AIDMAの法則|読者の購買意欲を極限まで駆り立てろ!

目安時間:約 12分
メモ,AIDMA,文章の型

文章で相手の気持ちを射抜くには…
やはり感情がこもった文章に他なりません。

 

ですが、文章で感情を入れるって

結構難しいですよねw

 

「こんな言い方で良いのかなぁ?」

 

とか

 

「これじゃただのおふざけなんじゃ…」

 

みたいな気持ちが
ストップをかけてしまいますね。

 

確かにアフィリエイトで稼ぐには
基本的なノウハウは物凄く重要です。

 

でも相手の気持ちに訴える
文章でなくてはまず相手に届かない。

 

というか相手の心に突き刺さらないw

 

そこで!今回の記事では…

 

読者の感情に訴えるノウハウとして
購買意欲を駆り立てる文章の書き方をご紹介!

 

まずAIDMA(アイドマ)とは?

AIDMA(アイドマ)とは―

 

インターネットマーケティング用語の1つで
相手の購買意欲段階を示したもの。

 

まずは下記の画像を見てください。

 

aidma,文章の型

 

この様に人には必ず…

 

  • Attention:注意・注目
  • Interest:興味
  • Desire:欲求
  • Memory:記憶
  • Action:購入・行動

 

商品を欲しくなるレベルがあります。

 

この購買意欲を駆り立てる様に
情報を順に紹介していけば収益に近づく。

 

という文章の型になります。

 

いきなり商品を欲しがる人はいない!

まず商品をいきなり欲しがる人は
いないですよね??

 

特に家電量販店とかではそうですが、
まずパソコンを眺めます。

 

そして店員がニコニコしながら近寄り、

 

【店員】

「いらゃっしゃいませ~。このパソコンは

最新モデルで画質が良いんですよ。」

 

という様に話を掛けてきますね。

 

でも、この時に…

 

「えっ?そうなの!?めちゃ、欲しい~!!」

 

という人は絶対にいません。

 

確かにパソコンは欲しいけど、
ただ気になる段階です。

 

そしてカタログなどを持ち帰り、
興味が湧いて、パソコンが欲しくなる。

 

そして自分が買おうとしている
パソコンのメーカーと型番を覚えますね^^

 

そして最後に…

 

「今度行ったら買おうかな。」

 

と…お金を用意し、何日か経ってから

商品を買うのが、人として基本行動です。

 

これはインターネットでも同じ。

 

人は欲しい商品があっても
すぐには買いません。

 

要するに、人が商品を買う時はー

 

欲しくなる理由が出来ないと
感情が動きません。

 

ですから読者の感情に訴えかける
熱い文章の型が必要になってくるわけです!!

 

人が欲しくなる理由を作るには?

人が喉から手が出るほど商品を
欲しくさせるには理由を作ってあげる事!!

 

その理由作りが…

 

“商品購入後の未来像”

 

これです!!

 

例えばスーパーの牛乳。

 

仮にあなたがスーパーの店長として
1本200円の牛乳を買って貰うとしますね。

 

でも「美味しい」とか「味が濃厚」だけでは
人は高い牛乳を買う事はありません。

 

そこで未来像が大事になってきます。

 

「この牛乳があれば、一体…何が出来るか??」

 

ここを提案する事です。

 

  • この牛乳なら濃厚なシチュ―が出来る!
  • まろやかなのでスムージーで使うのに最適!
  • 本格的なヨーグルトを自家製で作れる!
  • お家でミルクパンを作るのにおすすめ!
  • 飲みづらいプロティンも牛乳割りで飲みやすく!
  • シンプルにコンフレークにかけても旨い!
  • コーヒーリキュールに割ってカルーアミルクも美味!

 

といった牛乳でさえも使い方があれば
買う理由も出てきます。

 

もちろんターゲットに合った
未来像を提案する事が重要ですが…

 

この未来を文章に書き起こして伝える事で

間違いなく相手の感情に訴える事はできます。

 

まずはココを意識しましょう!

 

実例!AIDMA文章の型の使い方

ではAIDMAの文章の法則を使って
実際にどのようにやればいいのでしょうか?

 

その方法をお伝えして行きますね^^

 

例えばあなたがアフィリエイト書籍を紹介し、
それを記事で売りたいとします。

 

A:私がここまで記事が書ける理由

 

私のブログを見て頂いて
いつもありがとうございます!

 

最近では

 

「記事の書き方が上手いですね!」

 

とか

 

「勉強になります!」

 

と言って頂いて本当に嬉しいです^^

 

でも私はもともと文章書くのが苦手で…

 

というか、人に物事を伝えるのが

本当の所、全く得意ではありませんww

 

そんな私が記事をスラスラと
書ける様になったのは…

 

とある「書籍」を手にして実践したからです^^

 

これ、記事の最後にご紹介しますね!

 

(お楽しみに~~♪)

 

I:記事が上手くなるコツは記事の量産ではない!?

 

「記事が上手くなるにはとにかく練習だ!」

 

という人が多いですね…(苦笑)

 

もちろん練習しなくちゃ…
そりゃ、上手くはなりませんよ??

 

で・す・が!!

 

それよりも大事な事は…
正しい「文章の型」の意識です!!

 

「ちゃんと人に伝わる
文章の型にはまっているか??」

 

ここを記事を書くたびに意識して
記事を作成しないとまず上手くなりません(^^;)

 

この意識があって記事の練習です!!

 

D:記事が上手になると…??

 

記事が上手に書けると…
まず人からコメントが貰えます!!

 

  1. 大変勉強になります
  2. 役に立ってます
  3. 面白い発想ですね

 

といった嬉しいコメントが
ドシドシ来ますね。

 

また他にも…

質問も結構頂く事になりました。

 

意識して記事を書いていますが…

「〇〇さん」の様に上手くできません。

 

とか

 

記事を上手く書こうとすると返って
何を伝えればいいのかわからなくなります。

 

など質問を頂ける様になりました。

 

これについては今後の記事で
私なりの解決方法をご紹介しますが…(笑)

 

さらに記事が上手に書けると
リピータさんも増えてブログが人気になる!

 

また新しい訪問者増えて
月間PV数が1万PVこえちゃいました(*^^)v

 

あなたも記事が書ける様になれば
ここまでの成果は絶対に出せる様になります!

 

こうなるとブログの運営が楽しいですよ~♪

 

M:最初は不要だと思っていた書籍

 

最初は正直、記事を書くだけなのに
そんなに知識や技術って必要あるのか?

 

と思っていましたが…

 

「記事がスラスラ書けて読者が集まる」

 

こんな書籍ってやっぱり気になりますね^^

 

さて私が冒頭で言っていた

『例の書籍』教えちゃいますよ~~!

 

その話…ちゃ~~んと覚えてますよね??

 

A:あなたが記事で悩んでいるなら…

 

もしあなたが―

 

私と同じ様に記事で悩んでいるなら
私が手にした書籍を知りたくないですか??

 

  • 記事が書けないでイライラする
  • 一回の記事を書くのに時間が掛かる
  • 記事を書いてもコメントすら貰えない

 

といった記事に対する
確かなニーズ(悩み)があるなら―

 

私が手にした有益な書籍を教えます。

 

⇒私が購入した書籍はコレだ!

 

まずはクリックする事であなたは
確かな一歩を踏み出す事に成功しています!!

 

みたいな流れで記事を書く事で
購買意欲を駆り立てた記事を書く事が出来る。

 

まさにAIDMAの文章の型は
「焦らす」が大きなポイントになりますね^^

 

まとめ

さて文章の型を教えましたが…
これらは自分で使ってみないと意味がない。

 

まずは記事を書く際に使ってみて
自分のレベルへ昇華してみましょう!!

 

無いよりはあった方が良い知識です!!

 

自分1人で上手くいかないなら…
他人の知識や技術を使う(借りる)のも大事^^

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. とろり より:

    とろりです。こんにちは。
    購入意欲についての記事、とてもありがたいです。
    実際の文章例も出していただいて、とても勉強になりました!
    AIDMA、覚えておきます。

    • halu より:

      とろりさん、おはようございます。

      やはり文章でも相手の「欲しい」を
      高ぶらせていく、必要がありますね^^

      参考例載せてあるので
      とろりさんの参考にして下さいね!

      コメントありがとうございました。

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバックURL: 
管理人プロフィール

アフィリエイトで8万円以上突破


はじめまして。当ブログを運営しています「ハル」と申します。社会不安から安定した収入源を増やすため、アフィリエイトを開始し、大型ランキングで3位以内、SEO280万件のうち1位を獲得。さらに総合アクセス数10万越えし、10万円稼ぐ事に成功。

詳細なプロフィールはこちら

今週の人気記事はこちら
カテゴリ一覧
参加中のブログランキング

ページの先頭へ