ロングテール式マーケティング|超初心者もこれでSEO1位狙えるキーワード戦略とは?

目安時間:約 13分
Google,キーワード,ロングテール,マーケティング

今の時代…WEB業界では、マーケティングに沿ったブログ運営が必要不可欠です。なぜなら、人が求めている情報を的確に配信できるWEBサイトが優良という評価を得ているからですね。言い換えれば…ようやくSEOシステムで真っ当な評価を得られるサイトやブログ運営が出来る様になったと言えますね^^

 

なのでこれから副業としてブログ運営を始める人も正しいSEOマーケティング戦略を学ぶ事でネットで収益を得る事は可能です!!そこで!今回の記事では…今やマーテケティングの中でもブログやサイトを運営する上で欠かせない“ロングテール戦略”をお伝えします。

 

特に超初心者でもSEOキーワードの使い方を正しく覚えて使いこなせば、短期間で1000PVも2000PVも得られる様になりますよ^^

 

覚えておこう!マーケティング理論

理論,マーケティング,ロングテール,説明

それではまず覚えておきたいのがマーケティングの理論です。とはいえここでは簡潔に言いますねw経済本の様な小難しい説明は全て省きます(笑)

 

まずマーケティング(marketing)とは「顧客が満足する価値を提供し、その対価として利益(お金)を生み出す事」です。

 

もっと簡単に言えば…お客さんが求めている情報やサービスなどの価値のみを的確に提供し、それに見合ったお金を得るという事ですね。つまりは一般的なビジネスの考え方であり、どの商売でも基本です。

 

例えば、飲食店なら…商品を注文して料理を提供してもらう代わりにお客さんはお金を払います。またスーパーなら…お客さんが欲しい商品を自由に選び、その商品の提示価格に応じてお金を払いますね^^

 

それをインターネットの中でもビジネスの根幹において行いましょう!というのが“マーティング理論”です。つまり、ネットでは…「顧客であるWEBユーザーが何を求めているのか?」を考え、それに見合った情報や広告を掲載してあげる事が重要です。

 

そのため「簡単に・手軽に」と、稼げるわけではありませんが…逆に言えば「正攻法でやれば、誰でもビジネスが出来る時代でもある」という事ですね。

 

覚えておこう!ロングテール理論

ではそのマーケティングに沿った、真っ当なやり方をインターネットで行うにはどうするのか?そこで!“ロングテール理論”の出番になります。まず下記の図を見てください。

 

ロングテール,キーワード,死筋,マーケティング

 

このグラフ上で限りなく、横軸に沿った部分(ニッチキーワード)をロングテールと言います。もともとは売れなくなった商品が端に追いやられるので「死筋商品」とされていました。

 

しかし、インターネットの中では…棚に置かれる商品と違い、一度、配信した情報はネット上に残るので、需要があれば経過年数に関係なく、「集客できる情報」になります!なので、ロングテール式なら誰でもブログ集客をする事が可能になります。

 

ロングテールとは複合キーワードの事!

そしてブログ運営を行う上でのロングテールとは“複合キーワードの事”です。例えば「アフィリエイト」という主軸のキーワードに「初心者」とか「稼ぎ方」というものが付くとキーワードが2語になるので複合になります。

 

その複合キーワードの事をロングテール記事といい、そこを狙って意図的に記事を作る事をロングテール戦略といいます。そしてロングテール記事で攻めて行きながら、そのキーワードを調べる人の気持ちをマーケティング視点で考えていきます。

 

キーワードの需要度は3段階!

特にキーワードには需要の規模が3つあります。

 

  • ビックキーワード
  • ミドルキーワード(複合)
  • スモールキーワード(複合)

 

この中でもビックキーワードは月間100万件調べられるほどの規模のデカイキーワードの事。例えば「アフィリエイト」とか「ダイエット」にあたります。しかしこの1語だけを狙って記事を作ると…絶対に1000記事など作っているライバルにはまず勝てません。

 

そこで、ミドルキーワードやスモールキーワードを意図的に狙い、ロングテール記事を作って攻めていきます。

 

初心者はスモールキーワードから狙え!

まず初心者はスモールキーワードを狙うのが基本です。スモールキーワードとは、別の言い方をすると“ニッチキーワード”とも呼ばれています。まずミドルとスモールの違いですが、ミドルは複合でも2語です。

 

例えば「アフィリエイト 初心者」とか「アフィリエイト やり方」という2つの複合キーワードの事。それをより絞り込んで、3語以上になると…より「求めている情報の層(ニッチ層)を絞り込む」ので、スモールキーワードとなります。

 

例えば「アフィリエイト 初心者 稼ぐ方法」とか「ブログアフィリエイト アクセス 増やし方」などがこれに当たります。

 

ロングテールキーワード戦略ならガチでSEO1位が狙える!

またロングテール記事の良い所は、正直、これからアフィリエイトを始める初心者でも書いた記事をSEO検索結果で1位を取れるところです。つまり、このSEOの検索結果で1位と取れる記事をたくさん作れば、ブログアクセスも自然と向上し、収益にも早く繋がるという事が言えますね^^

 

結果,SEO,キーワード,順位,ロングテール

 

ちなみに私は…ロングテールで狙って書いた記事(アフィリエイト やめとけ)ですが、たった1記事で400PV集めています。(←当然、SEO検索結果は1位)その記事がコレです。

 

⇒参考記事:絶対にやめとけ!ブログアフィリエイト初心者の間違った始め方5選!

 

ですのでブログアフィリエイト初心者といえど、絶対に好き勝手記事を書かずに、まずは自分のブログテーマに関するキーワードを調べ、そこからスモールキーワードを狙って記事を書きましょう。

 

また、スモールキーワードの方がキーワードを絞り込んだ分…「記事タイトル」も「内容」もより書きやすくなるのでマジでオススメです!!記事自体の書き方は『コンテンツ制作の秘訣!顧客ニーズから書き起こす4つの記事構成法』の記事で詳しく書いているので参考にしてください。

 

ロングテール戦略でのキーワードの調べ方は主に2通り!

ツール,Google,ミドルキーワード,スモールキーワード

ここではロングテール式のマーケティングで攻めていくため、キーワードを熟知する必要があります。そのためにキーワードを調べられるツールをご紹介しておきましょう。

 

1つ目:Googlekeywordツールを使う!

まずロングテールで記事を書くなら、自分の「ブログテーマ」のビックキーワードをGoogleキーワードプランナーなどで調べるのが基本です。でもプランナーだと、少し見づらいので最近は…“Googlekeyword”というツールで私も調べています。

 

Googleキーワード,検索,ツール,需要頻度,複合キーワード

 

Googlekeywordツールはこちら

 

このツールは便利なので必ずブクマしておきましょう!使い方は簡単で、その検索窓にビックキーワードを入れる。例えば「アフィリエイト」とか入れてみると良いでしょう。

 

すると、その単語にちなんで色々出てきます。そこから3語ある複合キーワードのみを拾い、記事ネタとしてストックしておき、後は記事を書いていくだけです。

 

2つ目:Googleサジェスト機能を使う!

またGoogleサジェスト機能も便利です。

 

Google,キーワード,サジェスト機能,予測検索,複合キーワード

 

このサジェスト機能は、リアルタイムで需要あるキーワードが出てきます。まずビックキーワードで調べます。そこから「アフィリエイト 稼ぎ方」とかの複合を調べると、さらに「アフィリエイト 稼ぎ方 初心者」とかのスモールキーワードが出てきます。

 

まぁ最初は…Googleサジェスト機能のみを使って調べる方が時間も掛からず、操作も楽なのでサジェスト機能の方をオススメします(*^^)v慣れたらGooglekeywordツールも合わせて使っていきましょう。

 

ビックキーワードは常に無視!

またビックキーワードは無視してください。まず単体キーワードは攻略不可です。ビックキーワードはGoogle評価などを得ていかないと1発逆転狙いはありえません。ですので、まずはスモールキーワードを狙って、GoogleSEOの評価を上げていく努力をしていきます。

 

その努力が評価される主なポイントは…

 

  • 日々のWEBサイト(ブログ)の更新
  • 質の高いコンテンツの配信(キーワードと内容の一致)

 

ここが肝になります。

 

ですので記事を作る時は、しっかりとスモールキーワードから書き起こし、ロングテール記事で攻めていくのが今の時代のWEB攻略の基本です。ここは必ず守るようにしましょう。

 

ロングテールはアクセスは細いが悩みは濃い!

またロングテールからのアクセスは基本的に期待はできません。せいぜいあってもアクセスは1とか2とかです。ただし、ロングテールは絞り込みする分、需要は減るけど、顧客の持つ悩みは非常に濃いです。

 

「アフィリエイト 稼げない」と調べるWEBユーザーと「アフィリエイト 稼げない 理由」と調べるWEBユーザーでは悩みの深さは全く違います。そしてこういったキーワードから、悩みを推測していく事が記事の質を高める事に繋がります。

 

ですのでスモールキーワードを調べる時に「このキーワードを調べる人はどのような悩みがあるのか?」を自分なりに考えましょう!そこを考える事が出来れば、その人に合わせた記事内容を作る事が出来るので、絶対に好かれる・喜ばれる記事が書ける様になりますので(笑)

 

100記事超えたら徐々にミドルキーワードも狙う!

また下手でもいいのでスモールキーワードで100記事を作る事が出来たら、そこからは“記事修正”“ミドルキーワード狙い”で記事を書く努力もしていきます。スモールよりはミドルキーワードの方が需要は大きく、SEO1位を取れば…アクセスも10~100とか得られる様になります。

 

しかし、当然ライバルも多いので…ミドルだけに固執し過ぎない様に注意しましょう。何よりスモールとミドルの両方のロングテールで攻める方が確実です。

 

まとめ

今回の記事はブログ運営で欠かせないノウハウをお伝えしてしました。ここまで説明されれば…もうわかると思いますが、ブログで稼ぐなら適当に記事を作る人はいません。

 

これはアドセンスをやる人も同じで、いくら雑記ブログでも狙って爆発する記事と不発する記事をしっかりとわけている。そのくらいキーワードの狙い方というのは重要な事です。まずはここを無視しないでしっかりと狙ってやっていきましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

カテゴリ:その他  [コメント:6]

この記事に関連する記事一覧

コメントは6件です

  1. hiro より:

    こんばんは^^
    今まで興味はありましたが、
    SEO対策は中々、出来なかったので^^;
    学ばせて頂きます。
    ご紹介ありがとうございます!
    応援ポチして帰ります!

    • halu より:

      hiroさん、こんばんは!

      やはりSEO対策はブログの基本ですね!
      ここを意識しながら、ブログ運営をしていくと
      質の高いアクセスも集まりやすくなります^^

      またSEO対策に関する記事は書くので
      是非とも参考にしてください!

      コメントありがとうございました。

  2. 鬼藤敏江 より:

    こんにちは!
    ロングテール式マーケティング|超初心者もこれでSEO1位狙える

    嬉しいですね。 

    超初心者でも大丈夫なんですね。

    有難う御座いました。

    • halu より:

      鬼藤敏江さん、こんにちは!
      お返事が遅くなり、すみませんでした(;^ω^)

      そうですね、やり方次第で
      SEOで1位を狙うのは難しくありません。

      是非とも参考にしてくださいね。
      コメントありがとうございました。

  3. maria より:

    はじめまして。
    ランキングから来ました。

    ロングテール式マーケティング|超初心者もこれでSEO1位狙える

    SEOは上級者向けと思っていましたが、初心者でも大丈夫なんですね。
    勉強になります。

    • halu より:

      mariaさん、初めまして。
      お返事が遅くなり、すみませんでした(;^ω^)

      当ブログを運営しています、ハルです。

      SEOは正しいやり方で狙えば誰でも出来るので
      是非とも参考にしてくださいね!

      コメントありがとうございました。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

アフィリエイトで8万円以上突破


はじめまして。当ブログを運営しています「ハル」と申します。社会不安から安定した収入源を増やすため、アフィリエイトを開始し、大型ランキングで3位以内、SEO280万件のうち1位を獲得。さらに総合アクセス数10万越えし、10万円稼ぐ事に成功。

詳細なプロフィールはこちら

今週の人気記事はこちら
カテゴリ一覧
参加中のブログランキング

ページの先頭へ