2W1Hの型|初心者でもサクッと30分で1200文字の記事を書く技!

目安時間:約 17分
文章の型,書き方,ブログ記事

ブログを始めたけど
文章をたくさん書くのって苦手…。

 

スムーズに頭に浮いた内容を
文章に書き起こせない。

 

この様に悩む初心者さん多いですよね…。

 

私もこのブログで色々と
記事の構成をお伝えしていますが…

 

今日は

 

もっと、も~~~っと簡単な
ブログ記事の構成をお伝えします^^

 

ブログ記事を毎日書くのが苦手なあなたは
絶対に読んでおくといいですよ!

 

2W1Hによる文章の型とは?

私が普段ブログ・メルマガで
良く使う記事構成の型は…コレです!!

 

“2W1Hの型”

 

この型の面白い所は…

 

もう見出し項目とか気にせずに、

的確に伝えたい事を書き起こせる点ですね^^

 

しかも慣れると本当に初心者の方でも

1記事30分程度で1200文字くらいはいきます!!

 

こう言われると…早速、試したいですよね??

 

でもまずは型の説明をしましょう。

 

2W1Hとは、英語で中学生が必ず覚える「5W1H」です。

 

  1. When:いつ
  2. Where:どこで
  3. Who:誰が
  4. What:何を
  5. Why:何のために
  6. How:どのように

 

という英会話でも中心をなす話の構成文ですね!

 

「いつ、どこで、誰が、
何を、何のために、どのようにした。」

 

ってやつですね(笑)

 

この中からビジネス文では

 

  • What:何を
  • Why:何のために
  • How:どのように

 

この部分を抜き出しました。

 

つまり

 

『この「2W」と「1H」を使って
ブログの記事を成立させましょう!!』

 

という話ですね^^

 

ビジネス文では少しだけ視点を深く持って

 

  • What:何ついて話すか?
  • Why:そうする理由(根拠)は?
  • How:どの様にすれば解決できるか?

 

この流れを使って書くわけです!!

 

実はこれ!!

 

他にもご紹介した売れる文章の型である
「AIDMA」や「PASONA」みたい使う事も出来ます^^

 

・AIDMAの文章の型はこちら

AIDMAの法則|読者の購買意欲を極限まで駆り立てろ!
文章で相手の気持ちを射抜くには…やはり感情がこもった文章に他なりません。 ですが、文章で感情を入れるって結構難しいですよねw 「こんな言い方で良いのかなぁ?」&nb...

 

 

・PASONAの文章の型はこちら

【超現役】ブログで商品を100%売るならPASONAの法則が最強!
ブログで商品を売る仕事はアフィリエイターの仕事ではありません。 でもブログで商品を紹介しないと実際売れていく様にはまずなりませんね(*´з`) 「でも売り方というと...

 

 

でも私は普通ノウハウ記事を書く時に

この2W1Hを使ってますね(苦笑)

 

今日はその通常の記事を書くための
「2W1H」の文章の型をご紹介していきます。

 

まずは2W1Hの型にあてはめて流れを作る!

文章,型,2w1h

では実際に2W1Hに合わせて
ブログ記事の構成を練りましょう。

 

ブログ記事は構成さえ練れば…
後は書いていくだけです。

 

「書く」という動作は共通点ですが…

 

書き方さえわかれば、誰でも当たり前に
スラッと書けるのは言うまでもありませんね(*´з`)

 

これが1記事30分で1200文字の正体です(笑)

 

後はそこまでキーボードを的確に早く打てる様に

練習し、慣れていけばOKです!!

 

では当てはめ方を見ていきましょう!

 

ここでは例題として

 

『アフィリエイトで稼ぐ方法』

 

についてやってみましょう。

 

まずは2W1Hに従って流れを決めましょう。

 

【2W1Hの文章の型】

 

  • What:

 

→アフィリエイト稼ぐ事について話す

 

  • Why:

 

→理由1:気負う必要が全くないから

→理由2:0から学べる本もあるから

→理由3:ニートや主婦でも出来るレベル

 

  • How:

 

→記事を書く力があれば稼げる!

 

こういった流れを決めていきましょう。

 

最初のうちは意識しないと出来ないので

必ず記事を書く時は…

 

「Whatは?」とか「Whyは?」と意識しましょう!

 

実際に2W1Hにあてはめて文章を書いてみよう!

それでは、実際に先ほどの作った流れに
文章を入れて書いてみましょう。

 

結構、例文を載せるサイトは少ないので
是非とも参考にしてくださいね。

 

【2W1Hの記事構成】

 

  • What:

 

→アフィリエイトで稼ぐ事について話す

 

この記事では

 

「アフィリエイトで稼ぐ方法」

 

についてお伝えしますね。

 

結構ですね…「稼ぐ」というと

 

・難しい
・出来ない
・一部の人間だけ

 

という話を聞きます。

 

確かに上でお伝えした事は
アフィリエイトに当てはまります…。

 

ですが、それって、、
アフィリエイトだけでしょうか??

 

英会話だって初心者が学ぶ時は
難しく感じるし、出来ないと悩む時もある。

 

「どうせ成功するのは一部の人間だけでしょ?」

 

な~~んて、妬みだって出てきますね…。

 

でも

 

正しいやり方を覚え、何度もやるうちに
自然と出来る様になっている自分がいます。

 

それはアフィリエイトも同じですよ^^

 

  • Why:

 

→理由1:気負う必要が全くないから

 

そもそもアフィリエイトは広告収入なので
全く気負う必要がありません。

 

一般的な仕事の様に
会社のルールに則った正解はない(笑)

 

やり方(稼ぎ方)だって、
たくさんあるくらいですから!!

 

だから副業なんですね^^

 

アフィリエイトは記事を書いて
記事と関連する広告を貼っていくだけ。

 

それを無理矢理、読者を
誘導させる技術とか不要なんです(*^^)v

 

ですが、ただ言える事は…

 

ブログを運営していくだけの
「記事を書き続ける力」があればOKです。

 

→理由2:0から学べる本もあるから

 

また不安になる事や
行き詰まる事もありますが、、

 

アフィリエイトに関する知識は
今や有益な本としてたくさん世に出ている!!

 

分からない事があれば書店に行き
アフィリエイト本を買って勉強すれば良い^^

 

ですから

 

素人が手を出して稼げる様になるのは
アフィリエイトなんですよ。

 

それに株の様に運営資金を

たくさん用意する必要もない(笑)

 

まぁ資金はあれば助かりますが…
高校生のバイトでも手に入る金額でOK。

 

深いノウハウを揃えるのに
3万円もあれば十分と言えますよ♪

 

実際に私がその程度で始めましたから^^

 

→理由3:ニートや主婦でも出来るレベル

 

また

 

アフィリエイトはニートや主婦の方でも

出来るレベルの副業です!!

 

(ちょっと失礼な話ですが…)

 

でもそれだけハードルが低いんです。

 

特に主婦の方のブログを覗くと…
ほとんど商品をレビューした記事しかありません。

 

「自分が試してどうだった」

 

とか…

 

「〇〇の新しいサンプルが届きました」

 

みたいな。

 

このレベルで10万円いくわけですから
深い知識は必要ないんですね。

 

またニートの方のブログを見ると…

 

「自分が昔どんな人間だったか」

 

とか…

 

「アニメ/漫画・秋葉原通いがやめれん…マジ草生える」

 

みたいな。

 

まぁ意味不明なネット用語ばかりの
ブログでしたが、とにかく盛り上がってます^^

 

まるで

 

お笑い芸人の様に自虐ネタを元に
アフィリエイト情報と絡めて配信している。

 

そしてそんな人のブログが
月間20万PVとかいってるわけです。

 

こいつ…どんだけ記事を書くんだw

 

でも、それだけのレベルでも…

 

「アドセンスアフィリエイト」で

毎月10万円以上稼ぐわけですよ、これが…。

 

ですからアフィリエイトって
本当はそこまで難しくないレベルです。

 

  • How:

 

→記事を書く力があれば稼げる!

 

「ではどのようにすれば稼げるのか??」

 

という疑問ですが…

 

「記事を書く力があれば稼げる!」

 

という話です。

 

というか厳密には
「記事を書き続ける力」ですねww

 

ですからアフィリエイトで稼ぐには―

 

  • 無料レポート作成
  • ステップメール作成
  • ランディングページ作成
  • 大掛かりな商品レビュー記事作成
  • ヘッダー画像の加工
  • YouTube動画でのセミナー

 

といった小難しい知識や技術ではない。

 

これは仕組みを加速させる手段ですね。

 

なので、そんなガチガチなノウハウよりも、

 

「記事を普通に書いて、
当たり前に広告を貼っていく力。」

 

これが一番、重要になります。

 

まずはここを意識してみましょう。

 

という様に書いてみてはいかがでしょうか?

 

実際にガチガチな文章よりも
ざっくばらんな感じで文章を書けば、、

 

正直、文字を書くのも大変じゃないですね^^

 

自分が伝えたい事だけ文章にしているのでw

 

そもそも記事を書くのがつらい人ほど…

先入観が強いです。

 

「ビジネス用のブログは、こうでないといけない!」

 

みたいな。

 

でもそういった「縛り」を取っ払うと…

記事を書くのが楽しくなります^^

 

記事を書くのが楽しければ

記事作成も億劫ではなくなります(笑)

 

ですから記事を書くのが苦手な人や、

苦手になった人には、最適な2W1Hの型と言えますね!

 

この文章の型はガチガチに決めない事!

ここではわかりやすく、、

 

「What」とか「Why」とか書いてますが

実際は書かなくてもOK。

 

また「理由1~3」まで項目の様に書きましたが
見出し項目の様に書かなくても良い。

 

そのまま、

 

「1つ目の理由として…」

 

と、文章を書いてから内容を書き、

 

2つ目の理由がある時は

 

「その次に言える事は…」みたいな感じで
話を続けて書いてOKです。

 

見出し機能はあくまでも読者が

 

  • 読み疲れをしない様にするため
  • 欲しい情報をわかりやすくするため

 

という意味しかありません。

 

ですので1記事3000文字以上書くなら
確実にあった方が良いですが…

 

まだ文章を書く事に不慣れで、、

 

1000文字行くか、行かないかくらいなら

特に見出しはなくてもOKです。

 

とにかく型からはみ出さずに
練習を重ねながら、記事を書く事です。

 

まとめ

まぁ文章の型はたくさんありますが
どんな文章の型も覚えて使う事が重要です^^

 

またブログ運営に大事な事は

 

「記事を書き続けていく力を養う事」

 

ここを第一優先に考えましょう!!

 

実際にこのレベルで稼ぐ人は
たくさんいるので不安になる必要はなし^^

 

まずはテクニカルな稼ぎ方などの
ノウハウよりも大事にしてみてください。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

アフィリエイトで8万円以上突破


はじめまして。当ブログを運営しています「ハル」と申します。社会不安から安定した収入源を増やすため、アフィリエイトを開始し、大型ランキングで3位以内、SEO280万件のうち1位を獲得。さらに総合アクセス数10万越えし、10万円稼ぐ事に成功。

詳細なプロフィールはこちら

今週の人気記事はこちら
カテゴリ一覧
参加中のブログランキング

ページの先頭へ