アフィリエイトブログ運営知識「5倍速」で養う唯一の方法

目安時間:約 9分
他サイトを見た回る

「ブログ開設もASP登録も出来たし、アフィリエイト本も買った。でも運営が思う様に進まない…」と、頭を抱えているそこのあなたへ!!

 

 

なぜ、そこまで理解して行動しているにも関わらず、アフィリ作業が止まってしまうのか??それは狭い視野でしか物事を考えていないのが原因です。

 

 

私もよくわからない事があっても、本を読み返したり、ネットで、ちょちょっと調べればすぐに答えは出てきますね。しかし、圧倒的な他サイトの研究不足。

 

 

ブログやサイトで成功している他人サイトの研究が不足しているから成功の形がイメージが出来ないわけです。

 

 

そこでこの記事では、アフィリエイトを始めたての初心者が「上手くいかない病」から救う方法として他サイトの研究箇所をご紹介します。

 

 

自分が取り組みテーマから探す

自分のテーマを探す

 

他サイトを研究する上で最も大事な事は、自分が取り組むテーマのサイトを探す事です。そもそも自分が「ブログアフィリエイトについて」ブログ運営しているのに、ダイエットとブログや音楽ブログを調べても意味がないですね??

 

 

また、近いテーマでも「情報商材アフィリエイト」とか「ミニサイトアフィリエイト」とか調べても意味がありません。

 

 

あなたがブログアフィリエイトをブログ運営のテーマとしているなら「ブログアフィリエイト」についてYahoo!やGoogleで調べる必要がある。研究は、あまり時間を掛けず、サクサクと見ていくのが事が大事です。

 

 

他サイトで研究する場所は?

他サイトの研究する場所は?

 

他サイトを研究せよといっても、一体どこを見て回れば良いのか…私が普段、意識して見ている事をご紹介します。

 

 

ブログ(サイト)全体

 

まずは漠然としたブログ(サイト)全体です。

 

 

この時に、、

 

 

  • コンテンツが少ない
  • サイドバーがごちゃついてる
  • バナー広告が無駄に多い

 

 

という3点を意識してみます。もしサイトを開き、上記の様な問題があったら、3秒以内にブログを閉じます。

 

 

この心理は読者(ユーザー)も同じで「情報内容が薄い・更新が少ない・欲しい情報が見つからない」と思うサイトは不快に感じます。実際にそれが「読者目線」ですので、そういったブログ作りは真似ない様に心がけましょう。

 

 

記事の書き方(話の展開)

 

ブログ運営の肝となるのは、やはり記事(コンテンツ)です。人がコメントを多く残したりするブログ記事の共通点は、「内容が面白い」とか「役立つ情報」だったりしますね。

 

 

なので記事ネタを見るのではなく、その記事を「どう書いて内容を伝えているのか」という書き方(話の展開)をじっくり読んでみる事です。

 

 

そうすると、自分の見解が入っているので役立つとか記事そのものに感情が出ていて読みやすいとか感じる点がありますよ!

 

 

広告の掲載位置

 

広告掲載位置も物凄く重要ですね。広告は単に貼ればいいわけでもなく、目立つ場所に貼ればいいわけでもない。やはり記事(コンテンツ)の邪魔にならない様に貼る必要がありますね。

 

 

そのために、どこに広告を貼る事で自然とクリックされやすくなるのかをじっくり見て勉強する事。

 

 

実際に他サイトを見ていて、広告をクリックしたくなる事があれば、その位置に広告を貼っても、「なぜ不快に感じなかったのか」を考える事です。その不快に感じない広告の貼り方が、正しい掲載位置とも言えます。

 

 

広告への誘導文

 

後は、何と言っても収益に繋げるため広告への誘導文を学ぶ事も外せません。

 

 

記事を書いて、最終的に商品を紹介するのがアフィリエイターのやる事ですが、どう話を繋げて商品へ誘導しているのかを学ぶ必要があります。基本は、下記の様な構造で商品紹介をしていきますね。

 

 

 

【記事本文】

 

・悩みを解決する情報提供

→ノウハウ

 

・さらに悩みを解決する商品の紹介

→アフィリリンク

 

 

 

この構造から、どうアフィリエイト商品に向かって話を自然と繋げているのかを記事内容を読んでみる事で広告誘導の仕方が上手くなります。是非とも視野を広げてみましょう。

 

 

Googleアドセンスサイトは参考にしない事

アドセンスサイトは見ない

 

アフィリエイトサイトと言えど、あまり参考にならないサイトがあります。それがGoogleアドセンスをやっているサイトです。

 

 

もちろん、あなたがGoogleアドセンスサイトをやっているなら非常に参考になるでしょうが、通常のアフィリエイトはみな成果型報酬です。

 

 

つまり、ちゃんと広告を貼って商品誘導しているサイトを見ていかないと何も身に付きません。ですのでアドセンスサイトを見るのではなく、楽天やアマゾンに情報商材広告を載せているサイトを参考にしましょうね^^

 

 

メリット&デメリットを各3つずつ書く!

 

他サイトを見たら、必ずメリットとデメリットを各3つずつはノートに書く事。こうする事で、自分のサイトの方向性を見失う事なく、良い所は、素直に真似る事が出来るからです。

 

 

この様にすれば「良い所は真似て、ダメな所は切り捨てる!」という事が自然と出来る様になります。またメリット&デメリットをノートに書く際は「箇条書きで十分」です。

 

 

面倒でも、これをやるのとやらないのとでは、ブログ運営に雲泥の差が出るので、しっかりとやっておきましょう!!

 

 

5倍速でブログ力を養うなら10サイトを見て回れ!

最低10サイトは見て回れ

 

5倍速でブログ運営の力を身に付けるには最低でも10サイトは見て回る事。10サイトも見れば、似た様な作りをしていると感じる所もあれば、「これは他のサイトにはない!」と、個性を感じる所も自然とわかってきます。

 

 

これが身に付く事で、自分らしいアイディアが生まれ、ブログ運営に活かせる部分も出てきます。とはいえ、ノウハウを教えても面倒でやらない人が大勢いますが、こういった泥臭い事をやってこそ本当に必要な知識や技術は身に付く。

 

 

余談ですが他サイト研究をサボる人は…何年経ってもブログ運営が上達しないので、「研究を疎かにしてるんだなぁ」とすぐにわかります。

 

 

まとめ

 

サイト研究は本当に重宝するノウハウです。普段から行き詰まったり、思ったイメージが形にならない時はすぐに自分一人で考えず、他人が持つ答えを知る事が大切です。

 

 

「他人は自分を写す鏡」という言葉がある様に、他サイトもまた自分サイトを写す鏡です。自分の悪いブログ運営の箇所は、「他サイトを見て直して行く!」という気持ちを常に忘れないで下さいね^^

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ