を使わなくても記事が書けます(笑)

 

しかも!!それだけじゃなく…

 

記事を無駄に書く必要がないので
アクセスも手っ取り早く集める事が出来る^^

 

よく巷では…

 

「頑張って100記事も書いたのに…
全くアクセスが増えません。」

 

という人を、ちらほらネット上で見かけます。

 

「100記事も書けるなら、
もう実力は十分ついているのになぁ…」

 

と、感じる私―。

 

つまり100記事書いても
全くアクセスが集まらない人は…

 

“需要あるキーワードがわかっていない!”

 

という事に他なりません。

 

そこが100記事以上書いても
全く上手くいかない理由ですね(苦笑)

 

実際に私は未だに80記事程度ですが…
この時点で、5000PVを下回る事はまずありません。

 

それについては、私自身―実証済みです^^

 

ですから記事をたくさん作る事も重要ですが…
需要あるキーワードで記事を作り続ける事はもっと重要!!

 

それを深く教えてくれた教材が…
このPRIDE(プライド)という教材です^^

 

プライド教材のレビューはこちら!

 

しかも私は、この教材に付属している

キーワード抽出ツールで楽に需要キーワード探し♪

 

もしあなたが興味あるなら…
是非とも検討してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

さて、基本的な仕組み作りについてお話しましたが…
再度ここで確認しましょう。

 

  • 記事を書いてアクセスを集める
  • カテゴリを充実させてデータベース化
  • アフィリエイト記事を作り収益場を増やす

 

まずはの3つを意識して
ブログ運営をしていきましょう!

 

ブログ運営の基本の全ては「記事作成」です。

 

つまり、その記事作りこそ稼ぐ仕組みの根本です^^

ですので、絶えずブログ記事を作っていきましょうね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
当ブログオーナ紹介

アフィリエイトで8万円以上突破

はじめまして。当ブログを運営しています「ハル」と申します。
社会不安から安定した収入源を増やすため、アフィリエイトを開始。
詳細なプロフィールはこちら

今週の人気記事はこちら
カテゴリ一覧
参加中のブログランキング

ページの先頭へ