たったコレだけ!ブログ運営初心者でもできる正しいSEO対策方法

目安時間:約 11分

ブログでのSEO対策というと、「複雑な事を覚えるでは?」と思う人も多いはず。確かに、完璧なSEO対策となると色々な知識が必要です。しかし、アフィリエイト目的のブログ程度では、そこまで深く考える必要はありません(笑)

 

 

実は知識に関しては前回ご紹介したSEOの仕組みだけで十分。では「SEO対策とは、一体どんな事をすればいいのか?」この記事では、初心者でも真似できる検索エンジンの対策方法についてご紹介します。

 

 

これを真似するだけでアクセスの入りなども変わるので是非参考にしてください。

 

 

SEO集客は対策出来れば十分効果が得られる!

 

自分のブログアクセスの解析と確認

 

この様に徐々にアクセス数の入りが変わっていきます。

 

 

10000PV超え,ブログアクセス数

 

実は特に気にしなくてもSEO集客は誰でも出来ますが、出来る事ならなるべく短い期間の中で大量にアクセス数が得られる方が合理的ですね。そこで、この記事ではSEO対策のやり方についてご紹介します。

 

 

また当サイトではミニサイト運営を推奨していますが、それでもSEO対策は無いよりはある方がいいので基本知識として理解してくださいね^^

 

 

そもそもSEO対策って何?

 

SEOの基本ってそもそも何?

 

SEO対策というのは、SEOの仕組みを利用して、ブログ記事を書いて公開し、あわよくば表示される順位を1ページ目(1~10位以内)を意図的に狙う対策方法の事。もちろん必ずしも1位とか取れるわけでもありません。

 

 

しかし、いくら記事を公開すれば検索エンジンで表示されるといっても、90位に表示されるのと1位に表示されるのでは集客率が大きく変わりますね??

 

 

ですので、なるべく1ページ目に自分の書いた記事が浮上させ、効率よく集客するために、検索エンジンシステムに対し、ある程度対策を立てていく必要があるわけです。つまり、意図的に効率よく、集客をするための対策の事を「SEO対策」と言います。

 

 

SEO対策における3つの基本

 

そのSEO対策には主に3つの対策方法があります。

 

 

  • 記事
  • 内部リンク
  • 外部リンク

 

 

実はこの3つを意識すれば、十分に対策を立てる事が出来ます。またどれも複雑な知識や技術はいらず、少し意識して取り組めば十分。まずはこの3つの対策方法をしっかりと覚えましょう。

 

 

超基本!記事作成がSEO対策そのもの!

 

ブログSEO対策の基本は記事

 

ではまず記事の対策についてですが、これは基本的に何もう必要はありませんね。記事を自分の言葉で書き、公開するだけでSEO対策になっています。ただ記事の内容はオリジナルはもちろんですが、それと同時に記事タイトルにも十分注意を払いましょう!

 

 

まぁ記事の内容については、自分の言葉でしっかりと書ければオリジナルになるので問題はありません。

 

 

ただ記事の書き方については「基本的なSEOの仕組み」の記事で、記事タイトルについては「記事タイトル3つの工夫」の記事で、それぞれ詳しくご紹介しています。是非参考にしてくださいね。

 

 

記事同士リンクしてSEO対策する

 

記事同士リンクして内部リンク対策

 

次は内部リンクですが、内部リンクとは、あなたのブログ内で公開した記事同士をリンクし合う事を指します。つまり、上記の項目で記事の書き方と記事タイトルについて、私の書いた別の記事がリンクしてありますよね??これが内部リンクという対策方法です。

 

 

別の内容で書いた記事同士で関連するものがあれば、リンクし合う事で内部リンクは簡単に出来上がります。こうすると巡回ロボのクローラーに記事の巡回経路が生まれ、あなたのサイトを辿りやすくなるわけです。

 

 

ですので関連する内容だと思ったら、記事を積極的にリンクし合っていきましょう!クローラーについては「基本的なSEOの仕組み」の記事で詳しく説明しています。←(くどいですが……コレが内部リンク)

 

 

外部リンクでSEO対策する

 

外部リンク対策もする

 

最後に外部リンクです。外部リンクとは別名:「被リンク」とも呼ばれ、あなたのサイト以外から、あなたの記事やTOPページのURLが紹介され、自然とリンクされるのが「外部リンク」です。もちろん今でもこの外部リンクが多いと、サイトの評価が高いのは言うまでもありません。

 

 

中身のないサイトなどからリンクされると低評価に繋がるので注意。ひと昔前は…複数の無料ブログに登録し、自分のメインサイトへ、自演でリンクをたくさん送っていた輩も多かった。

 

 

しかし今はそういったやり方は「ブラックハットSEO対策」と呼ばれ、不正行為の一種として扱われ、サイトの低評価に繋がりますのでやらない様にしてくださいね。基本的に外部リンクは自然と付くのを待つのが正しい対策方法です。その自然に付く外部リンクを「ホワイトハットSEO対策」と言います。

 

 

サブでも運営してるブログなら外部リンクOK!

 

ただし、コンテンツがあるサイトからの外部リンクはOK!自分で別のサイトを作り、そっちもメインサイト同様にしっかりとコンテンツを揃えてブログ運営している場合は何も問題ありません。しかも関連あるサイトからの外部リンクを自分のメインサイトへ送る事は許されています。

 

 

つまり、メインサイトの低評価に繋がる事はありませんね。ただしメインサイトへ外部リンクを送る場合は、メインサイトで提供している情報に「関連するサイト運営をしている事が必須条件」なので無視しない様にしましょう。

 

 

メインサイトがブログで稼ぐ方法について情報提供してるのに、ダイエットに関する情報を載せたサブブログから被リンクがあったらおかしいですね。なので運営しているジャンルはしっかりと一貫性を持たせて、外部リンク対策する様に心がけましょう。

 

 

SNSやメルマガ宣伝も外部リンク対策

 

また他にも外部リンク対策としては、ツイッターやFacebookにインスタなども、他のメディア媒体を通して公開した記事を貼り付けて紹介するので外部リンク対策になります。これについては、特に深く触れる事はありません。

 

 

書いた記事や修正した記事は、その都度SNSを通じて宣伝して外部リンクを施しましょう!!

 

 

コメント周りで外部リンク対策

 

またランキングサイトなどに参加して、他のブログにコメントを残しながら自分のブログURLを貼る効果も外部リンク対策になります。これは積極的にやると非常に効果はありますが、特にブログが立ち上がっていない時は、後回しでも全く構いません。

 

 

また同じ人のサイトに何度も、自分のブログURLを貼るよりも複数のブログコメント周りをした方が効果的。ただし、自分の運営するジャンル違いのコメント周りは、先ほども言った様にサイト全体の評価を下げる事に繋がるのでやらない様にしましょう!

 

 

これは自分だけでなく相手のブログやサイトにも迷惑掛かるので絶対にしない事。

 

 

まとめ

 

SEO対策というとキーワードを抽出したり、選定したり、ズラシたりして……あの手この手でSEO対策を立てる事ばかりが目立ちますね。もちろん、それもテクニックという視点で見れば全く間違っていません。

 

 

しかしそれをやると…かなりの時間が必要になる上に、フル頭を使う必要があります。ですが本来のブログやサイトの存在意義は、「人のタメに役立つ事」であり、そこまでガチガチに対策を立てるSEOは不要です。

 

 

今では色々とSEOの流れは変わっていますが、それでも根本的な所は全く変わっていませんね。記事を書いてブログを更新し、記事同士のリンクする。それと同時にSNSで記事を宣伝すれば外部リンクは増える。

 

 

ですのでSEOばかり勉強していると、返って収益化が遠のくのでほどほどに……。この程度の知識と対策方法で十分に集客は出来るので、検索エンジンシステムを深く勉強しない様に注意しましょう!

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 

ページの先頭へ