お金を貯めるシンプルな鉄則!今後の生活不安を無くす5つの準備

目安時間:約 11分
お金を貯めるページ

「今の生活じゃ、将来が不安だし…ただ貯金するだけで大丈夫だろうか?」と悩むのは決してあなただけではありません。

 

どんなに懸命に働いても、長く働けない状態もあれば、退職金だけでは年金受給まで食つなぐのが難しいという事もあります。

 

そこで!今後の生活不安にならないために、今のうちから「お金を貯める方法」についてご紹介します。

 

お金を貯める前に知っておく事

お金を貯める前に知っておくこと

まずお金を貯めるにあたり、知っておく事があります。それでは一緒に見ていきましょう。

 

そもそもお金は2種類ある!

お金というのは、実は2種類あります。

 

  • 紙幣
  • 硬貨

 

では、ありません(笑)←念のため

 

  • 生き金
  • 死に金

 

です。

 

この2種類が実は、経済を知る上で物凄く重要です。

 

では、どういったお金の使い方が「生きる・死ぬ」にあたるのか?手元のお金を使って「知識を得る・お金を増やす」と、自分に戻ってくるのが生き金です。

 

その逆に、生活費を除いて「居酒屋で飲む・温泉に行く」など、1度、使ったお金がその場でなくなるのが死に金です。まずは、お金を貯める前に…しっかりとお金の使い道を知っておきましょう。

 

支出と収入のバランスないと貯金は出来ない

また支出と収入のバランスがないと、貯金は出来ません。そもそも支出(出ていくお金)がなければ、人は貯金はしませんし、逆に収入がなくても貯金は出来ません。

 

ですので、必ず支出と収入が必要になります。また、収入が支出よりも多くないと、これまた貯金は出来ませんね。さらに、良い意味で支出と収入のバランスが崩れていないと…これまた金額を貯めるのは難しい。

 

仮に1ヶ月で20万円稼いでも20万円が支出なら、残り0円なので貯金は皆無です。しかし、同じく1ヶ月20万円の収入がある人が、15万円の支出であれば、5万円が余剰金になるので、貯金できますね。

 

この様に貯金とは、必ず「支出と収入のバランスによる余剰金で成立する」と、頭の片隅においておくことです。

 

※余剰金(よじょうきん)とは―

生活費などの必要経費を差っ引いて余った金額の事で、社会人はこれを「自分のお小遣い」といいますね。

 

生活不安を無くすお金を貯める5つの準備

お金を貯める5つの準備

では生活不安を無くすためにお金を貯める5つの準備についてご紹介します。

 

ただここで紹介するモノは、単に「こう節約すればお金が貯まる」という表面テクニックではありません。しっかりと「お金」を考えて準備する事が出来る情報です。

 

貯金用口座を1つ準備する

まずは、貯金用の口座を1つ準備をする事です。特に普段つかわないネットとバンクなどを開設し、そこに生活費などを差っ引いた分の余剰金を入れて貯金すると良いですね。

 

やはり、給料の所得用口座と一緒にしてしまうと、つい使ってしまう恐れがありますね。ですので、普段とは違って絶対に使わないネットバンク口座を持っておくと便利です^^

 

参考記事:ネットバンク開設方法はこちら

「アフィリエイトを始めるのはいいけど、その報酬を実際、どこで受け取ればいいの??」 と、あなたは悩んでいませんか?? 出来れば、本業用の所得用口座」と「副業用...

 

 

金利が良い金融機関を見つける

また貯金を賢くこなすなら、金利が良い金融機関を見つける事は必須です。例えば「ゆうちょ」などでは金利が物凄くやす良いので、正直、お金を寝かせても微々たるものです。

 

しかし、ネットバンクや証券会社の口座などでは物凄く金利が良いわけです。ですので、自分で調べて金利の良い金融機関を見つけておき、条件が良い所に大事なお金を預ける様にしましょう。

 

確定拠出年金も視野に入れておく

確定拠出年金も視野に入れるといいですね!もちろん、最近では企業によって加入がある所もありますが、個人でも加入は可能です。

 

また確定拠出年金は、60歳になると今まで収めた分が戻ってきます。60歳となれば、「退職金+確定拠出年金」が貰えるので、実際に年金生活に入るまでの繋ぎが出来ます。

 

ですので、いざという時の人生の保険として確定拠出年金もつけるといいですね。

 

詳しい確定拠出年金情報はこちら!

 

※年金受給年齢は―

原則として年金受給は「65歳」ですが、今は「65-70歳まで」自由に選択出来て、受給年齢を繰り下げた方が結果として多くもらえます。

 

必要な保険と不要な保険を考える

また人間は体が資本ですので、病気や事故で体を壊しても意味がありません。ですが、内容が充実した保険を付けるのも、毎月支払いがキツイので、これまた生活が厳しくなりますね。

 

ですので…今現在、自分が入っている保険があればしっかりと見つめ直し、「余計なオプションがあるモノは切っておく事」です。

 

ただ保険の内容はものすごく重要な事なので、しっかりと自分の担当者と話をして納得いくサービスと金額を見積もってもらう事が大事。特に保険は定期的に見直す事で無駄な金額を省く事は可能です。

 

常に死に金か生き金かを考える

そして、生活する上で最も大事な事ですが…死に金か、生き金かを考えて…普段からお金を使用する事です。

 

特に友達同士の飲み会や会社上の付き合いは大事ですが、そういったお金は何の得も得ず、その場で消えてなくなります。

 

でも「経済本を読む」とか「資格を取る」とか「株を始める」などは自分のスキルアップやお金の増幅に繋がるので生き金になりますね。この様に自分のためになる事にお金を使う様にしましょう。

 

これを考えないと、いくら月収が増えたとしても、それ以上にお金を使えば…当然、貯金は出来ませんので。要するに「無駄な事にお金を使わない」と意識する事が大切です。

 

心に留めておきたいお金のことわざBEST3

お金にまつわることわざ

実はお金を貯める事は物凄く難しく、自分の感情に振り回されない事が大事ですね。

 

そこで、ここでは心に留めておきたいお金にまつわることわざをお伝えします。

 

悪銭身に付かず

「悪銭身に付かず」とは不当で得たお金はすぐに無くなるという意味です。例え、パチンコや競馬などのギャンブルで得たお金等がこれにあたります。

 

ですので、自分の趣味がギャンブルでも、余剰金を全て無くす使い方は避ける事が重要です。

 

またギャンブルで、儲けた時は、すぐにモノ(PCや書籍など)に変えるか、その時点で貯金する方が身になります^^

 

金なき者は金を使う

「金なき者は金を使う」とは、お金が普段から無い人の方がお金をよく使うという意味です。これは確かに、その通りで…普段からお金をよく使う人ほど貧乏人です。

 

そもそもお金がある人は、お金を使う事自体、惜しみますね(笑)それに計画的に使用するので無駄がありませんが、お金がない人ほど無計画なので余計な出費があります。

 

普段から、財布の紐が緩いなら…十分に気を付けておきましょう。

 

一文惜しみの百知らず

「一文惜しみの百知らず」とは、目先の利益に捉われて、後で大損する事に気が付かない事を意味します。

 

これもビジネス(特に株)などではよくありますが、今の状態ばかりに気を奪われて、お金を追っかけたら、返って損害が大きかったという事はよくあります。

 

またこれは私生活にも言える事で、欲しいモノが今あっても、一度、踏み止まり「それを本当に購入する必要があるか?」を考えましょう。

 

目先のモノに捉われ、感情的に動くと…恋と同じで「盲目」になり、後先が考えられなくなりますよ(;^ω^)

 

お金を貯めるなら、とにかく収入柱を増やす事だ

パソコン1つでお金を稼ぐ

またお金を貯めるには、何度もいう様に支出と収入のバランスです。しかし、バランスと言えども…そもそも収入を増やさなくては…バランスも、貯金もありませんね。そこで!まずは収入柱を増やす事が重要です。

 

特に今の時代、ブログが1つあればお金を稼ぐ事は誰でも可能な時代。また今はブログでも「記事の書き方」と「キーワード」さえ、しっかりと狙う方法を理解すれば稼ぐ事は可能です^^

 

その最も簡単な方法が、この「PRIDE(プライド)教材」にあります!!自分で収入を増やす事に興味がるなら、一度検討してみると良いでしょう。

 

私がおすすめするPRIDE教材はコレ!

 

私は、このノウハウを2週間試し、1記事で400PV集める事にも成功しています。

 

まとめ

お金を貯めるというのは、物凄く難しいですが…「感情をコントロールする事」と「準備を怠らない事」です。今では、ストレスは溜まりますが…それでも収入が良い仕事に付けるのも事実です。

 

後は。その間に―どれだけお金を事を考えて現実と向き合るかがカギ。「今が良ければ…」という考えを捨てて、是非とも今後の自分の生活を見据えてみましょう。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

アフィリエイトで8万円以上突破


はじめまして。当ブログを運営しています「ハル」と申します。社会不安から安定した収入源を増やすため、アフィリエイトを開始し、大型ランキングで3位以内、SEO280万件のうち1位を獲得。さらに総合アクセス数10万越えし、10万円稼ぐ事に成功。

詳細なプロフィールはこちら

当ブログNo,1の教材はこちら!
今週の人気記事はこちら
カテゴリ一覧
参加中のブログランキング

ページの先頭へ